• TwitterTwitter
  • InstagramInstagram
  • facebookTwitter

092-584-1881電話発信[ 1882 / 1883 ]

ABOUT

自衛隊福岡地方協力本部についてご紹介します。

自衛隊地方協力本部(地本)とは

自衛隊地方協力本部(地本)とは

自衛隊地方協力本部(地本)は、各都道府県にある自衛隊の総合窓口で、各都道府県庁所在地に1か所ずつと北海道に4か所の全国計50か所に設置しています。また、出先機関である出張所や地域事務所、募集案内所が設置されており、合計すると400か所以上の地本関連施設があります。

【MESSAGE】本部長メッセージ【MESSAGE】本部長メッセージ

MESSAGE

1等陸佐/平松 良一

自衛隊福岡地方協力本部の業務内容

自衛隊福岡地方協力本部では、「自衛官募集活動」「自衛隊の広報活動」「退職自衛官の再就職援護業務」「予備自衛官等の管理業務」を行なっています。

自衛官募集活動

自衛隊福岡地方協力本部は、県下に12箇所の募集事務所及び案内所等を設置しています。

各窓口では、自衛官募集に関する業務等を行なっています。

情報発信

情報発信

自衛官等募集や説明会、採用試験に関する広告・PR・ポスターの制作

説明会・セミナー等の開催

説明会・セミナー等の開催

学校や就職会場等での自衛隊説明会・セミナーの開催

各種採用試験業務

各種採用試験業務

志願者からの願書受付、受験票の発行、各種採用試験の企画・実施

入隊までのケア・サポート

入隊までのケア・サポート

採用試験志願者・合格者への入隊までのケア・サポート

自衛隊の広報活動

地域との理解と信頼のコミュニケーション窓口として、様々な広報活動を行なっています。

イベント情報の紹介

イベント情報の紹介

陸海空自衛隊の記念行事、航空祭、音楽演奏会等の紹介

総合学習支援

総合学習支援

小・中・高等学校等が実施している「総合的な学習の時間」の受付窓口業務

部隊見学

部隊見学

各部隊の施設、装備品等の見学受付窓口

航空機体験搭乗・艦艇広報

航空機体験搭乗・艦艇広報

自衛隊が保有するヘリコプター等の体験搭乗及び護衛艦等の一般公開の企画・実施

※その他、音楽演奏会の受付や防衛・防災講話の受付、広報誌の配布等を行なっています。

退職自衛官の再就職援護業務

自衛隊は、任務の性格上精強性を維持する必要があるため、一般公務員や企業と異なり、50歳代半ば(若年定年制)あるいは20~30歳代半ば(自衛隊新卒(任期制))で退職する制度を採用しています。
地本では、隊員が自衛隊退職後の生活を心配せず任務に邁進及び退職後の生活基盤を確保するため、自衛隊新卒(任期制隊員)を対象とした合同企業説明会を福岡地区及び北九州地区の各会場で実施するなど、就職援護の支援を行なっています。

予備自衛官等の管理業務

予備自衛官等とは、普段は社会人として企業などに勤務しながら、年間で定められた日数の訓練に参加し、有事においては招集され自衛官となり、国防や災害派遣などの任務に就きます。地方協力本部では、企業等で働く予備自衛官等のサポートをしています。福岡県では約1,350名の予備自衛官、約150名の即応予備自衛官が活躍しています。

自衛隊福岡地方協力本部公式キャラクター

自衛隊福岡地方協力本部公式キャラクター「J・F・ピコット」

福岡地本宣伝部鳥「J・F・ピコット」

福岡県鳥「うぐいす」をモチーフに作られ、福岡地本の宣伝部鳥として福岡県内各地で自衛官募集PR等を行なっています。

拠点紹介

自衛隊福岡地方協力本部

自衛隊福岡地方協力本部

092-584-1881092-584-1882/092-584-1883

所在地 〒812-0878
福岡県福岡市博多区竹丘町1-12[Googlemap
FAX 092-584-1881/092-584-1882/092-584-1883
メール
  • 自衛隊福岡地方協力本部公式Twitter
  • 自衛隊福岡地方協力本部公式Instagram
  • 自衛隊福岡地方協力本部公式Facebook

CONTACT自衛隊に関するお問い合わせ