本文へスキップ

防衛省・自衛隊 神奈川地方協力本部は、自衛官を目指している人を応援しています。

身近な自衛隊の窓口 川崎出張所TEL.044-244-5449

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町7-1 三陽会館ビル3F

川崎出張所お気軽にご連絡ください♪


川崎出張所のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 川崎出張所では、川崎市内
中原区・幸区・川崎区に在住または、通学されている皆様に、自衛隊への入隊案内やイベント等のご案内をしております。
 また、中学校や高校等に対して、学校での制度説明会や職場体験学習(自衛隊基地等見学)も行っております。
 所長以下5名の陸上・海上・航空自衛官等が対応しております。
 また、女性スタッフもおります。
 皆様からのご連絡、お立ち寄りを心よりお待ちしております。

開所時間:平日08:30~17:15
※土日・祝日・平日の時間外でも対応いたします。
 事前にご連絡ください。

電話番号: 044-244-5449

e-mail. [email protected]
住  所: 川崎市川崎区宮本町7-1 三陽会館ビル3F

お知らせ








  • 受験を検討中の皆様へ♪
     学業、仕事等で来訪が困難な方は、ご連絡をいただければ、パンフレットの郵送や、お伺いしてのご説明も実施します。お気軽にお電話ください♪
    044-244-5449

スタッフ紹介 >

  • 川崎出張所は、川崎市(川崎区・幸区・中原区)を担当しています。 自衛官の募集・自衛隊の説明・イベント等の案内など、「自衛隊の入り口」としてたくさんの情報を皆様にお届け致します。

    自衛隊に関する質問、イベントに興味があるなど、あなたやお知り合いの方の将来の職業選択の一つとして、お役に立てるかもしれません。

    何でもお気軽にお尋ねください。

    川崎出張所は、皆様と自衛隊をつなぐ「架け橋」として、日々楽しく業務を行っております。私たちは皆様にお会いすることを楽しみにしております。

  • 所長
    陸上自衛官
    趣味:スポーツ観戦
  • 次長
    海上自衛官
    趣味:パト活(警察署巡り)、筋トレ
  • 広報官
    陸上自衛官
    趣味:街の散策
  • 広報官
    陸上自衛官
    趣味:テニス・散歩
  • 期間業務隊員
    予備自衛官補
    趣味:音楽鑑賞(オールディーズ)
          

勤務内容、食事、出会い♡、睡眠、体力維持、休暇、災害派遣の話などなど 何でも聞いてくださいね。

事務所情報&アクセス >



JR川崎駅、京急川崎駅から徒歩約10分です。

外観

市役所通りを東へ進み、セブンイレブンを過ぎ、ハローブリッジの手前のビル3階です。1階は写真屋さんです。

入口

ビルの横が入口です。エレベーターは左側にあります。

玄関

エレベーターで3階に上がると川崎出張所です。
〒210-0004
川崎市川崎区宮本町7-1 三陽会館ビル3F
(1階は写真屋さんです。)
TEL. 044-244-5449

e-mail. [email protected]
担当地域:【川崎市】川崎区、幸区、中原区

開所時間:平日08:30~17:15
※土日・祝日・平日の時間外は事前にご連絡ください。ご対応いたします。

アルバム(活動情報) >

川崎飛躍祭PRをフロンターレ会場で(6.5.25&6.2)         
こんにちは!川崎出張所です。

6月29日の川崎飛躍祭でブルーインパルスが祝賀飛行することを、(25日VS柏と、2日VS名古屋)川崎フロンターレの応援に来られた方にPRしました。

パイロットが着用していたヘルメットや、つなぎの展示に興味深々で立ち寄っていただき「ブルーインパルスが飛ぶなんて絶対見に来ます!」と嬉しいお言葉をいただきました。

祝賀飛行をすでにご存じの方には「展示飛行課目は何ですか?」「どれくらい飛行してくれますか?」等の質問があり、とても期待していることが伝わりました。

飛躍祭での自衛隊ブースもしっかり準備中です。当日は晴れるように皆さんのパワーを送ってください。
進路フォーラムで自衛隊を身近に!(R6.5.30)         
こんにちは!川崎出張所です。

講師は、民間企業の営業部主任の方と、川崎出張所長そして、大師高校卒業生で自衛隊OB、現在は民間で代表取締役会長の、自衛官募集相談員の方です。

社会人として働いてよかった事や、どんな高校生と一緒に働きたいと思うかなどの質問に、民間の立場や公務員の立場で答えていき、生徒のみなさんはしっかりメモをとっていたり、自衛隊のパンフレットを手に取ってしっかり読んでいる姿が印象的でした。

自衛隊は皆さんの元気を待っています!!
4機関合同ガイダンス盛況に開催(R6.5.19)         
こんにちは!川崎地区隊です。

恒例行事となりつつある、海上保安庁、神奈川県警察、川崎市消防局、防衛省自衛隊との4機関合同ガイダンス。

今回も川崎市消防局の講堂にて、各機関40分の説明会を実施しました。

一同に4機関が集まるので、参加者の皆さんは特徴などがわかりやすく、資格取得や研修内容をしっかりメモしていました。

自衛隊の産前産後休暇と育児休業の充実に驚いている方もいて、自衛隊も将来の進路の一つになったようで、大変うれしかったです。

東部方面混成団13周年記念行事(R6.5.18)         
こんにちは!川崎地区隊です。

神奈川県の南東部にある、武山駐屯地に所在する東部方面混成団で、創立13周年記念行事が開催され、はまにゃんと共に川崎地区の4名で、自衛隊ブースを展開してきました。

南極の氷が解けるペースが速いほど気温30度の良い天気で、抜けるような青空が制服試着の写真撮影をきれいに手伝っていました。

また、はまにゃんの登場は、ちいさなお友達から、記念式典ご臨席の来賓の方まで大人気でした。

元気な笑顔を見せてくれました♡(R6.5.1&5.2)         
こんにちは!川崎出張所です。

今回のGW連休は、高等工科学校で活躍している#68・#69の3名が来所してくれました。

相変わらずのはにかんだ笑顔に、広報官は嬉しく、そして安心しました。

次長(写真下)が「人生山あり谷あり!困ったら周りに相談し、言いにくいことは川崎出張所に言って来い!!」と熱く熱弁すると、#69の2人も「はいっ!」とにっこり笑顔で答えてくれ、終始和やかな雰囲気でした。

帰省の度に川崎出張所に来所してきてくれること、本当に嬉しく思います。

また、夏季休暇に一段と逞しくなった姿を見せてくださいね。

出張説明会(6.4.8)         
こんにちは!川崎出張所です。

中原区の新日本学園で、自衛隊ってどんな仕事かな?と25名の学生さんに説明を行いました。

約1時間の説明は、陸・海・空とそれぞれの仕事内容や、特徴ややりがいの話に、うなずきながら聞いており、体を動かす仕事以外に事務の仕事があること等に、驚いた様子でした。

質問コーナーでは、活発に手が上がり「津波が来たときはどうするの?」という深い質問が飛び交いました。


一生懸命聞いている姿はとても嬉しくなりました。


将来の進路の一つに選んでもらえれば、全力でサポートします!

