ホーム > 各種活動 > 教育訓練・その他活動 > 平成27年度国内における米海兵隊との実動訓練(フォレスト・ライト02)

教育訓練・その他活動

2016年

平成27年度国内における米海兵隊との実動訓練(フォレスト・ライト02)

 平成28年1月26日(火)から2月6日(土)までの間、北海道道東地区にある矢臼別演習場及び然別演習場において、平成27年度国内における米海兵隊との実動訓練(フォレスト・ライト02)を実施しました。日米共同訓練は、昭和56年に始まり今年で35年目です。また、北海道における米海兵隊との訓練は3年ぶり20回目であり、第27普通科連隊は、昨年の国内における米陸軍との実動訓練(ノース・ウインド2)に引き続き参加しています。

 

 陸上自衛隊からは、第5旅団第27普通科連隊(釧路駐屯地)基幹から約400名が、米海兵隊からは第5海兵連隊第3大隊の1個中隊(米国カリフォルニア州)基幹から約300名が本訓練に参加しました。

 

 本訓練では、積雪寒冷地において日米共同して作戦を実施する場合における連携要領を実行動(指揮機関訓練を含む。)により演練し、米軍との相互運用性の向上を図ることができました。


訓練開始式(1/26)

応急救護訓練

戦闘射撃訓練

ヘリボン訓練

実動訓練における日米調整

共同炊事訓練

文化交流(茶道)(1/31)

ホームビジット(1/31)