Loading...

あなたのお近くの地方協力本部

秋田地方協力本部

お電話でのお問い合わせ

0120-063792

0120-063792

0120-063792

0120-063792

重要なお知らせ

2020年7月10日 【更新】令和2年度自衛官採用試験日程について(PDF)
令和2年度自衛官採用試験日程について、自衛隊一般幹部候補生採用試験(第1回・第2回)及び自衛隊幹部候補生採用試験(歯科・薬剤科幹部候補生)(第1回・第2回)の最終合格発表時期を掲載しました。
2020年7月7日 第2回一般幹部候補生の採用試験の受付については、7月31日までとなっております。お近くの自衛隊地方協力本部までお問い合わせください。
2020年7月1日 自衛官募集ホームページをリニューアルしました。
2020年7月1日 令和2年度自衛官募集広報動画を掲載しました。
2020年6月8日 自衛官等の採用のための身体検査に関する訓令について(PDF)
自衛官等の採用のための身体検査に関する訓令について、「附表第3」に不合格疾患の一覧表を掲載します。
2020年5月29日 令和2年度自衛官採用試験日程について(PDF)
令和2年度自衛官採用試験日程について、お知らせします。
2020年5月29日 令和2年度自衛隊一般曹候補生採用試験(第1回)について
自衛官採用試験における新型コロナウイルス感染症対策について、お知らせします。
2020年5月29日 自衛官採用試験における新型コロナウイルス感染症対策について(PDF)
令和2年度より、自衛官候補生採用試験が見直しとなり、それに伴い士の処遇が見直しされるため、お知らせします。
2020年4月1日 身体検査の合格基準の一部変更に関するお知らせ
身長や体重、視力などの身体検査の合格基準が変更になりました。ご不明点がある場合は最寄りの地本までお問い合わせください。
2020年3月19日 自衛官候補生採用試験の見直し等に関するお知らせ
令和2年度より、自衛官候補生採用試験が見直しとなり、それに伴い士の処遇が見直しされるため、お知らせします。

各採用種目を詳しく知る

自衛隊の各採用種目について、仕事内容から募集要項、先輩の声、各種処遇ををご紹介しています。
選択ボタンより、ご希望の採用種目をお選びください。

自衛官候補生

採用後「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、自衛官となるために必要な基礎的教育訓練に専念する新しい採用制度です。自衛官候補生として所要の教育を経て3ヶ月後に2等陸・海・空士(任期制自衛官)に任官します。

一般曹候補生

陸上・海上・航空自衛隊の曹となる自衛官を養成する制度です。一般曹候補生は、入隊後2年9月以降選考により3曹へ昇任します。自分の能力に合わせて、知識と技能を高めてゆくことが可能です。

医科・歯科幹部自衛官

陸上・海上・航空自衛隊の各衛生部門において、部隊の医療、健康管理指導、予防衛生、環境衛生等の業務に携わる幹部自衛官となる者を採用する制度です。

技術海曹・技術空曹

海上自衛隊及び航空自衛隊で必要とする国家資格免許で、取得が難しい免許や、保有者が少ない免許について、即戦力となる人材を採用する制度です。

航空学生

航空学生とは、高校卒業又は中等教育学校卒業者(見込みを含む。)、高専3年修了者(見込みを含む。)及び高校卒業と同等以上の学力があると認められる男女を対象にした、海上自衛隊・航空自衛隊のパイロット等を養成する制度です。

自衛隊幹部候補生

将来陸上自衛隊において、高機能化・システム化された装備品を駆使・運用するとともに、国際社会においても自信をもって対応できる自衛官となる者を養成するために、中学校卒業予定者等を対象に採用する制度です。

技術海上幹部・技術航空幹部

大学において、応募資格に定められた学部・専攻学科等を卒業後、関連する業務(勤務)経験のある人を対象に、その経験を活かし、装備品等の研究開発、維持整備、情報通信、心理、安全保障、薬剤及び看護に関する業務に従事する幹部自衛官を採用します。

防衛大学校学生

将来、各自衛隊の幹部自衛官となる者(パイロット要員含む)を4年間の修業期間において養成する制度です。創造力と活力に富む優れた自衛隊のリーダーになるため、知育以外に、徳育と体育を重 視しています。その結果、部下への思いやりや組織を動かす上での技術を学び、信頼される幹部へと成長していきます。

防衛医科大学校医学科学生

陸上・海上・航空自衛隊の曹となる自衛官を養成する制度です。一般曹候補生は、入隊後2年9月以降選考により3曹へ昇任します。自分の能力に合わせて、知識と技能を高めてゆくことが可能です。

防衛医科大学校看護学科学生
(自衛官候補看護学生)

陸上・海上・航空自衛隊の曹となる自衛官を養成する制度です。一般曹候補生は、入隊後2年9月以降選考により3曹へ昇任します。自分の能力に合わせて、知識と技能を高めてゆくことが可能です。

高等工科学校生徒

将来陸上自衛隊において、高機能化・システム化された装備品を駆使・運用するとともに、国際社会においても自信をもって対応できる自衛官となる者を養成するために、中学校卒業予定者等を対象に採用する制度です。

貸費学生

現在、大学および大学院(専門職大学院を除く)で、医学、歯学、理学、工学を専攻している学生で、卒業(修了)後、その専攻した学術を活かして引き続き自衛隊に勤務する意志を持つ者に対し防衛省より学資金が貸費される制度です。

予備自衛官補

一般社会人や学生の方を予備自衛官補として採用し、教育訓練修了後、予備自衛官として任用する制度です。自衛官としての勤務歴がない方々でも予備自衛官に任用されるチャンスがあります。

イベントを知る

自衛隊募集に関する年間スケジュールを
ご確認いただけます。