トップ 自衛官を目指す 採用種目一覧 自衛官候補生

自衛官候補生とは

採用後「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、自衛官となるために必要な基礎的教育訓練に専念する採用制度です。 自衛官候補生として所要の教育を経て3ヶ月後に2等陸・海・空士(任期制自衛官)に任官します。

任期制自衛官とは、陸上自衛官は1年9ヶ月(一部技術系は2年9ヶ月)、海上・航空自衛官は2年9ヶ月を1任期(2年目以降は各2年)として勤務する隊員のことです。 教育訓練を受けた後に各部隊・基地等に配属されます。約9ヶ月後、1等陸・海・空士に昇任し、さらに1年後、陸・海・空士長に昇任します。

入隊後の流れ

陸上自衛隊

陸上自衛隊は、最先端の技術を集めた装備を持っており、これらを使いこなすために、あらゆる角度から体系的な教育・訓練等を日々行っています。

海上自衛隊

海上自衛隊には、艦艇、航空及び陸上勤務があります。
また練習艦隊が毎年行う遠洋航海や南極観測支援の砕氷艦「しらせ」等で、国際親善にも大きな役割を果たしています。

航空自衛隊

航空自衛隊は、日本の防空のため、戦闘機部隊、警戒管制部隊、高射部隊等の勤務等があり、また、政府専用機の運航、管理等でも活躍しています。

応募資格

採用予定月の1日現在、18歳以上33歳未満の者

※32歳の者にあっては、採用予定月の1日から起算して3月に達する日の翌月の末日現在、33歳に達しない者

募集期間

年間を通じて受付

試験種目

筆記試験(国語、数学、地理歴史及び公民、作文)、口述試験、適性検査、身体検査及び経歴評定

試験期日&試験場所

資料請求・ダウンロード

資料請求フォーム
パンフレット・自衛官候補生採用案内
自衛隊総合募集案内
自衛官候補生採用要項
志願票
受験票

問い合わせ

問い合わせ先

自衛隊和歌山地方協力本部 募集課

住所

〒640-8287 和歌山市築港1丁目14-6

電話

073-422-5116

メール

[email protected]