日立出張所のご案内

日立出張所は、県北地区(北茨城市、高萩市、日立市、常陸太田市、常陸大宮市、大子町)を担当しています。所員は、みな人柄がよく、優しい人ばかりの事務所です! 1階が広報コーナー、2階が事務所になっております、お気軽にお立ち寄りください!

ふるさと祭りおおみや“第30回ふれあい広場”に参加

 茨城地方協力本部日立出張所は平成30年11月3日(土)常陸大宮市西部運動公園において、ふるさと祭りおおみや“第30回ふれあい広場”に参加しました。当日は勝田駐屯地の施設教導隊から大型トラック、中型トラック、1/2tトラック、炊事車、水トレーラー各1台及び人員8名の支援を受け、30回の節目にふさわしく、例年よりも規模を大きくし、たくさんの方にお立ち寄りいただき賑わいました。今年も例年のように晴天に恵まれ、自衛隊ブースには沢山の家族連れが訪れました。子供たちは、制服試着コーナーや、展示車両の荷台や運転席など普段は目に出来ないものに興味深々で、隊員たちは車両や自衛隊に関する質問を受けていました。 日立出張所はこれからも地域のイベントに積極的に参加し、多くの方々に自衛隊へのご理解がいただけるよう活動していきます。

トラックの装備品展示

自衛隊員と記念写真

ブースも賑わいました。

常陸大宮高校卒業生が母校訪問

 今年の四月に入隊した新入隊員が、教育を終え部隊配属となってから二度目の母校訪問を行いました。入隊直後の帰郷広報以来約五か月ぶりの母校訪問で、懇談は進路指導主任の先生、今年受験した生徒、新入隊員と日立所長の4名で行いました。先生からの質問では、入隊前と入隊後の感想や、教育訓練を終えての感想、一番辛かった事や楽しかった事などの質問に答えていました。 懇談後に職員室に移動して、お世話になった先生方に会い、元担任の先生が「半年の教育訓練で随分変わるんですね。」と感慨深げに話されていました。 最後に先生方から「今後も頑張りなさい。」と激励を受け、母校訪問を終えました。 日立出張所は今後も様々な募集広報を実施していきます。

第27回奥久慈大子まつりに参加

 茨城地方協力本部日立出張所は平成30年10月14日、大子町文化福祉会館「まいん」において、第27回奥久慈大子まつりに参加しました。  自衛隊ブースでは、広報資料の配布、パネル展示、ミニ制服試着体験、ブルーインパルス操縦席VR(バーチャル・リアリティ)体験を実施し、地元の幼児から高齢者まで約100人の方に来場して頂きました。  日立出張所は、今後も地域に根ざした募集広報活動をさせていただきます。茨城県北地域で地元イベント等への自衛隊ブース出展のご依頼は、日立出張所へ是非ご相談下さい。

ブースには沢山の方にご来場いただきました。

親子で陸自の迷彩服でパシャリ

くまさんと海自の制服でパシャリ

大子町協力会・家族会研修

 茨城地方協力本部日立出張所は平成30年9月19日(水)、大子町勝田自衛隊協力会及び大子町自衛隊家族会の土浦駐屯地研修を支援しました。 当日は晴天に恵まれ、28名の会員の方々に参加して頂きました。 土浦駐屯地到着後、土浦駐屯地広報の方に駐屯地の概要説明及び記念館等の説明をして頂き、その後、駐屯地内を案内して頂きました。 今回の研修で会員の方からは、「自衛隊活動の再認識と近代日本の歴史の勉強になった。」との感想を頂きました。

「雄翔館」にて貴重な資料を見学

「雄翔園」予科練二人像の前で
記念撮影

 日立出張所では、このような見学を通じて自衛隊の活動や理解を深めていきたいと思います。茨城県北の地域で自衛隊駐屯地や基地見学をお考えの方は是非、日立出張所へご連絡をよろしくお願い致します。

よかっぺまつりに参加しました

 自衛隊茨城地方協力本部日立出張所は平成30年9月8日、常陸多賀駅前よかっぺ通りにおいて、第45回よかっぺまつりに参加しました。   当日は、広報資料の配布・ミニ制服試着体験・1/2tトラックの展示を実施し、地元の幼児から大人の方まで約1,500人の方が自衛隊ブースに来場して頂きました。特にミニ制服試着体験と1/2tトラックの展示は大人気でした。また、広報資料もたくさんの方々に配布することができました。 日立出張所は、今後も地域に根差した募集広報活動をさせて頂きます。日立地域での自衛隊イベントをお考えの方は是非、自衛隊茨城地方協力本部日立出張所へご相談してください。

