防衛装備庁

政策

防衛産業への新規参入について

防衛省では、優れた技術・製品・価格競争力等を有する企業が新たに防衛産業へ参入する機会を促進することにより、サプライチェーン強靱化や民生先端技術の取り込みを図り、防衛生産・技術基盤の強化を図ることとしています。
 そのため、次の取組や一元的な相談窓口を設置しています。

防衛産業参入促進展

防衛装備庁では、有望な国内中小企業等を発掘し、防衛関連企業や防衛省・自衛隊との間のマッチングを図り、中小企業等が防衛産業に新規参入する機会を創出するための展示会として、防衛産業参入促進展を開催しております。

防衛産業へのスタートアップ活用に向けた合同推進会

防衛省と経済産業省は、経済産業省が保有するスタートアップ支援の枠組みやネットワークを活用し、スタートアップ企業と防衛省・自衛隊のニーズとのマッチングを図る機会を創出するため、「防衛産業へのスタートアップ活用に向けた合同推進会」を設置しました。

新規参入に関するお問い合わせ先

○新規参入に関するお問い合わせ・ご相談につきましては、下記のメールアドレスにお問い合わせ・ご相談内容をご連絡ください。

お問い合わせ・ご相談先:

防衛装備庁 装備政策部 装備政策課 防衛産業政策室

メール:[email protected]

○お問い合わせに際し、以下の必要事項の記入をお願いします。

  1. お問い合わせ・ご相談内容の概要
  2. 企業名、企業概要、ご担当者名、連絡先

関連リンク先

防衛省・自衛隊の入札への参加
防衛産業サイバーセキュリティ基準
防衛産業保全マニュアル

ページTOPへ戻る