川崎から飛翔!!(6.3.25~)         
川崎出張所から、大きな翼を広げて崇高な任務に就く皆さんを広報官が送り出しました。

前日に眠れなかった人、集合時間が早くてドキドキした人、元気いっぱいの笑顔で来てくれた人。様々なチーム川崎のメンバー達ですが、各着隊場所へ力強く第一歩を踏み出してくれました。

巣立って行く逞しい背中を見て、また新たに仲間を増やしていこうと心に決めた広報官でした。

川崎市から全力で応援します!(6.3.16)         
今年の桜の開花は例年より遅い様ですが、3月16日は、それぞれの春に向かって満開の桜が咲いたような時間が流れました。

春から自衛隊入隊入校予定者の皆さんを激励するために、「令和5年度 入隊・入校予定者激励会」が川崎市の自衛隊協力6団体主催で、産業振興会館で開催されました。

川崎市長をはじめ、国会議員や、第31普通連隊長等のご来賓の皆さまから「仲間を大切に」「自分を大切に」などのお言葉をいただき、大谷本部長から「自衛隊は世のため、人のためを考えることのできる崇高な職業です。誇りをもって自衛隊の門を開いて下さい」と激励を受けました。

そして、入隊・入校予定者代表者から、激励会のお礼と共に、海上自衛隊を目指した理由に潜水艦に憧れていたことを話すと、御来場者は何人もうなずいており、温かい雰囲気になっていました。

激励演舞では、去年川崎出張所から巣立って行った自衛官がラッパ教育を終了したことで、凱旋披露してくれ、ベテラン先輩ラッパ手とたくさん盛り上げてくれました。

最後は、川崎市立川崎高等学校吹奏楽部の演奏で会場は大拍手に包まれ、入隊・入校予定者を熱く激励して送り出すことが出来ました。
遊ぼう祭でたくさん遊んだね(6.3.10)
こんにちは!川崎地区隊です。

前日の寒さが嘘のような、晴天に恵まれた「遊ぼう祭」は、川崎競馬場で行われました。

時々、中央競馬場の出走馬のアナウンスが聞こえたり、大きな画面では競馬のリアル中継の中、神奈川地本のはまにゃんも元気に出走しました。

そしてなんと、はまにゃんのファンのお友達にお手紙をいただき、ときめくはまにゃんでした♡

また、航空自衛隊から、第2高射隊の支援でとっても大きな待機車1号が会場に現れ、来場の方は、スマホ片手に記念撮影。24人も仮眠できることに驚いていました。

他にも、背嚢を背負う体験では、女の子も思わず声を出して、重さを体験したり、ペーパークラフト体験では、お父さんと一緒に根気強く最後までC-2を作っていて、たっぷり遊んだ「遊ぼう祭」でした。
家族説明会開催(6.2.23)
こんにちは!川崎地区隊です。

2月23日の夕方、春から入隊・入校される本人とご家族を招いて、家族説明会を行いました。

広報官の自己紹介から始まった説明会は、入隊後の細やかな生活環境や、訓練の写真などを見ながら、ゆっくり説明していきました。

質疑応答の後は各家族会に分かれて、家族会の活動などを聞きました。もしもの有事の時に、家族会のネットワークがあることは安心ですね。

また、同じ環境になることから、数人の方は連絡先の交換等を行っており、とても心強い仲間ができたことと思います。
備えるフェスタで自衛隊カレー大人気(6.2.17)
こんにちは!川崎地区隊です。

「フェーズフリー」がテーマの今年の備えるフェスタでは、自衛隊によるカレー炊事の展示と試食が大人気でした。

事前に川崎出張所にもカレーの問合せがあったほどです。

会場ではカレーのいい匂いが広がり、配食時間には長蛇の列ができて約30分で終了!

皆さん「おいしいです!」と喜んでおられました。

そして自衛隊ブースでは能登地震の災害派遣映像を放映したことで、「防災の意識も上がりました」との声も聞かれました。

他にもはまにゃんの登場に写真撮影の列ができたり、ガチャガチャや缶バッチ作成で終日賑わって楽しい1日でした。
扉を開けるのは君だ!(6.2.10)
こんにちは!川崎地区隊です。

川崎市消防局で行われたのは、消防・警察・海保・自衛隊の4機関合同ガイダンスです。

約40名の参加者が4機関のブースを回り、直接採用担当者から業務内容や、給料、生活等の説明を聞きました。

特に公務員として採用された1年目の教育内容等は皆さん興味津々でした。

参加者からは、「ワークライフバランスに力を入れていることを知れて良かった」「交代制勤務のイメージができた」等の声が聞かれました。

一同に4機関が集結して説明を聞けるいい機会に参加した皆さんは、将来の扉を少し開いた様子でした。
中学生の職場体験(6.1.18、19)
こんにちは!川崎出張所です。

川崎市立平間中学校の総合的な学習の時間の支援として、海上自衛隊第2術科学校と陸上自衛隊武山駐屯地における職場体験を実施しました。

参加者は3名で、2術校では、エンジンの始動体験、防火服の装着などを体験しました。

エンジンの音の大きさに驚いたり、防火服の暑さと視野の狭さに疲れた後の体験喫食では、「学校より豪華!」とパクパク。食後は学生隊と一緒に体操も体験し、腹ごなしもしっかり。

武山駐屯地では、救護や教練の体験のほか、高機動車、装甲車などの見学では運転席の奪い合いに。

それぞれの場面で活発に質問も飛び交い、「自衛隊での珍しい体験や辛かったことは?」など、自衛官という仕事についても興味を持ってもらえたようです。
「貴重な体験が出来ました」と、充実した経験となりました。
高工校の先輩たちと!(5.12.25)
年明けに推薦試験を控えた高等工科学校の受験希望者と現役生徒で、座談会を開催しました。

当日は入試対策から、生活環境、学習面等をわかりやすく話してくれて、参加した受験希望者は「細かいことまで教えてもらって良かった」と笑顔が見られ、お母さんは「いい子ばかりで、高工校のことを知れて良かった」と安心していました。

是非とも推薦合格して、川崎出張所から巣立つ仲間になってほしいと思います。
海自カレーや試着で自衛隊を感じました(5.12.15)
こんにちは!川崎地区隊です。

入隊予定者の方と海上自衛隊厚木航空基地に部隊見学に行ってきました。
厚木航空基地は、海上自衛隊と米海軍が共同使用している基地で、二つの市にまたがるほどの広さを有してる大きな基地です。

早速資料館見学からスタート。基地や基地周辺のジオラマは見れば見るほど惹きつけられました。
たくさんの部隊を見た後は、お待ちかねの体験喫食です。見学日は金曜日!一度は食べたい海自カレーをおいしく食べることができました。
地上救難班等を見学した際は、救護服の試着や間近で見るP-1にとてもいい経験ができたと思います。

入隊予定者の方は、「仲間ができました!」ととても喜んでいました。
わんちゃんとねこちゃん(はまたまとっぷ)(5.12.9&10)
こんにちは!川崎地区隊です。

12月とは思えない気温20度の中、等々力緑地公園にて「等々力ドックフェス2nd」が開催されました。

自衛隊ブースでは気温が高かったことも手伝って、南極の氷がとても人気で、川崎ペンギンズと遊ぶちびっ子たちや、氷を触って「手のひらで弾ける感じが数万年前の空気です」の説明に、「プツプツするのがわかります。貴重な経験ができました!」と喜ばれました。

2日目は、はまにゃん、たま、トップにゃんの3体が集合し、神奈川地本のねこたちと、来場者のワンちゃんたちの記念撮影が行われました。

その後はまにゃんは、一緒に写真を撮ったワンちゃんのカートを、たまの誘導でお散歩に行こうと押して、ワンちゃんの飼い主さんも「シャッターチャンス!」と楽しんでいました。 他にも、制服の試着や、がちゃがちゃ、展示車両パジェロの説明等来場者の皆さまに喜んで頂きました。
百里基地で隊員激励(5.12.6)
こんにちは!川崎出張所です。

自衛隊家族会川崎地区会は、川崎出身隊員激励と、基地研修のため、茨城県にある百里基地を訪問しました。

川崎出身隊員は、麻生区出身で、入隊を志した気持ちなど話してくれ、家族会会長から「頑張ってください!」と温かい心と共に激励品を送りました。

百里基地の概要説明や、広報館研修では、百里基地のキャラクター「ひゃくりん」の存在やパラシュート体験などにとても楽しんでいました。

そして当日はタイミングよく、小松基地からF-15戦闘機アグレッサーが来ていました。さらに運よく発進する姿を滑走路近くから見ることができました。空が割れるような大きな音と迫力に、大拍手でした。

とても充実した1日で、家族会の皆さんもまた機会があればぜひ参加したいと話してくれました。
入間基地のCH-47Jに体験搭乗(5.11.26)
こんにちは!川崎出張所です。

基地の中に線路が通っていることで有名な入間基地で、CH-47Jの体験搭乗があり、川崎からは3組参加してきました。

2組は初めての体験搭乗で、ドキドキしつつもフライトを待つ時間も楽しく会話しており、いざ乗ってみると「思ったほど揺れなくて、意外と乗り心地が良かった」と感動していました。