高校生を対象とした就業体験

 自衛隊茨城地方協力本部日立出張所は8月30日(木)県立磯原郷英高等学校の2年生3名が陸上自衛隊勝田駐屯地にて就業体験に参加しました。
 大型トラックの体験試乗をはじめ、ロープワーク体験、駐屯地施設等の見学などを通して自衛隊の仕事を理解して頂きました。学生に感想を聞いたところ「大型の重機がリモコンで操作できて、すごい迫力があった」、「非日常の貴重な体験ができて、勉強になった」、「自衛隊の隊員さんが、親切に教えて下さって、とても身近な存在に思えた」と答えてくれました。
 日立出張所では、このような就業体験を通じて自衛隊の活動や自衛官の魅力を伝えていきたいと考えています。 また、自衛隊に興味のある方や、就業体験を希望する学校への案内をしていきます。

北茨城市民夏祭り

 自衛隊茨城地方協力本部日立出張所は8月26日(日)北茨城市民夏祭りに参加しました。当日は、茨城県で今年一番の真夏日を記録し、会場は大勢の人で盛り上がりました。自衛隊のブースでも展示の装備品をはじめ、ミニ制服の着せ替えコーナーやVRコーナーで長蛇の列が出来て大盛況でした。来場者の中には、将来の夢を自衛官にしている学生や小さなお子様の保護者もいて、とても興味深く相談・体験をしていました。
  日立出張所では、このような地域のイベント通じて自衛隊の活動や自衛官の魅力を伝えていきたいと考えています。

茨城大学インターンシップフェアに参加してきました。

 茨城地方協力本部日立出張所は平成30年6月16日(土)茨城大学工学部・理工学研究科業界研究&インターンシップフェアに参加しました。インターンシップフェアの会場には自衛隊の他、国内の優良企業31社が参加し、学生は、茨城大学工学部及び理工学研究科の学生約130名の方が来場されました。 自衛隊ブースでは、所長の中山2尉が自衛隊全般の説明及び大学工学系の知識が活かせる職務内容を説明させていただき、学生の興味を惹いていました。日立出張所では、このような説明会を通じて自衛隊の活動や自衛官の魅力を伝えていきたいと考えています。

全般説明・海上自衛隊の説明中の日立所長・中山2尉

航空自衛隊の仕事について説明をしている広報班・湯浅士長

常陸大宮自衛隊家族会・常陸大宮市自衛隊協力会部隊研修

 6月15日に常陸大宮市自衛隊家族会は常陸大宮市自衛隊協力会と合同で、山形県の神町駐屯地を研修しました。梅雨に入って間もない時期のため、空模様が心配でしたが、当日は若干の寒さはありつつも梅雨の中休みとなり、研修日和となりました。 駐屯地広報から丁寧な説明を受けた後、広報展示資料室、厚生センターを見学、広報班隊員の説明を熱心に聞くとともに、多数の質問に対して若手隊員が丁寧に対応し、終始和やかな雰囲気で研修を実施しました。昼食は駐屯地食堂で茨城県出身隊員3名と、郷土の話をしながら美味しいカレーを喫食し、会食後疋田家族会会長から茨城県出身隊員に激励の品を手渡し、「冬は豪雪地帯の東北の地で雪慣れしていない茨城県人ですが、頑張ってください」と激励していました。見学の最後に装備品展示パークで記念撮影、皆さん口々に『良い研修でした』と述べていました。

大久保中学校の職場体験学習を支援しました。

 茨城地方協力本部日立出張所は平成30年6月7日(木)陸上自衛隊勝田駐屯地にて行われた大久保中学校2年生10名に対する職場体験学習を支援しました。 職場体験学習は、ロープワーク体験、トラックの体験試乗、装備品見学などを行いました。大きな装備品を目の当たりにして最初は戸惑いもありましたが、勝田駐屯地広報の丁寧な説明で、自衛隊の仕事や活動に理解と親近感の醸成を図ることができました。 日立出張所では職場体験学習を通じて、自衛隊の活動に対する理解を深めて頂けるよう、積極的に広報を実施していきたいと考えています。 もし、職場体験学習を考えている茨城県北の学校関係者の皆様や生徒さんたちの希望がありましたら是非、日立出張所へご連絡ください。

防衛館を見学しながら説明を受ける生徒達

トラックの体験試乗をする生徒達

装備品の前でパチリ!

