自衛隊幹部候補生

自衛隊幹部候補生とは

一般・歯科・薬剤科のコースから各自衛隊の幹部自衛官となる者(飛行要員含む)を養成する制度です。「一般幹部候補生」「歯科幹部候補生」「薬剤科幹部候補生」と、幹部候補生の採用試験には3つのコースがあります。
大学の文系および理工系から進む通常の幹部候補生コースが「一般幹部候補生」。ここには、陸上自衛隊の音楽要員及び海上・航空自衛隊の飛行要員が含まれます。大学の歯学科から進むコースとして、自衛隊の衛生分野(病院勤務等)で活躍する歯科医官となる「歯科幹部候補生」。大学の薬学科から進むコースとして、自衛隊の衛生分野(病院勤務等)で活躍する薬剤官となる「薬剤科幹部候補生」があります。
各コースとも、採用と同時に陸上・海上・航空の各自衛隊曹長に任命され、幹部候補生として一定期間の教育を受けた後、一般幹部候補生は3等陸・海・空尉(院卒者試験合格者は2等陸・海・空尉)に昇任、歯科・薬剤科幹部候補生は2等陸・海・空尉に昇任、幹部自衛官となります。

募集要項

応募資格 【一般】
[大卒程度試験]
22歳以上26歳未満の者(20歳以上22歳未満の者は大卒(見込含)、修士課程修了者等(見込含)は28歳未満)
[院卒者試験]
修士課程修了者等(見込含)で、20歳以上28歳未満の者
【歯科】
専門の大卒(見込含)20歳以上30歳未満の者
【薬剤科】
専門の大卒(見込含)20歳以上28歳未満の者*詳細は募集要項
受付期間 【一般】 【1回目】
令和3年3月1日(月)~4月28日(金)(飛行要員除く)※1
※1志願票、自衛隊受験票、返信用封筒を受付締切日必着で、千葉地方協力本部の下記の事務所に提出していただくか、自衛官募集ホームページからインターネット応募サイトへアクセスし、必要事項を入力し、受付締切日までに送信してください。受付期間中に、本申込が完了した旨の電子メールが届かない場合は、受付期間中に必ず応募した自衛隊地方協力本部に問い合わせてください。
お問い合わせ先:自衛隊千葉地方協力本部募集課 【TEL】 043-251-7151
【2回目】
令和3年3月1日(月)~6月18日(金)
【歯科・薬剤】
【1回目】
令和3年3月1日(月)~6月18日(金)
【2回目】
令和3年3月1日(月)~6月18日(金)
試験科目 1次:筆記試験
筆記式操縦適性検査(飛行要員希望者のみ)
2次:小論文試験、口述試験、身体検査
(ただし、飛行要員希望者のみ航空身体検査を実施)
試験日程 【一般】
【1回目】
1次 令和3年5月8日(土)・9日(日)
2次 令和3年6月8日(火)~6月14日(月)
3次 海・空飛行要員のみ
(海)令和3年7月8日(木)~9日(金)
(空)令和3年7月17日(土)~8月5日(木)
【2回目】
1次 令和3年6月26日(土)
2次 令和3年8月2日(月)~8日(日)
【歯科・薬剤科】
【1回目】
1次 令和3年5月8日(土)
2次 令和3年6月8日(火)~6月14日(月)
【2回目】
1次 令和3年6月26日(土)
2次 令和3年8月2日(月)~8日(日)
^