また、当日は、寒波のため気温が低かったのですが、機内はそれほど寒く無く快適だったと教えてくれました。

皆さんが体験搭乗に喜んでくださり、こちらも嬉しくなりました!
三沢基地(青森県)へひとっ飛び(5.11.21)
こんにちは!川崎出張所です。

川崎から、陸路で青森県の三沢基地へ行くと約5時間もかかるんですが、今回体験搭乗したC-1 で、入間基地から向かうと1時間40分程度で到着しちゃうんです。

今回参加した航空自衛隊入隊予定者の4名は、三沢基地で北部航空方面隊支援飛行班のT-4や三沢ヘリコプター空輸隊のCH-47Jの説明を聞いたり、実際の操縦席に乗ったりと、とても楽しんでいる様子で、いざC-1 に乗り込むと「三沢基地から帰りたくない」などと感想が聞かれ、充実した体験搭乗となりました。

最後に撮った皆さんの笑顔は、見ているこちら側にも、楽しかったことが伝わりますね!
夢を膨らませて、高等工科学校見学(5.11.26)
こんにちは!川崎出張所です。

霧雨が降る寒い朝、川崎から5家族が神奈川地本計画の高等工科学校説明会に参加しました。

広い講堂で、学校の施設や、生徒の一日の流れ、教育の内容等詳しく説明してもらい、最後の質疑応答は在校生と区隊長と教官の4名が直接答えてくれました。

なんと今回、在校生として回答してくれたのは、川崎出張所から巣立った小林生徒でした。

小林生徒は、川崎から来た未来の後輩に進んで声をかけて、さわやかな笑顔で校内の説明を行ってくれました。

参加した保護者の方も、直接在校生の声が聞けたことが良かったと話してくれ、今回の説明会が受験の後押しになったようでした。

川崎出張所は年末に在校生を招いて、座談会を開催する予定です。その時もぜひお越しくださいね 。
体験搭乗で大空へTAKE OFF(5.11.25)
こんにちは!川崎出張所です。

きれいな青空の中、UH-1搭乗を経験したのは、川崎からは1組の親子です。

飛ぶまでの間、パイロットに色々質問し、興味津々の様子。

離陸するとあっという間に上空に上がり、広く感じていた立川駐屯地や、隣接する昭和記念公園が小さく見え、思わず声が出ていました。 

装備品にも興味がある様子で、地上で飛行を支援する仕事も大事なことだと感じてくれ、また何かのイベントに参加したいと意欲的でした。

空を見たから、今度は海を見に行けるといいですね!
高等工科学校説明会(5.11.12)
こんにちは!川崎地区隊です。

急に寒くなってきましたが、受験生は毎日熱い思いで勉強に頑張っていることと思います。

川崎出張所と溝の口募集案内所では、第70期入校の高等工科学校説明会を行いました。

川崎出張所長から概要や、昨年と変わったことなどの説明を聞いた後、高等工科学校の動画を視聴しました。

質疑応答では、防衛大学校を見越した質問があり、将来の進路の選択肢のひとつにと高等工科学校を検討している様子でした。

川崎出張所は、高等工科学校を受験する15歳以上17歳未満の男子を全力でサポートします!
かわさき市民祭りは大盛況(5.11.5)
こんにちは!川崎地区隊です。

季節は秋、だけど半そでで過ごせたくらい、とても良い天気に恵まれた第44回かわさき市民祭りには、大勢の来場者で賑わいました。

自衛隊のブースも、制服の試着、南極の氷、ガチャガチャ、車両展示、缶バッチ作成、パネル展示等で参加しました。

たくさんの家族連れが、「自衛隊の車あるよ~!行ってみよう」「南極の氷触れるの!?」と興味深々で近づいてくれて、制服に着替えて、炊事車の上で記念撮影等で楽しんでくれたり、ガチャガチャも人気で、お父さんやお母さんが、「バッグ当てて!」「プロテインシェーカー当てて!」と念を送って盛り上がっていました。

川崎地区募集相談員会長以下3名の方もお手伝いに来ていただき、マスクやティッシュ配りをしてくれました。

たくさんのみなさんと写真を撮ったはまにゃんも、最後まで元気いっぱいでした。

かわさき市民祭りで自衛隊と触れ合ってくれてありがとうございました。また、どこかでお会いしましょうね
川崎出張所のおともだち(5.10.24&11.5)
こんにちは!川崎出張所です。

10月の終わりに、川崎出張所のホームページを見て、ちびっ子迷彩の試着をしに遊びに来てくれたおともだち。

上下とも迷彩服になり、気分はすっかり自衛官!!
カメラを向けるとにっこり笑顔で、ポーズしてくれました。

「11月のかわさき市民祭りにも行きますね」の約束とおり、5日のかわさき市民祭りにも来てくれて、はまにゃんとも触れ合って、お友だちも広報官もにこにこでした。

そして、5日にデビューした、手作りはまにゃんバッグ。

はまにゃんと一緒に写真を撮ってくれたお友だちにプレゼントするシールを入れて、はまにゃんが行くところに一緒についていきます。
来場者の方にも「バッグかわいい~ 欲しい!」と大好評でした。
いつかのイベントで見てみてくださいね。
川崎の夜のボルテージはMAX!!(R5.10.14)
こんにちは!川崎地区隊です。

川崎駅前の商店街(銀柳街)を中心に行われた「第38回かわさき阿波踊り」に、海上自衛隊厚木基地に所属する「ちどり連」が参加しました。

広報官は、自衛官募集のPRと共に、ちどり連の後ろを厚木基地のPー1の模型を飛ばしたリアカーで支援し、迫力満点の演舞で川崎の夜が熱気に包まれました。

当初は、ちどり連の後ろで、素人ながらに演舞しようと意気込んでいた広報官ですが、ちどり連のかっこよくて、一糸乱れぬ演舞に、全く入って行けず、後方支援に徹する事を決めたのは、ここだけの話です(笑)

川崎駅前銀柳街界隈はたくさんのお店が入っており、お買い物やランチをするのもお店を悩むほどです。 銀柳街にお越しになられた際は、川崎出張所にも遊びに来てください。
やってみよう!手旗信号(R5.10.28)
こんにちは!川崎出張所です。

皆さん!手旗信号で、「はまにゃん」って送れますか?

中原区にある小杉文化センターで、「ロープワーク&手旗信号」のイベントを支援しました。
参加したのは、小中学生10名と大人3名です。前半はパネル展示を見学し、ロープワークに挑戦しました。 中には、5分くらいでセンターの職員さんにもやい結びを教えるほどまで上達したお子さんもいて、職員さんはびっくりしていました。

そして、後半の手旗信号では、15個のカタカナを表現し、全員で解読し合いました。

なんと「はまにゃん」と手旗で送ってくれたお子さんがいて、海上自衛官の広報官はガッツポーズ!

イベントは予定時間を15分ほど延長する大盛況でした。


皆さん!「はまにゃん」って送ってみたくないですか?
川崎出張所で、一緒に「はまにゃん」を送り合いましょう
FRONTIERS×消防×警察×自衛隊(R5.10.22)
こんにちは!川崎地区隊です。
2023X1 SUPER 秋季リーグ戦 第4節 富士通フロンテアーズの試合に合わせて、川崎市消防局、神奈川県警察川崎警察署、そして自衛隊川崎出張所は、富士通スタジアム川崎で、車両展示や広報ブースを開催しました。

とても良い天気に恵まれ、自衛隊ブースのバイクやパジェロはたくさんの皆さんが試乗したり、災害派遣のパネル展示では、パネルに近づき「すごいなぁ」と感心した様子でじっくりとみていました。

はまにゃんは、メインイベント「富士通フロンテアーズ対アサヒビールシルバースター」の戦いで、始球式を務める川崎区長の後ろで、絶好調にかわいさアピールをし、ハーフタイムでは、フロンティアレッズの隣でキュートなダンスを披露して、会場の皆様から大きな拍手をもらっていました。

消防局の太助くん、警察のピーガルくん、リリポちゃん、富士通のフロンティーなどとのコラボも可愛くて、たくさんの皆さまに自衛隊を身近に感じてもらえたと思います。
秋晴れ!幸区民祭(R5.10.21
こんにちは!川崎地区隊です。
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋。
みなさんはどのような秋を過ごしていますか?