G・Wを利用して新入隊員が帰郷訪問

 早いもので、入隊してから1ヶ月が過ぎました。初めての長期休暇で帰省した新入隊員の方々が母校に訪問しました。
★5月1日(火)茨城県立 磯原郷英高等学校 自衛官候補生:緑川候補生(陸上自衛隊に入隊後現在、朝霞駐屯地にて教育訓練中)

 ★5月1日(火) 茨城県立 佐竹高等学校 一般曹候補生:佐川2士、自衛官候補生:廣木候補生(海上自衛隊に入隊後現在、横須賀教育隊にて教育訓練中)

 ★5月1日 茨城県立 太田第一高等学校 一般曹候補生:白土2士 (航空自衛隊に入隊後現在、熊谷基地にて教育訓練中)

 ★5月2日(水)茨城県立 日立北高等学校 自衛官候補生:渡邊候補生(航空自衛隊に入隊後現在、熊谷基地にて教育訓練中)

 ★5月2日(水)茨城県立 高萩高等学校 自衛官候補生:藤田候補生・吉村候補生・菊地候補生(陸上自衛隊に入隊後現在、高田駐屯地にて教育訓練中)

みんな清々しくて逞しい輝きある自衛官になっていました。母校の恩師の方々も、すごく喜んでいました。

  今年の四月に入隊した小瀬高校の卒業生二名が、学校長に帰郷報告のため母校を訪問しました。陸上自衛隊の真新しい紫紺の新制服に身を包み学校を訪れたところ、当日は学校全体の体力測定の日で、二人は全校生徒の注目の的になりました。 進路指導主任の先生や、それぞれの元担任やお世話になった先生達に入隊後の感想など近況を報告し、挨拶して校内を回った後、校長室で校長先生に近況報告をしました。懇談をした後、最後に校長先生から「色々と厳しい訓練が続くと思うが、基礎が大事なので今はしっかりと訓練に励んでください」と激励を受けました。日立出張所は今後も様々な広報を実施していきます。

就活フェスin日立(合同企業説明会)

 自衛隊茨城地本日立出張所は、平成30年3月25日、日立市商工会が主催する「就活フェスin日立」に参加しました。 当日は日立市近隣の企業21社と日立市商工会・自衛隊と合計23のブースに分かれ、就職に関する説明会を行いました。説明会では学生達が興味のあるブースに各人毎に移動し、20分を1回として、6回実施しました。 参加者は、時折メモを取りながら熱心に話を聞く姿も見られ、髙い関心を示していました。 これからも自衛隊茨城地本日立出張所は、様々な活動を通じて、就職試験の募集・説明、駐屯地・基地等の見学、各種イベント等の体験を案内していきます。

高校2年生対象 北茨城市・高萩市企業説明会

 自衛隊茨城地本日立出張所(所長・中山2海尉)は、平成30年2月21日・22日、高萩市総合福祉センターにて行われた「高校2年生対象 北茨城市・高萩市企業説明会」に参加しました。これは茨城県北地区在住の学生の進路意識を高めるため、北茨城市と北茨城市商工会が主催し、ハローワーク高萩・高萩市と高萩市商工会が共催して、本年が初めての試みで実施されたイベントです。 当日は近隣の高校2年生と高校教諭、一部の保護者の方々が2日間の合計で400名の参加があり、大規模な説明会になりました。
  参加企業は、北茨城市・高萩市・日立市内にある製造 業、販売業、接客業、介護・福祉と多種多様な企業で、参加された学生の関心を引くものばかりでありました。 自衛隊ブースでは、所長の中山2海尉が「就職活動について・自衛隊の活動・自衛官になったら」と3つのことについて、来場した学生に分かり易く説明しました。学生達は熱心にメモ を取りながら話を聞く姿も見られ、自衛隊にとても関心が高いと感じられました。説明終了後、学生からの質問に対し適切に回答し、学生の興味を惹いていた。 説明会を通じて、これからの就職活動という人生の岐路において自衛隊の活動、自衛官の魅力等を理解して頂いたことは、大きな広報成果が得られたと感じました。

業界研究会(茨城大学工学部)

