Application

初めてご応募いただく方へ

防衛省 統合幕僚監部の行う調達と事業の関係、また公告・公示への応募手続き方法等、初めて統合幕僚監部の調達にご参加いただく方向けに情報を取りまとめています。(PDFで配布しています。)

統合幕僚監部の事業と調達について

統合幕僚監部は、陸上自衛隊、海上自衛隊及び航空自衛隊に関連する事務を担っており、主に統合運用による円滑な任務遂行を図る見地からの防衛及び警備に関する計画や行動計画の立案などを行っています。 これらの事業の実施にあたり、必要となる役務・サービス、資機材、工事等の調達を行っています。

参加資格

調達に参加するためには資格取得が必要となります。
下記より参加資格の申請を行ってください。

資格申請はこちら

ガイドライン

別紙第25

貸借契約条項

別紙第26

単価契約条項

調達方式について

統合幕僚監部で行う調達方式は、下記のとおり、主に一般競争入札(最低価格落札方式、総合評価落札方式)、 随意契約(企画競争(プロポーザル方式)、見積合わせ)等があり、契約内容、区分等により用いている調達方式が異なります。

主な方式 概要
最低価格落札方式 調達概要を示した公告を行い、競争参加資格を有する入札参加希望者より入札を行い、 統合幕僚監部が作成する予定価格の範囲内で最低の入札金額で応札した者を落札者とする選定方式です。
総合評価落札方式 調達概要を示した公告を行い、競争参加資格を有する参加希望者より技術提案書の提出を受けた後、 統合幕僚監部が作成する予定価格の範囲内で入札を行い、入札者が示す価格と技術提案の内容を総合的に評価し、落札者を決定する落札方式です。
オープンカウンター方式 随意契約を前提とした見積依頼です。有効な見積書をもって申込みをした者のうち、 予定価格の制限の範囲内で最低の価格の見積書をもって申込みをした者を契約の相手方といたします。

調達に関するご不明点、ご質問等は以下の問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先

防衛省統合幕僚監部総務部会計室契約係
TEL : 03(3268)3111
内線 : 30155