川崎出張所は、イベントの秋です。
所員もはまにゃんもみなさんに会えることを楽しみに準備万端なんです。

幸区民祭は、開場した時からたくさんの来場者の方で、早速制服の試着に列ができていました。
気持ちの良い秋空で、記念撮影もきれいに撮れていました。

そしてキヤノン(株)さんとのコラボイベント、「写真を撮ろうコーナー」には、はまにゃんと撮りたいと待ってくれていたお友達に感激しました。

次は、11月5日のかわさき市民祭りでお会いしましょうね。そして秋の夜長には、はまにゃんのことを思い出してくれるとうれしいです。
大賑わいの川崎みなと祭り(R5.10.7&8)
こんにちは!川崎地区隊です。

気持ちの良い秋晴れの中、川崎マリエン周辺にて第50回川崎みなと祭りが開催されました。

訓練支援艦『くろべ』の一般公開があり、長蛇の列に並んでいる家族連れは「おおきいねぇ」と会話をしながら乗艦を楽しみに待っている様子が見れて嬉しくなりました。

そして会場で力強い演舞を披露してくれたのは、武山駐屯地にある高等工科学校和太鼓部「桜花太鼓」です。その和太鼓部には、川崎から巣立っていった栁澤生徒と春海生徒も所属しています。

彼らの集中力は並外れており、とても迫力満点の演奏でした!でも、演奏が終わった後は、はまにゃんたちと触れ合い少年の笑顔に戻っておました。

多くの方々に来場して頂き、南極の氷や缶バッチ作成も大人気で、とても盛り上がったみなと祭りでした。
入隊予定者近況報告(R5.9.21)
こんにちは!川崎出張所です。
令和5年9月12日から広島の呉で行われた、1泊2日の「海上自衛隊幹部候補生研修」の報告をしに入隊予定者が川崎出張所に来てくれました。
小さい頃から海が好きで、笑顔がとてもかわいい彼女ですが、入隊に向けての体力錬成のため、剣道を初められたそうです。楽しんでいるとのことでこの先も楽しみですね。
担当広報官は、すでに逞しい姿に目を細めており、大好きな海での勤務を応援しています。
いつでも遊びにきてくだい!と話していました。
来てくれてどうもありがとうございました♡
幸区防災イベント参加(5.9.10)
こんにちは!川崎出張所です。
気温31度の快晴の中、幸区の河原町グラウンドにて、幸区総合防災訓練に、車両や非常用糧食(防災食)の展示等で参加してきました。
非常用糧食の展示では、たくさんの種類があることや、簡易加熱材で温かいご飯になることに驚いたり、土のうの作り方に関心を示されていました。
他にも自衛隊車両のほか、消防や警察の車両も来ており、ちびっ子たちは大喜びでした。
そして、来場された身内の方が被災され、自衛隊が助けてくれた、ありがとうございました。と感謝の気持ちを伝えていただき、とても心が温かくなりました。
防災意識の高揚や災害対応能力の向上するとても有意義のあるイベントに参加でき、区民の皆様に自衛隊の有用性を理解してもらうことができました。
 
一緒に自衛隊を紹介★(5.8.10)
こんにちは!川崎出張所です。
夏休みを利用して、川崎駅前で広報官と一緒にティッシュを配って、自衛隊のアピールをしてくれた堀内1士です。
堀内1士からティッシュを受け取ってくださった皆様は、何が書いているかな?とティッシュを見たり「わぁ迷彩のティッシュだ!」と喜んでくれました!
川崎出張所では、定期的に川崎駅近辺で自衛官募集の広報活動を行っております。
見かけた際は、差し出しているティッシュを是非受け取ってくださり、広報官の話を聞いてください<m(__)m>
空の!女性自衛官へ向けてDeparture!!
こんにちは!川崎出張所です。
川崎出張所から、8月30日に防府南に着隊する女性自衛官の卵さんをお見送りしてきました。
前日は緊張していた様子ですが、当日は笑顔も見られて、元気に旅立っていきました。
約4か月間の教育期間を終了し、素敵な自衛官になって川崎出張所に遊びに来てくださいね!
川崎に羽根休め(5.8.2, 8.3)
こんにちは!川崎出張所です。
元気いっぱい巣立って行った、高等工科学校68期栁澤生徒と、69期関生徒が、川崎出張所に遊びに来てくれました。
2人ともとても優しくて、素直なところが全く変わっておらず、楽しい学校生活を送っていることが伺えました。
栁澤生徒は2教(2年生)の貫録が出ていて、落ち着いた受け答えに感心しました。
関生徒は制服の着こなしも完璧で、イケメンがとてもまぶしかったです。
川崎出張所はいつまでも応援団です。
また帰ってきたときは羽根を休めに来てください。
高等工科学校オープンスクール参加(5.7.29&30)
こんにちは!川崎出張所です。
横須賀にある、陸上自衛隊高等工科学校のオープンスクールに、受験予定の方と参加してきました。
講堂では高等工科学校の概要説明を聞いたり、生徒の1日の様子がわかる動画を見てイメージが膨らみました。
その後施設内を徒歩で回り、授業や部活動を実際に目にして、かっこいいドリル部の演技に感動していました。
「参加して本当に良かった」との、喜ばしい声を聞き、さらに全国各地から、高等工科学校を目指す中学生のきらきらしたまなざしに、同行した広報官がとても喜んでいました。
広報官は、高等工科学校生徒合格の夢を全力で応援します!
川崎総合科学高校 進路説明会(5.7.10)
こんにちは!川崎出張所です。
川崎市立川崎総合科学高校(定時制)で自衛隊職業説明会を行ないました。
川崎出張所長が50分間で、自衛隊の魅力や仕事内容を一つ一つ丁寧に説明すると、生徒の皆さんは興味を持ってくれた様子で、モニターを真剣に見ていました。
川崎総合科学高校(定時制)の皆さん、ありがとうございました。少しでも自衛隊のことを知っていただき、みなさんの身近な存在になれるといいです。
 
市立川崎高校 進路説明会(5.7.7)
こんにちは!川崎出張所です。
川崎市立川崎高校で、航空学生と防衛大学校の説明会を行いました。

なんと!実際に厚木基地から現役パイロットが参加して、巷では聞けない興味深い内容をたくさん話し、生徒の皆さんは驚いたり、真剣な表情で聞いていました。
そして、防衛大学校の卒業生である神奈川地本の募集課長が、生活環境や学校生活等熱く語り、たくさんの笑いと共に有意義な時間を過ごしました。

川崎高校の皆さんありがとうございました!
是非とも、みなさんの進路候補のひとつに入れてくれるとうれしいです!
等々力ドックフェスティバル(5.6.24.25)
こんにちは!川崎地区隊です。
「ワンちゃんたちが主役のビックフェス!」等々力緑地公園で開催された、等々力ドックフェスティバルに自衛隊ブースが登場しました。
航空自衛隊の自衛隊車両やラッピングカーが遠くからでもよく目立ち、たくさんの方が立ち寄ってくださいました。

連日共に天気が良く、自衛隊テントの日陰に涼みにくるかわいいワンちゃんにつられて飼い主さんもテントの中へ。警備犬や災害派遣写真、南極の氷など自衛隊の活動に興味を持ってくれました。

そして、自衛隊グッズがもらえる自衛隊ガチャや制服の試着、はまにゃんの登場にちびっこたちは大喜び。
はまにゃんのふわふわのお腹に埋もれるHUG待ちの行列ができていました。

高等工科学校生徒 母校訪問(5.6.23)
こんにちは!川崎出張所です。
川崎出張所から入校した高等工科学校生徒の3人がリクルーターとして、母校訪問をしました。
栁澤生徒は、勉強内容の説明や部活の話をイキイキと話し、「やりたいことをしっかり叶えている事に期待している」と先生からエールをもらいました。
山下生徒は、進路指導の先生と面談を行い、制服姿が「かっこいい」と褒められていました。また高工校のPRを行ったことで、高工校を希望する生徒さんがいたら、懇談をしようと提案してもらいました。
関生徒は、最初は緊張した面持ちでしたが、先生から制服姿を「見違えた!かっこいい」と言われ、照れた笑顔が見られました。バスケ部の後輩約30人の前では、すっかり打ち解けて高工校の説明ができました。

