春日管制隊  

ホーム > 部隊紹介 > 春日管制隊

春日管制隊

春日管制隊長

春日管制隊長 2等空佐 家田 貴子

隊長挨拶

 

春日管制隊のホームページへようこそ。
この度、令和3年7月1日付をもちまして第29代春日管制隊長を拝命いたしました家田です。春日管制隊は昭和32年に創設され、主に九州方面の航空機の運航情報の処理と対領空侵犯措置(いわゆるスクランブル)に必要な我が国周辺を飛行する彼我不明機の識別業務の支援を行い、航空の安全に直接寄与する部隊です。隊員はスクランブル待機をしているパイロットと同じ気概を持って、一秒でも早く航空機の移動情報を提供できるよう、それぞれの持ち場を誠実に守り、任務に励んでいます。
本ホームページでは、部隊の行事や隊員の活動などを紹介しております。今後とも変わらぬ御理解と御支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


  

部隊紹介

  

春日管制隊は、主に九州方面において、自衛隊等の航空機に係る運航情報を処理し、関係部隊及び機関等に中継する飛行管理中枢業務を、任務の1つとしています。担当する空域は、朝鮮半島、中国大陸及び台湾に隣接していることから航空機の運航情報等の取扱に際し、他部隊以上に正確性及び迅速性が求められます。また、春日管制隊は、地震等が発生した場合でも飛行管理隊(東京都府中市)と連携し、陸海空自衛隊各部隊に対する航空機の運航情報に関する処理中継を継続いたします。航空機の運航情報は、自衛隊の各種任務遂行に必要不可欠であることから、私達が担う責任は非常に重いものと考えております。隊員は、そのような責任の重さをしっかりと受け止めつつ、重要な任務に携わることのできる喜びと矜持を胸に、知識及び技術の向上に日々努めています。我々春日管制隊は、引き続き西部防衛区域における方面管制隊として、西部航空方面隊司令部に対する支援の他、福岡ACCをはじめ西部航空警戒管制団や各管制隊等と緊密に連携し、飛行管理中枢業務等をしっかり実施していきます。「西の防人」として、明朗闊達、一層精強な部隊を目指して活動する春日管制隊を今後とも宜しくお願いいたします。

隊員の訓練風景

若手のホープ紹介

  

今回は、3月に行われる航空保安管制競技会に参加する2名を紹介します。航空保安管制競技会は、航空管制部門と飛行管理部門の2部門があり、わが隊が参加する飛行管理部門では全国の各4部隊(飛行管理隊、千歳管制隊、那覇管制隊、春日管制隊)から選抜された飛行管理員が2名ずつ参加します。競技は、筆記試験と実技により行われます。優勝を目標に日々、試験勉強を行ったり、行方不明機の捜索など色々なトラブルに連続して対処する訓練を部隊一丸となって行っています。2名の健闘にご期待ください!!

隊員の訓練風景

隊員の訓練風景



トピックス

航空保安管制群司令初度視察

  

春日管制隊は、去る4月21日(木)、航空保安管制群司令の視察を受けました。隊員たちは全員、井上群司令に会うのが初めてだったので、そわそわ、わくわくしながらこの日を迎えました。
本番当日、雨が降ったり止んだりと生憎の空模様でしたが、群司令は颯爽と来隊し、記念撮影、施設巡視、隊員との懇談や訓示など、限られた時間を最大限使って隊員と接して下さいました。
中でも、飛行管理中枢業務の実技報告や准曹士の懇談では、群司令の経験談や堅実かつ高い向上心を持つことの大切さについての考えなどを直接伺うことができ、充実した楽しい時間を過ごすことができました。
私達隊員一同、自分の仕事に誇りを持ち、堅実に自分達の持ち場を守り、誠実に職務に取り組もうと思いを新たにした一日でした。

トピックス
~記念撮影~
※撮影のため一時的にマスクを外しています

トピックス
~施設巡視(飛行管理局舎)~

トピックス
~施設巡視(内務班)~

トピックス
~懇談~






60周年動画コンテスト作品


各部隊のPR動画を公開中です。
春日管制隊はこちらからどうぞ > 春日管制隊動画




【春日基地リンク】

TW FB INST
TwitterfacebookInstagram)