自衛隊山形地方協力本部 JAPAN SELF DEFENSE FORCE YAMAGATA PROVINCIAL COOPERATION OFFICE.

HOME > 本部長室から

本部長室から

小野 慎介(おの しんすけ)
自衛隊山形地方協力本部長の小野です。
2月になりました。能登半島地震の発災から一か月が経ちますが、いまだ1万人を超える方々が避難生活を強いられております。現在も、陸海空自衛隊の各部隊が現地で各種支援にあたっていますが、神町駐屯地からは第6後方支援連隊が輪島市に前進し入浴支援活動を実施しております。被災された方が一日も早く、普段の生活を取り戻すことができるよう、切に願います。

山形県では雪が少ないままのお正月となりました。1月の半ばからようやくまとまった量の雪が降ったものの、寒波が長くは居座らず、山形市内の雪もすぐに溶けてしまいました。私は女子スキージャンプのワールドカップを観戦するため蔵王シャンツェに伺いましたが、蔵王温泉に至る道中の路面はほぼ乾いておりましたし、そもそも、雪不足の影響でこの大会自体の開催が危ぶまれ、冬季閉鎖中の有料道路「蔵王エコーライン」からダンプカーで雪を運び込んだとも報道されておりました。生活するには過ごしやすい冬と言えるのですが、今月は県内各地で「第78回国民スポーツ大会冬季大会(国スポ)」も開催されます。大会を成功させるためにも、会場付近での降雪を祈念したいと思います。

さて、募集に関する話題をお知らせいたします。
既にテレビ等で報じられておりますが、来年度より「予備自衛官補(一般)」の採用時の年齢要件が緩和されることとなりました。これまでは「18歳以上34歳未満」であったところ、「18歳以上52歳未満」と上限年齢が大きく引き上げられます。自衛隊での勤務経験および資格の無い方でも、3年間で50日、合計400時間の訓練に出頭することで「予備自衛官」に任官されます。なお、「予備自衛官補(一般)」から「予備自衛官」に任官した方でも、希望をすれば決められた教育を受けたのちに「即応予備自衛官」となることも可能です。「予備自衛官補」の採用パンフレットの表紙には「応募資格:国を想う心」とあります。国を想う心を持ちながら年齢制限が支障となっていた方はいらっしゃいませんでしょうか?お心当たりのある方はお近くの山形地本各地域事務所等へご連絡ください!

最後にイベント情報です!
2月10日(土)、11日(日)に開催される「新庄雪まつり」に山形地本新庄地域事務所が広報ブースを出展いたします!神町駐屯地に所在する第20普通科連隊が製作する大雪像もこのおまつりの見どころです。「新庄雪まつり」にお出かけの際にはぜひとも山形地本広報ブースにもお立ち寄りください。

自衛隊山形地方協力本部本部長
小野 慎介 ( おの しんすけ )



【 本 部 長 の 小 部 屋 】

経 歴

平成 7年 4月 防衛庁入庁、調達実施本部総務課
  9年 4月 経理局会計課予算・決算班
  13年 1月 管理局会計課予算・決算班
  15年 4月 人事教育局厚生課
  17年 4月 管理局会計課予算・決算班
  18年 7月 経理装備局会計課予算・決算班
  23年 4月 人事教育局人材育成課人材確保班部員
  25年 4月 経理装備局会計課管理班部員
  26年 4月 経理装備局会計課機関等予算班部員
  27年 4月 経理装備局会計課自衛隊予算班部員
  28年 4月 経理装備局会計課予算総括班長
  29年 4月 経理装備局会計課部員
(併)防衛監察本部統括監察官付
(併)防衛監察本部総務課企画室付
  29年 7月 大臣官房秘書課部員
  30年 8月 人事教育局衛生官付衛生企画班長
  31年 4月 人事教育局衛生官付総括班長
令和 3年 4月 人事教育局衛生官付衛生企画室長
令和 4年 8月 現 職

自衛隊山形地方協力本部Twitter 自衛隊山形地方協力本部YouTube 自衛隊山形地方協力本部Instagram 自衛隊山形地方協力本部Facebook

LINK