3人とも高工校のかっこいい制服や、立ち居振る舞い、逞しくなった顔つきに、先生方は目を細めており、とてもいい雰囲気で母校訪問することができました。

ありがとうございました。

New川崎号発信!!(5.6.19)
こんにちは!川崎出張所です。川崎出張所にとってもかわいい仲間が増えました。はまにゃんや、自衛官募集を大きくアピールして、川崎市内を走り抜ける広報官車両です!楽しく募集ができそう!と広報官もわくわくしています。見かけたら声をかけてくださいね( *´艸`)
大師高校 進路フォーラム 就職説明会(5.6.16)
こんにちは!川崎出張所です。
元気いっぱいの神奈川県立大師高校で、61名の生徒さんが参加し、進路フォーラムを行いました。
「民間企業で働くということ公務員として働くこと」というテーマで、民間企業の方と、川崎出張所長と広報官、そして大師高校卒業生で自衛隊OB、現在は民間で代表取締役会長をやっている、自衛官募集相談員の強力サポーターの方が、様々な質問に答えてきました。
「社会人として生活していくことの魅力」や、「将来的には会社の中でどのようなキャリアプランを作成していくのか」等の質問を、先生のテンポよい司会に、民間VS自衛隊で答えていき、和気あいあいと、楽しく充実した時間を過ごしました。
元気な高校生の姿にこちらも刺激をもらってあっという間の50分でした。
大師高校の皆さん、ありがとうございました。
自衛隊は皆さんの元気をまってます!(^^)!
合同職業ガイダンス(5.5.27)
こんにちは!川崎地区隊です。

川崎市消防局において、海上保安庁・神奈川県警察・川崎市消防局・防衛省自衛隊の4機関で、合同職業ガイダンスを行いました。

各ブースを40分のローテーション制で説明を聞き、採用担当者と懇談したり、グッズやパンフレットの配布等に盛り上がりました。

参加者の皆さんは、各機関の職種内容や、個別相談等、充実した内容に、真剣な眼差しで参加してくれました。

将来、未来を守る公務員として同じ仲間になることを楽しみに待っています!!

川崎市自衛官募集相談員委嘱式(5.4.26)

こんにちは!川崎地区隊です。川崎市役所第4庁舎において、川崎市自衛官募集相談員へ委嘱状交付式を行いました。 今回、川崎地区は新しく委嘱を受ける相談員5名を含む50名が、2年の任期で委嘱されました。今後、自衛官募集の広報活動などにご支援よろしくお願いします。
 
進路セミナー in 川崎工科高等学校
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和5年3月23日(木)神奈川県立川崎工科高等学校において、進路セミナーを実施しました。
 来年度3年生になる多数の生徒が参加しました。
 生徒からは「自衛隊に興味が湧きました」「自衛隊の仕事が少し分かりました」などの感想が聞かれ、意義のある進路セミナーになりました。
自衛隊に入隊・入校
川崎出張所から多数の若き国防の担い手が全国各地に所在する自衛隊の教育隊及び学校に入隊・入校しました。
 入隊・入校者は「家族・国民の期待に応えられる自衛官になりたいです」「不安だらけで自信がないです」「最後まで勤め上げたいです」「なるようになります」などの声を上げ、それぞれが自衛隊の門をくぐりました。
川崎市入隊入校予定者激励会を支援
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)及び溝の口募集案内所(所長 辻2陸尉)は、令和5年2月26日(日)ホテルKSP(川崎市高津区)において、川崎市自衛隊各協力団体が主催する「川崎市入隊入校予定者激励会」を支援しました。
 本行事は、神奈川地方協力本部川崎地区隊を通じて入隊入校する予定者の士気を向上させ、ご家族及び関係者に対し、防衛省自衛隊への理解促進並びに防衛基盤の拡充を図るために実施しました。
 当日は、入隊入校予定者33名、入隊入校予定者ご家族22名、議員・招待者24名及び各自衛隊協力団体等72名が参加しました。
 激励会は、式典と激励演舞の2部構成で行われ、式典は、国家斉唱に続き入隊入校予定者を紹介し、防衛大臣によるビデオメッセージが流され、神奈川地方協力本部長及び来賓の方々が入隊入校予定者に対し、入隊入校を迎えられることへの祝意と、自ら防衛に携わる道を選んだことへの敬意を、ご家族に対しては、ご子息・ご息女が自衛隊に入隊入校することへのご理解と応援していただいたことへの謝意を述べました。
 激励演舞では、ラッパ演奏、陸上自衛隊格闘技演技などが披露され、入隊入校予定者の門出を祝う激励が続き、最後は、万歳三唱で締めくくられました。
 入隊予定者からは「こんなに盛大な激励会を実施していただき感動しました」「自衛隊に入隊入校して精一杯やってやろう、という気持ちになりました」などの声が聞かれ有意義な激励会支援となりました。
備えるフェスタに参加
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和5年2月18日(土)ラゾーナ川崎フラザにおいて、川崎市が主催する「備えるフェスタ2023」に参加しました。
 当日は親子連れの方が多数来場し、大人からお子さままで、幅広い年代が自衛隊ブースを訪れました。
「つながる」をテーマに、人・地域とのつながりの大切さを感じ、災害等への備えにつながるきっかけ作りに貢献し、同時に、自衛隊の有用性をPRすることができました。
入隊予定者第117教育大隊見学  
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和5年2月13日(月)~15(水)までの間、第117教育大隊(神奈川県横須賀市)において、今春、一般陸曹候補生として入隊予定の6名が部隊見学に参加しました。
 当日は、教育概要説明・隊員との懇談・生活基盤施設見学・浴場及び食堂の見学と盛り沢山な内容で、入隊予定者たちも「非常に充実していて、これから入隊するにあたり、良いイメージができた」など、盛況のうちに終了することができました。  
 
職業講話 in 井田中学校
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和5年2月7日(火)井田中学校(川崎市中原区)にて、職業講話を実施しました。
 川崎出張所次長の栗原広報官(海曹長)は井田中学校生徒40名に対し自衛隊の仕事について説明しました。また、事前にいただいていた「何を目標にお仕事をしていますか?」「一番つらい訓練は何ですか?」などの多数の質問に対し、当日、生徒たちに分かり易い言葉で回答していました。
 今回の職業講話では、自衛隊に関する疑問を払拭し、栗原広報官自身の体験などを話すことにより、国に貢献する自衛隊を知ってもらい、自衛隊に対する理解を深化させることができたと考えています。
入隊・入校予定者及びご家族に対する説明会を実施
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎地区隊(隊長 宮城2陸尉)及び自衛隊家族会川崎地区会・川崎北地区会は令和5年2月4日(土)川崎商工会議所(川崎市川崎区)において「自衛隊入隊・入校予定者及びご家族に対する説明会」を実施しました。
 本行事は、入隊・入校予定者及びご家族に対して不安を解消し前向きかつスムーズに入隊・入校いただけるよう開催しました。
 当日は、令和5年3月・4月に自衛隊に入隊・入校予定の20名と、そのご家族31名の計51名と、併せてリモートで6名が参加しました。
 全般説明、入隊・入校前後に関する事項の説明、質疑応答、家族会説明と進行していき、質疑応答では、多数の入隊・入校予定者及びご家族が質問し、広報官等がそれにわかり易いように答えていました。
 今回の説明会では、入隊・入校予定者及びご家族に入隊・入校に対する不安を少なからず払拭していただくことができたと考えています。
厚木航空基地見学
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和5年2月3日(金)海上自衛隊厚木基地において、基地見学に参加しました。
 今春、海上自衛隊に入隊予定の2名が参加しました。
 当日は、資料館見学、P-1・C-130R・LC-90見学、体験喫食、地上救難班見学、4整備隊隊舎見学と盛り沢山な内容で、見学者たちも「非常に充実していて、これから入隊するにあたり、良いイメージができた」など、盛況のうちに終了することができました。
ヘリコプター体験搭乗に参加
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和5年1月28日(土)駒門駐屯地(静岡県御殿場市)にてヘリコプター体験搭乗に参加しました。
 当日は晴天に恵まれた中でヘリコプターに搭乗することができました。
 参加者の入隊予定者は「ヘリコプターに搭乗するのは初めてで、貴重な体験ができた」と胸を弾ませていました。
 また、ヘリコプター体験搭乗後に実施されたWAPC(装輪装甲車)体験試乗及び装備品展示でも「自衛隊の凄さを身近で感じることができました」といった感想を聞かせてくれました。
「総合的な学習の時間」を支援
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和5年1月19日(木)海上自衛隊第2術科学校及び1月20日(金)陸上自衛隊高等工科学校にて川崎市立平間中学校2年生に対し「総合的な学習の時間」を支援しました。
  参加者は12名で、概要説明、訓練展示・実習、体験喫食、車両見学、隊員との懇談を実施しました。日常ではできない体験・実習を経験することにより、目をキラキラと輝かせている、好奇心旺盛な生徒たちが印象的でした。
  今回の「総合的な学習の時間」を通じ、生徒たちは自衛隊に対する親近感及び関心が増大し、防衛に対する正しい知識が多少なりとも身についたと考えています。
川崎市合同職種ガイダンスに参加
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和5年1月14日(土)川崎市消防局にて、合同職業ガイダンスを実施しました。
 事前申し込み制で令和5年度新卒予定者・既卒等を問わず公安系職業に憧れを抱いている方々がエントリーしました。
 当日は、防衛省自衛隊・海上保安庁・神奈川県警察・川崎市消防局の4機関がそれぞれブースを設け、参加者を4グループに分け、ローテーション形式で全機関の説明が受けられるように実施しました。
 参加者は、21名で、国民の役に立ちたい・地域を守りたい・人を助けたいといった、日本社会に貢献しようという志の高い方が多く、各ブースでは真剣な眼差しで、説明に聞き入る姿が印象的でした。個別相談では各ブースに、もっと詳しい話しを聞きたい参加者が集い、自衛隊ブースでは「生活環境」「訓練内容」「資格取得」などに関する質問が飛び交い、大盛況のうちに幕を閉じました。
 今回のガイダンスを通して、公安系公務員の魅力発信は十分にできたと考えています。
 川崎出張所では「今後も、継続して各機関と連携し、志願者獲得に寄与していきたい」としています。次回の合同職業ガイダンスは、5月下旬を予定しています。
高等工科学校生徒との座談会を開催
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和4年12月26日(月)自衛隊川崎出張所にて、高等工科学校生徒との座談会を実施しました。
 昨年、高等工科学校に入校した生徒(1年生)1名と今年の高等工科学校志願者5名及び親御さま3名が参加しました。
 高等工科学校生徒紹介、受験対策及び入校後の学校生活の談話、VTR視聴、質疑応答の順で進んで行き、質疑応答では予定時間をオーバーするほどの真剣なやり取りが続きました。
 今回の座談会では、高等工科学校の現役生徒と対話することにより、試験前・入校前後の不安を払拭し、高等工科学校の魅力を更に知り、入校の意欲を高めてもらうことができました。
 
