防衛装備庁

お知らせ

よくあるご質問(FAQ)

1. 動作環境について

2. インストール・セットアップについて

3. 利用申請について

4. 電子証明書について

5. ICカード・ICカードリーダについて

6. 操作について

1-1. OSは何に対応していますか?

Windows 8.1以降を推奨します。動作環境はこちらを参照してください。

防衛装備庁電子入札・開札システムを利用するための機器等の準備について

1-2. OSが64bitですが、対応していますか?

Windows 8.1以降で対応しますが、ブラウザは32bitを使用します。動作環境はこちらを参照してください。

防衛装備庁電子入札・開札システムを利用するための機器等の準備について

1-3. ブラウザは何に対応していますか?

使用するOSにより異なります。動作環境はこちらを参照してください。

防衛装備庁電子入札・開札システムを利用するための機器等の準備について

2-1. 「クライアントプログラムが起動していません。AtlaEbClientApp.exeを起動してください。」と表示される。

以下からソフトウェアをダウンロードして、環境設定手順書に従ってインストールして下さい。なお、既にインストール済みの場合は、クライアントで使用するソフトウェアはPC等の起動時に自動で起動されません。電子入札システムご利用時に起動してください。起動手順は「環境設定手順」のP.16を参照してください。

ホーム>お知らせ>調達・公募情報>中央調達トップページ>電子入札・開札システム>はじめて電子入札をご利用される方へ(導入説明)
・Step3. ソフトウェアのインストール

2-2. 「クライアントモジュールをダウンロードしています」のまま進まない。

2020年3月以降、クライアントで使用するソフトウェアをPC等にインストール後、電子入札システムの起動時(初回)に、インタネットエクスプローラーのキャッシュに3月2日以前に使用していたJavaのキャッシュが残っている可能性があるので、キャッシュの削除を行ってください。削除手順は、「環境設定手順」のP.19を参照してください

2-3. 「電子入札・開札システム」を押下しても、画面が開かない。

インターネットエクスプローラの「ポップアップブロックの設定」を行ってください。設定はこちらを参照してください。

2-4. 電子入札システム起動時、画面が白いままメニュー画面が表示されない

インターネットエクスプローラの「ローカルイントラネット」を設定してください。設定手順は「環境設定手順」のP.22を参照ください。

2-5. クライアントプログラム(AtlaEbClient.msi)のインストール時に、”Code:1001” が表示される。

マイクロソフト社のサイトより、.NETFramework 4.7.2を手動でインストールしてください。その後、再度クライアントプログラム(AtlaEbClient.msi)をインストールしてください。

2-6. 電子証明書で使用するデバイスですが、代表者ではファイルタイプを使用しており、年間代理人ではICカードタイプを使用しています。1台のPCでこれらの使用デバイスを切り替えるには、どうすればよいですか?

1台のPC上で、ファイルタイプとICカードタイプの電子証明書を利用可能とするには、以下の2通りの手順があります。

  1. AtlaEbClientを終了し、コントロールパネルのプログラムと機能からAtlaEbClientをアンインストールした後、再度インストールし直す。※インストール時にそれぞれのデバイスを選択することで指定の電子証明書が利用できます。
  2. アカウントを2つ用意し、それぞれに環境を作成後にAtlaEbClientをインストールする。この時、このユーザのみにチェックを入れ、インストール先のパスも別々の場所を指定する。

手順は「環境設定手順」のP.12を参照ください。

3-1. 利用者申請をしてから手続き完了までに何日くらいかかりますか?

官側で審査、承認をします。最大10日程度で結果が通知されます。

3-2. 利用者申請が10日かかると入札に間に合いません。どうすればよいですか?

官側契約担当課にご相談ください。

3-3. 代理人申請をしてから手続き完了までに何日くらいかかりますか?

利用者側で承認します。利用者が承認すればすぐに有効になります。

4-1. 民間認証局の電子証明書は利用出来ますか?

1. 入札者の場合

法人の場合は法務省の電子証明書を利用する必要があります。(個人事業主は民間認証局の証明書が利用可能です)

2. 代理人の場合

利用可能です。

4-2. 利用者の電子証明書の有効期限が切れたため、新しく更新しました。何をすればよいですか?

電子入札システムの「利用者管理システム」から「電子証明書更新」を行ってください。

4-3. 代理人の電子証明書の有効期限が切れたため、新しく更新しました。何をすればよいですか?

委任期間が残っている場合は委任の解約を行い、再度委任をしてください。委任期間が満了した場合は再度委任を行ってください。

4-4. 会社の代表取締役が変更になった場合は何をすればよいですか?

電子証明書の変更手続きを行った後、電子入札システムの「利用者管理システム」から「利用者申請」を行ってください。

4-5. 会社の登記場所が変更になった場合は何をすればよいですか?

電子証明書の変更手続きを行った後、電子入札システムの「利用者管理システム」から「利用者申請」を行ってください。

5-1. 「ICカードを利用できる準備ができていません」と表示される。どうすればよいですか?

ICカードリーダの設定が正しく行われていない可能性があります。ICカードリーダ用のドライバがインストールされているか等確認してください。

6-1. 内訳書を添付したいが、「ファイルが見つかりません」のメッセージが表示される。どうすればよいですか?

インターネットエクスプローラの「レベルのカスタマイズ」を設定してください。設定は 「導入説明書」のP.8を参照してください。

ページTOPへ戻る