百里分駐所のご案内

百里分駐所は、航空自衛隊百里基地の正門を入ってすぐ左にあります。 戦闘機の爆音をものともせず、小美玉市以南の6個市において、日夜自衛官募集最前線で戦っています! どうぞお気軽にお立ち寄りください。

「神栖市自衛隊後援会」朝霞駐屯地研修

 6月9日、神栖市自衛隊後援会は朝霞駐屯地を研修してきました。 朝霞駐屯地に向かうバスの中で自衛隊後援会総会を実施後、会員の方から自衛隊に関する知識を増やしたいとのご要望を頂き、自衛隊に 関するDVDの上映会を行いました。 朝霞駐屯地到着後は自衛隊体育学校を研修しました。 普段、なかなか目にすることが出来ない各種競技の練習風景を見学しているところに、茨城県出身のボクシング選手でオリンピックを目指す隊員(同行した広報官が入隊に関わった隊員)が練習の合間に挨拶に訪れてくれるサプライズがあり、後援会の方達は驚いた様子で 歓喜に包まれました。神栖市後援会は、これかもオリンピックを目指す体育学校の隊員を応援していきます。

  

行方ふれあいまつり

11月1日(土)~2日(日)の2日間、行方市の道の駅「たまつくり」において開催された「行方ふれあいまつり」で自衛隊ブースを出展しました。
ブース名は、県鳥にちなんで「ひばりブース」と名付け、百里分駐所の他自衛隊後援会や自治体の方の支援を得て自衛隊を広報するとともに、高等工科学校生徒の募集広報を行いました。初日は、あいにくの雨模様で訪れる方もまばらでしたが、2日目は天候が回復して人の出も多く、広く自衛隊を知っていただき無事終了しました。

行方市自衛隊後援会・松島基地研修

7月3日(木)行方市自衛隊後援会・会長以下22名が参加した、航空自衛隊松島基地研修に同行しました。
3年前の「東日本大震災」による津波被害は甚大なものでしたが、隊員の元気な姿と「ブルーインパルス」の素晴らしい飛行を「生」で見学できて、後援会の皆様に大変満足していただけました。

 

護衛艦『あさぎり』体験航海

5月11日(日)、海上自衛隊横須賀基地から東京の晴海ふ頭まで、護衛艦「あさぎり」の体験航海に同行してきました。
参加者は、現在高校3年生で既に自衛隊に魅力を感じている3名の生徒さんでした。
当日は、天候に恵まれ絶好の体験航海日和でした。乗艦した「あさぎり」の飛行甲板上には「SH-60J」が搭載されていました。乗組員と航空士の方々、更に「江田島幹部候補生学校」を卒業したばかりの幹部自衛官の方々が、乗艦した生徒さんに優しく丁寧に、かつ、とても熱心に接してくださいました。その他にも「76mm速射砲」と「短SAMシースパロー」の運用展示もあり、全工程すべて無事終了した参加者は、海上自衛隊により一層の興味を抱きながらそれぞれの帰途に着きました。

  

潮来市自衛隊後援会・入間航空基地研修

2月25日(火)潮来市自衛隊後援会・会長以下17名が参加した、航空自衛隊入間基地研修に同行しました。
雪がまだたくさん残る中、基地内の施設と展示されている航空機を見学しました。その後、CH-47J輸送ヘリコプターの中に実際に入って、最大55名の人員や機材・車両等を搭載するスペースの大きさに、参加者の皆さんが驚いていました。

玉造中学校職業人講話

2月5日(水)行方市立玉造中学校1年生総員116名に対して、「職業人講話」を行いました。 多目的室に集まった生徒さんに対し、自衛隊を含め5つの職業人が約15分間、職種の魅力や紹介を行いました。