感謝状贈呈式!!  
令和4年11月25日(金)KKRポートヒル横浜において、令和4年度自衛隊神奈川地方協力本部感謝状贈呈式が実施されまた。
 川崎出張所からは家族会川崎地区会の松島貴美子様、川崎地区募集相談員会及び家族会川崎地区会の嶋崎嘉夫様の2名の方々が受彰されました。
 日頃、隊員募集の重要性に御理解を賜り地域に密着した募集環境を醸成するとともに募集広報活動に積極的な協力・助言を継続されるなど多大な貢献をされました。
 嶋崎様は、お仕事の関係で不参加となりましたが、改めて感謝状を贈呈する予定です。ご支援ご協力に感謝いたします。  
 
自衛隊に入隊!!
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年11月23日(水)航空自衛隊防府南基地(山口県防府市)にて着隊業務を行いました。
 今回の入隊種目及び入隊者は自衛官候補生の男性1名でした。
 1名の入隊者は、社会人経験者で自衛隊への入隊意志は強く、「体力面の心配や同期と上手くやっていけるか不安ですが3カ月後、体力的にも精神的にも人として成長できるよう頑張ります」と声を上げ、意気揚々と自衛隊の門をくぐりました。
ヘリコプター体験搭乗(武山)
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年11月19日(土)武山駐屯地にて募集対象者を多用途ヘリコプター「UH-1J」の体験搭乗に案内しました。
 3名の参加者は、搭乗員から説明を聞いて、UH-1Jの特性について理解を深めました。
 参加者からは「普段できない貴重な体験ができ、とても楽しかったです」「自衛隊への理解が一層深まり、有意義な時間を過ごせました」などの感想が聞かれ、非常に効果の高い充実した体験搭乗になりました。
 今後も継続して、このような取り組みを実施し、自衛隊に対する一層の理解を深めて行きます。
ヘリコプター体験搭乗(入間)
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年11月13日(日)航空自衛隊入間基地にて募集対象者を輸送ヘリコプター「CH-47J」の体験搭乗に案内しました。
 5名の参加者は、搭乗員から説明を聞いて、CH-47Jの装備・諸元・特性について理解を深めました。また、乗員数がパイロット等含め53名と知り、驚きを隠せない様子でした。
 参加者からは「輸送ヘリコプターの重要性が分かりました」「エンジン音が、こんなに大きいとは思いませんでした」などの感想が聞かれ、非常に効果の高い充実した体験搭乗になりました。
 今後も継続して、このような取り組みを実施し、自衛隊に対する一層の理解を深めて行きたい。
麻生区防災訓練に参加
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年11月12日(土)麻生市民会館(川崎市麻生区)周辺にて「令和4年度麻生区防災訓練」に参加しました。
 「制度説明」「自衛隊災害派遣パネル展示」「自衛隊車両展示」「非常用糧食展示」を実施して、来場者の方々に自衛隊の理解促進を図ることができました。また、神奈川地方協力本部マスコットキャラクター『はまにゃん』の登場により、来場者を楽しませ、特に子どもたちに大人気で、会場が盛り上がりました。
 地域の皆さまに自衛隊の活動を知っていただき、有用性を理解してもらうことができました。
かわさき市民祭りに参加
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年11月6日(日)富士見公園一帯(川崎市川崎区)にて第43回かわさき市民祭りに参加しました。
 「子ども迷彩・制服試着体験」「南極の氷ふれあい」「制度説明」「自衛隊災害派遣パネル展示」「自衛隊車両展示」を実施して、来場者の方々に自衛隊の理解促進を図ることができました。また、神奈川地方協力本部マスコットキャラクター『はまにゃん』の登場により、来場者を楽しませ、特に子どもたちに大人気で、会場が盛り上がりました。さらに、相談員の方々にも参加いただき、募集広報を支援していただきました。
 地域の皆さまに自衛隊の活動を知っていただき、有用性を理解してもらうことができました。
高等工科学校オープンスクール
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年10月29日(土)・30日(日)陸上自衛隊高等工科学校にてオープンスクールに参加しました。
 両日、合わせて中学生8名・親御さま7名の計15名が高等工科学校の所在する神奈川県横須賀市に集いました。
 全般説明、学校の概要説明、施設・授業等見学、質疑応答を実施し、参加者からは「合格したら絶対に行きます」「実際に学校を見ることにより、理解度が向上しました」「来て良かったです」などの声が上がり、実りあるオープンスクールとなりました。
職業勉強会 in 新日本学園
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和4年10月24日(月)新日本学園(川崎市中原区)にて、職業勉強会を実施しました。
 勉強会には学生(23名)と先生(5名)が参加しました。
 公務員の仕事とは?から始まり自衛隊の説明や所長自身の体験などを話し、国に貢献する自衛隊を知ってもらうことができました。
 今後も、あらゆる機会を通じて出張説明会(勉強会)を行い自衛隊の有用性をアピールしていきたい。
 
