北朝鮮が、3月24日午後、朝鮮半島西岸付近から1発の弾道ミサイルを東方向に発射したことを受け、防衛省・自衛隊は、P-3C及びF-15を発進させ、青森県沖において被害情報の収集を行いました。

その際、F-15は、今般発射された弾道ミサイルに関連していると推定されるものを空中で確認しました。

               

特集

新型コロナウィルスに係る災害派遣の特集ページを新設しました。災害派遣の活動状況、感染拡大防止に役立つ基礎的知識や自衛隊の保有するノウハウをまとめた教育資料、防衛省からのお知らせなどを掲示しています。皆様と力を合わせて感染防止活動の輪を広げることができれば幸いです。


報道発表資料(沖縄県災派関連)

 


活動状況



お知らせ(沖縄県災派関連)

 


活動実績

 


報道発表資料(急患空輸)



新型コロナウイルスから皆さんの安全を守るために

更新情報更新履歴

おしらせ