本文へスキップ

長岡出張所nagaoka

 〒940-0082
 長岡市千歳1丁目3番88号
 長岡地方合同庁舎1F
 TEL:0258-33-0256
 E-mail:[email protected]


ようこそ長岡出張所へ
 長岡市は江戸時代には長岡藩の城下町として栄え、戊辰戦争と大東亜戦争(長岡空襲)の二度にわたり壊滅的な被害を受けました。その後、不撓不屈の精神で新潟県第2位の人口を有する都市に復興を成し遂げました。

 毎年8月1日〜3日に長岡まつり(長岡大花火は2日、3日)が開催され、正三尺玉花火(直径約1メートル)や、新潟県中越地震からの復興祈願花火「フェニックス」を打ち上げるなど、不撓不屈の精神が宿る城下町に所在する出張所です。


いこーれ長岡所
新年のご挨拶
NEW
今回は六日町からです。

観てみたーい!

長岡所のマスコット!?

新着任広報官紹介

イベント大好き!

新たな戦力〜!
新メンバー紹介

春の旅立ち

寅年〜〜!!

十日町からこんにちは。

新年のご挨拶

転勤でよく聞く言葉

朝霞駐屯地で。

長岡所へ行こーれ!






所 員 紹 介
所 長 櫻井2等陸尉(前列左から2人目)
 
自衛隊という職業の魅力を発信し、様々な視点から自衛隊を見ていただきたいと思っています。所員とともにあなたの自衛官としての第一歩をサポートします。

副所長 中井准陸尉(前列右端)

担当:長岡市(北地区)

 
今現在、約32年間自衛隊生活を送っていますが、続けられてきたのには理由があります。それはメリハリです。自衛隊は休む時はしっかり休みがあり、旅行や趣味などに活かせます。まずは気軽に連絡を!

広報官 小林1等海曹(前列左端)
担当:南魚沼市、湯沢市(北西地区)
 自衛隊って何?
 誰でも最初はわかりません。何でも気軽に聞いてください。あなたと自衛隊を繋げる懸け橋のような存在になりたいです。


広報官 笠原1等陸曹
(後列左端)
担当:長岡市(中央地区)

 
吹いている風が同じでも、ある船は東へ行き、ある船は西へ行きます。進路を決めるのは風ではなくあなたの帆の向きです。お手伝いします。

広報官 西條2等陸曹(後列右から2人目)
担当:十日町市、津南町
 あなたが仕事に求めることは何ですか?
 ここにはそれがあるかも!?


広報官 小林2等陸曹(後列右端)
担当:見附市、長岡市(北西地区)
 トップ広報官を目指す、小林です!
 やる気しかありませんので私のやる気を見てください!それを見たあなたに自衛隊のやりがいを感じさせます!!

広報官 遠藤3等空曹(後列右から2人目)
担当:小千谷市、長岡市(南西地区)
 皆様ごきげんよう!「自衛隊は厳しくて体力がないとダメ・・・?」
 そんなところなら僕はここにいませーん!
 おいしいコーヒーにおしゃれな事務所で気軽に話をしましょう!

広報官 山ア職員(後列中央)
担当:魚沼市、長岡市(南東地区)
 
合言葉は「自給自足生活」です。
薪ストーブライフで冬は暖かな生活を送っています。趣味は野菜作りと薪作りで、いい汗を流し、
充実した毎日を送っています。

広報係 菊入職員(前列右から2人目)
 広報官のみなさんは明るく快活で、自衛官のイメージがグッと高くなりました。皆さんもぜひお話を聞いてみてください♪
 


長岡出張所

 〒940-0082
 長岡市千歳1丁目3番88号
 長岡地方合同庁舎1F
 TEL 0258-33-0256
お部屋もDIYでリニューアル!お気軽にお立ち寄りください♪



INFORMATION・各種コーナー