潜水艦見学
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年10月23日(日)横須賀の潜水艦基地にて募集対象者を潜水艦「たかしお」の見学に案内しました。
 8名の参加者は、乗員から説明を聞いて、潜水艦の装備、特性及び外国の潜水艦との違いについて理解を深めました。また、狭いスペースの居住空間、食材保管場所の工夫、真水の重要性、潜望鏡を覗いての感動など新たな発見・体験を楽しみながら貴重な時間を過ごすことができました。
 参加者からは「いままで以上に、自衛隊に興味が湧き、好きになりました」などの感想が聞かれ、非常に効果の高い充実した潜水艦見学になりました。
川崎市幸・中原区民祭、いいじゃん・かわさき参加
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年10月15日(土)幸区役所にて第40回幸区民祭、10月16日(日)等々力緑地内にて第44回なかはら“ゆめ”区民祭及び両日並行して、第28回いいじゃん・かわさき遊遊カーニバルに参加しました。
 幸区民祭・中原区民祭では、自衛隊ブースを出し、高機動車・オートバイ(偵察用)・航空自衛隊水タンク車・炊事車を展示し威容を示しました。また、子ども迷彩・制服試着体験では、子どもたちの笑顔でいっぱいになりました。更に、募集相談員の方々が、広報活動に参加され自衛官募集活動に寄与していただきました。
 いいじゃん・かわさきでは、自衛隊ブースを出し、迷彩服の試着体験及び南極の氷を展示し興味を湧かせました。
 2日間それぞれの場所に、溢れんばかりの来場者が集まり、皆様に自衛隊を知っていただくことができました。
 最後に、川崎出張所は11月6日(日)富士見公園一帯にて、かわさき市民祭りも参加します、「はまにゃん」も登場しますので、皆さんご来場をお待ちしております。
幸区民まつり
中原区民まつり 
 
いいじゃん・かわさき 
川崎みなと祭り参加
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年10月8日(土)・9日(日)東扇島東公園にて第49回川崎みなと祭りに参加し「募集広報ブース」を設置してPRしました。
「子ども迷彩・制服試着体験」「南極の氷ふれあい」「缶バッジ作成」「制度説明」「自衛隊災害派遣パネル展示」を実施して、来場者の方々に自衛隊の理解促進に寄与しました。また、神奈川地方協力本部マスコットキャラクター『たま』『はまにゃん』『トップニャン』が勢ぞろいし、来場者を楽しませ、子どもたちに大人気で会場を楽しませてくれました。また、相談員の方々にも参加いただき、募集広報を支援していただきました。
地域の皆さまに自衛隊の活動を知っていただき、有用性を理解してもらうことができました。
自衛隊に入隊!!
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年9月26日(月)海上自衛隊横須賀教育隊(神奈川県横須賀市)及び陸上自衛隊第117教育大隊(神奈川県横須賀市)にて着隊業務を行いました。
 今回の入隊種目及び入隊者は技術海曹(男性1名)一般曹候補生(男性2名・女性1名)の計4名でした。
 4名の入隊者は全員、社会人経験者で前々から自衛隊への入隊意志は強く、「ようやく憧れの自衛官になれます」などの声を上げ、意気揚揚と自衛隊の門をくぐりました。
 
富士通フロンティアーズ(アメフト)・自衛隊コラボ
 防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年9月10日(土)富士通スタジアム川崎(神奈川県川崎市)にて、アメリカンフットボール・Xリーグ所属の富士通フロンティアーズとコラボレーションしました。
 富士通フロンティアーズは「スポーツを通じて社会課題の解決を目指し、健康で豊かな未来の実現に向け、SDGs達成への取り組みを積極的に推進いたします」としています。
 試合開始前に、ラゾーナ川崎プラザから富士通スタジアムまでの間を、車椅子体験組・ゴミ拾い組の二組に分かれて移動した。車椅子を使用している方々の目線で物を見ることで、バリアフリー・多機能トイレ・道路整備などの重要性を知ることができ、さらにはゴミを拾うことにより、地域に貢献することができました。
 スタジアム近くの自衛隊ブースでは、軽装甲機動車・高機動車・偵察用オートバイの展示・搭乗、制服・迷彩服の試着体験、南極の氷展示で賑わいを見せ、自衛隊を身近に感じてもらうことができました。
 ハーフタイムでは、富士通チアリーダー部『フロンティアレッツ』・富士通フロンティアーズ公式マスコット『フロンティー』・神奈川地方協力本部マスコットキャラクター『はまにゃん』『たま』『トップニャン』が協力して会場を盛り上げ、観客の皆さまとの一体感を味わうとともに、大いに自衛隊をアピールすることができました。
 今回のコラボレーションでは、自衛隊・富士通フロンティアーズが協力・連携することで、地域の住民等に今まで以上に自衛隊をPRすることができました。
 川崎出張所では、「今後も、地域に密着した様々なイベントに参加し、自衛隊をより知ってもらい、自衛隊の理解促進につながる広報活動を継続していく」としています。
横須賀基地見学
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和4年8月22日(月)・26(金)海上自衛隊横須賀基地において、基地見学に参加しました。海上自衛隊に興味のある、将来自衛官を志す4名が参加しました。当日は、概要説明、港内クルーズ、体験喫食、艦艇見学、資料室・売店見学と盛り沢山な内容で、見学者たちも「非常に充実していて、良い経験ができた」など、盛況のうちに終了することができました。
市街地広報 in JR川崎駅
防衛省自衛隊神奈川地方強力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和4年8月23日(火)JR川崎駅東口において、市街地広報を実施しました。当日は、神奈川地本マスコットキャラクター『はまにゃん』『たま』『トップニャン』も参加し、大いに盛り上げてくれました。神奈川地本マスコットキャラクターの影響もあり、今まで以上に自衛隊をアピールすることができました。
✉令和4年入隊者からメッセージが届きました✉
 4月に一般曹候補生として入隊した女性自衛官よりメッセージが届きました。現在、陸上自衛隊女性自衛官として前期教育を終了し千葉県木更津駐屯地勤務となりました。職種は航空科です。
○ 入隊して感じたことは?
 着隊当初は、慣れない環境での団体生活に不安を抱いていましたが班員や区隊の同期達とすぐに打ち解け日々協力、助け合いながら過ごしています。体力練成や訓練を同期達と行うたびに絆が深まっています。また、日常生活や訓練を通して協調性・団結力・規律を守る心が重要だと学びました。立派な自衛官として任務を遂行できるようにこれからも努力を怠らず訓練に励みます。
○ 後輩たちへ
 自衛隊の訓練は「とにかく怖くて、厳しくて、辛い」というイメージを持っている人が多いと思います。自衛隊は、国防や災害派遣など重要な任務を担っているため、厳しい環境での訓練や、体力的、精神的に辛い時もありますが、仲間と助け合い、励まし合い目標を達成出来た時は、とても嬉しく達成感がありました。辛い時も嬉しい時も共に分かち合う事の出来る環境は自衛官としての自覚や人間性を磨くことが出来ます。興味を持ってくれたら嬉しいです。
制服姿 迷彩服姿
ヘリコプター体験搭乗
令和4年7月23日(土)武山駐屯地において、多用途ヘリコプターUH-1Jの体験搭乗に川崎出張所から3名の方々が参加しました。当日は、晴天に恵まれ、心地よいフライト日和で、参加者たちも胸を弾ませていました。また、普段、見ることが少ない自衛官の姿や施設を見て感動する場面もありました。参加者からは「非常に貴重な体験ができた」との声をいただき、有意義な体験搭乗になりました。
職業説明会 in 川崎市立川崎高等学校
防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和4年7月22日(金)川崎市立川崎高等学校において、自衛隊の仕事に興味を持つ学生たちの参加により職業説明会を実施しました。説明会は所長による自衛隊の全般説明から始まり、制度説明や所長自身の体験などを話し、国に貢献する自衛隊の職業を周知・深化させることができました。
✉令和4年入隊者からメッセージが届きました✉
 4月に自衛官候補生として入隊した女性自衛官よりメッセージが届きました。現在、陸上自衛隊女性自衛官として前期教教育終了し北海道勤務となりました。職種は武器科です。
○ 入隊して感じたことは?
 自衛隊に入隊するまではあまり運動した事が無く訓練についていけるか本当に心配でした。
しかし、少しずつ段階を踏んだ訓練で、同期と共に支え合いながらついていくことが出来ています。入隊してから同期の大切さを実感しています。
○ 後輩たちへ
 現在、進路で悩んでいる人がいるかも知れません。
自衛隊と聞くと「キツイ」と言うイメージをする方が大半だと思いますが、段階を踏んだ訓練で成長を実感できたり、座学で今まで触れる事が無かった知識を持ったりなど、入隊してから日々が充実しています。 ですので気負いすぎず、少しでも興味があれば自衛官をお勧めします。お気軽にご相談ください。
業種説明会 in 川崎総合科学高等学校
 防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は、令和4年6月16日(木)川崎市立川崎総合科学高等学校において、業種説明会を実施しました。
 今回の参加者は、特に陸上自衛隊の普通科に興味があり「レンジャー隊員になりたい」「厳しい環境に身を置いてみたい」など、やる気に満ち溢れた学生たちで、説明する側も、ついつい力が入ってしまいました。
川崎市幸区『はたらくくるま大集合』に参加
 防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年6月4日(土)幸区役所前の広場・駐車場にて、幸区制50周年記念事業『はたらくくるま大集合』に参加した。
 幸区で活躍している「はたらくくるま」、川崎市バス(川崎市交通局)、給水車(川崎市上下水道局)、ゴミ収集車スケルトンタイプ(川崎市環境局)、道路パトロール車(幸区役所道路公園センター)、オートバイ偵察用・1/2tトラック(防衛省自衛隊)、白バイ・パトロールカー(幸警察署)、消防ボンプ車・はしご車(幸消防署)が大集合した。
 特に自衛隊ブースでは、オートバイ偵察用・ 1/2tトラックの搭乗に、たくさんの子どもたちが集まり、普段乗る機会のない自衛隊車両に興味津々でした。また、試着コーナーでは、制服・迷彩服の試着体験、南極の氷展示では、触れる体験をした。
 実際に幸区で活躍している「はたらくくるま」を展示し、説明・体験することで、子どもたちの将来の夢や憧れになる機会を作ることができた。
 
川崎市公安系合同職業ガイダンス実施
 防衛省自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所(所長 宮城2陸尉)は令和4年5月21日(土)川崎市消防局にて、合同職業ガイダンスを実施した。今回は、事前申し込み制で公安系職業に憧れを抱いている方々がエントリーした。当日は、防衛省自衛隊・海上保安庁・神奈川県警察・川崎市消防局の4機関がそれぞれブースを設け、参加者を4グループに分け、ローテーション形式で全機関の説明が受けられるように実施した。
 参加者は、41名(男性26名、女性15名)で、人を助ける・地域を守るといった、日本社会に貢献しようという志の高い方が多く、各ブースでは真剣な眼差しで、説明に聞き入る姿が印象的であった。最後には各ブースに、もっと詳しい説明を聞くために参加者が集い、自衛隊ブースでは「生活環境」「人間関係」「資格取得」などに関する質問が飛び交い、大盛況のうちに幕を閉じた。今回のガイダンスを通して、公安系公務員の魅力発信は十分にできたと考えている。
 川崎出張所では「今後も、継続して各機関と連携し、入隊者獲得に寄与していきたい」としている。
業種説明会in幸高校
自衛隊川崎出張所は、令和4年5月17日(火)川崎市立幸高等学校において、業種説明会を実施しました。今回の参加者は、固定翼のパイロットに関する質問が多く「パイロットになるには、どのようなコースがあるのか、どうすれば良いのか」などの質問があり、最後には「すごく分かりやすかったです」と目を輝かせていました。
市街地広報 in 川崎city
自衛隊川崎出張所は、令和4年4月13日(水)JR武蔵小杉駅北口及び4月14日(木)JR川崎駅東口において、市街地広報を実施しました。両日ともに自衛隊に興味を示す人がいて、大いに自衛隊をPRすることができました。
入隊・入校おめでとうございます。
令和4年3月末~4月上旬にかけて、自衛隊神奈川地方協力本部川崎出張所から、26名の若き国防の担い手が、全国各地に所在する自衛隊の教育隊に入隊・入校しました。「不安ばかりです。」、「やり切ります。」、「とにかく楽しんできます。」など、それぞれの意気込みを述べていました。
市街地広報(JR武蔵小杉駅)
自衛隊川崎出張所は、令和4年3月11日(金)JR武蔵小杉駅北口及び3月14日(月)JR川崎駅東口において、市街地広報を実施しました。両日ともに晴天に恵まれ、大いに自衛隊をアピールすることができました。
入隊予定者ヘリコプター体験搭乗!
令和4年2月26日(土)武山駐屯地において、令和4年自衛隊に入隊を志す若人が多用途ヘリコプターUH-1Jの体験搭乗に参加しました。「ヘリコプターに搭乗するのは初めてで、貴重な体験ができた」と胸を弾ませていました。
「備えるフェスタ2022」
令和4年2月19日(土)ラゾーナ川崎フラザにおいて、「備えるフェスタ2022」が行われ、自衛隊川崎出張所が出展「つながる」をテーマに、人・地域とのつながりの大切さを感じ、災害等への備えにつながるきっかけ作りに貢献しました。
入隊予定者部隊見学!  
令和4年2月2日(水)、3日(木) 武山駐屯地(第31普通科連隊、第117教育大隊)において、令和4年陸上自衛隊に入隊を志す若人が部隊見学に参加しました。  
概要説明及び懇談 軽装甲機動車(LAV)見学
点呼!体験!! ラッパで起床→素早く迷彩服に→整列→報告 
川崎出張所に訪問

陸上自衛隊高等工科学校の3年生が防衛大学校(令和4年4月入校予定)合格報告のため来所しました。未来の指揮官! 将来が楽しみですね‼

母校(塚越中学校)に訪問 
陸上自衛隊高等工科学校の1年生が恩師及び後輩に謝意の報告及び現況報告のため母校を訪問しました。約9ヶ月の自衛隊生活で立派になった姿を見せることができて良かったね!
川崎出張所・母校(川崎工科高校)に訪問

令和2年3月一般曹候補生入隊者が陸士長に昇任し川崎出張所及び母校を訪問しました。約1年9ヶ月で自衛官として成長しました!敬礼!!

かわさきマイスターの称号を授与
川崎出張所の入っているビルの三陽フォトスタジオ広告ディスプレイに毎日、自衛官募集のPR画像をビルオーナーの坪井さんが流してくれています。写真師の坪井さんが、令和3年11月19日に川崎市から「かわさきマイスター」の称号を認定されました。是非、ディスプレイをご覧になりお気軽に3階の川崎出張所へお越し下さい。
 
防府南基地へ着隊
今年度航空自衛隊技術空曹試験(情報処理安全確保支援士)に見事合格し12月1日に入隊、1等空曹に昇任
〇技術空曹を志願したきっかけは?
SECCONのイベントで「自衛隊もサイバーセキュリティー分野に力を入れていく」と聞き「技術空曹」でサイバーセキュリティー分野での募集があり、自衛隊に興味があり友人にも勧められたので志願しました。
〇入隊後の目標
IT業界で働いていましたが、自衛隊とは文化もルールも違う世界なので教育隊で学びつつ怪我無く修業を目指します。
〇受験を検討している人へ
社会人からの転職入隊は色々と準備と時間がかかります、積極的に広報官との連絡や情報収集をお勧めします。
富士通フロンティアーズ・自衛隊 コラボレーション
11月28日(日)富士通スタジアム川崎(神奈川県川崎市)にてアメリカンフットボール・Xリーグ所属の富士通フロンティアーズと自衛隊神奈川地方協力本部がコラボしました。たくさんの人で賑わい、アメリカンフットボールファン及び地域の方々と良好な関係を築き、大盛況になりました!!
事務所訪問
今春航空自衛隊に入隊した隊員が夏季休暇を利用して事務所を訪問してくれました。
〇入隊して良かったことは?
飛行機が好きで仕事や訓練を通して飛行機に関する知識を得られること、ブルーインパルスなどの航空機を間近で見れること。
〇辛かったことは?
規則正しい生活に慣れるまで大変でした。
〇受験を検討している人へ
自衛隊はきつい面も多々あるかと思いますがやりがいはどの仕事よりもあります。私たちと一緒に自衛隊で共に活躍できる日を待っています。
横須賀音楽隊見学
7月19日㈪に音楽隊希望の2名をお連れして横須賀音楽隊を見学しました。海上自衛隊の音楽隊の活動や現役隊員との懇談、演奏体験を行い、大変良い経験になったと好評でした。

キッズコーナー >

子供迷彩服あります♪

川崎出張所では子ども迷彩服(陸上自衛隊のみ)がいつでも試着できます。
サイズは90cm、100cm、110cm、120cm、130cm、140cmと大人用があります。
お父さん、おかあさんといっしょに撮影もできます♪(一階は写真館です)

☆お楽しみペーパークラフト~防衛省KIDSページへ~




自衛隊 神奈川地方協力本部 川崎出張所

TEL. 044-244-5449

e-mail. [email protected]