 自衛隊茨城地本日立出張所(所長・中山2海尉)は、平成30年2月16日、茨城大学工学部にて行われた「行政機関・研究所業界研究会」に参加しました。これは就職活動が始まった3年生を対象にするキャリア教育の一環として毎年実施しています。今回は、福島2曹(担当広報官)が参加しました。 当日のタイムスケジュールは、2部制わかれ第1部に業務内容プレゼンテーション、第2部に各ブースでの説明で実施しました。 第1部ではプレゼン会場に1~2年生及び学生スタッフを含めた学生が約30名、学校職員約10名の合計約40名が説明を受講しました。 第2部では、学生達が興味のある行政機関のブースに各人毎に25分を1クルとして、3ターン実施される説明会に参加。防衛省・自衛隊のブースにおいては、自衛隊の概要、仕事内容、採用試験等を説明し自衛隊に対する理解の促進に努め、学生達は、普段目にする機会の少ない自衛隊に大いに関心を示し、メモを取りながら熱心に話を聞く姿も見られました。 就職に関し、自衛隊に興味を持ってもらえるよう今後も広報を実施していきます。

航空自衛隊入隊予定者説明会(百里基地)

 茨城地方協力本部は平成30年2月14日(水)、航空自衛隊百里基地において航空自衛隊入隊予定者及び御家族に対して、入隊予定者説明会を実施しました。 日立出張所からは、入隊予定者3名と御家族の方2名が入隊予定者説明会に参加していただきました。 基地に到着後、百里基地の広報担当者による概要説明を受けた後、体験喫食、気象観測室にて飛行場地区の色々な戦闘機や救難機が整然と並んでいるのを見学して圧倒されてました。 続いて、隊員の居住区の見学、格納庫での航空機や整備の見学では、F-4EJ改に触れることが出来た事や、実際航空機整備をしている整備員のきびきびとした動きを見て感銘を受けた様子でした。

海上自衛隊入隊予定者説明会(横須賀教育隊)

 茨城地方協力本部は平成30年2月13日(火)、海上自衛隊入隊予定者及び御家族に対して、入隊予定者説明会を海上自衛隊横須賀教育隊で実施しました。 日立出張所からは、入隊予定者3名と御家族の方3名が入隊予定者説明会に参加していただきました。 参加者は、まず実際に隊員が生活している居住区を見学しました。実際に部屋に入り、部屋の整頓状況、ベットメイキング、部屋と廊下の床の綺麗さに驚いた様子でした。
⟨写真の説明⟩
◯写真1 …居住区ホールでの説明、横須賀教育隊広報の方の説明に真剣に話を聞く参加者
◯写真2 …廊下の様子(施設の綺麗さに驚いている様子でした。)
◯写真3 …部屋の様子(参加者に説明をしている我らが日立所長)
◯写真4 …居住区娯楽室の様子(高級家具付き・立地条件の良いオーシャンビュー!!と、横須賀教育隊広報の方が冗談で言っておりました。)
◯写真5 …日立出張所の入隊予定者です。もう少しで入隊します。頑張ってください!
◯写真6 …続いて、史料館見学をしました。史料館には歴史ある文献などがあり、参加者は近代日本の歴史を少し勉強しました。写真は、護衛艦「あまつかぜ」スクリューの見学風景です。よく手入れされており、ピッカピッカです。
◯写真7 …ヘリ(HS2B)の機体が展示してありました。
◯写真8 …史料館内の展示品の見学風景(貴重な品々がありました。)
◯写真9 …お昼は隊員食堂で、実際に隊員さんが食べている食事を体験喫食しました。沢山食べて下さいね。この他に、売店見学、基地の各施設見学、実際に隊員さんが訓練している風景を見学しました。
◯写真10 …最後に教場で、横須賀教育隊広報の方の冗談を交えた基地や教育隊の概要説明をして頂きました。お陰様で難しい話も終始楽しく伺えることができました。今回の入隊予定者説明会は、入隊予定者及び御家族に対して入隊に向けて不安の解消と、実際に入隊予定者が、海上自衛官になる実感を湧かせる良い機会になったと思います。
◯写真11 …参加者全員で、展示ヘリ(HS2B)の前で記念撮影をパチリ!

 写真1

 写真2

 写真3

   

 写真4

 写真5

 写真6

 写真7

 写真8

 写真9

   

 写真10

 写真11

業界研究会(茨城キリスト教大学)

 自衛隊茨城地本日立出張所(所長・中山2海尉)は、平成30年2月7日、茨城キリスト教大学にて行われた「業界研究会」に参加しました。これは就職活動が始まった3年生を対象にするキャリア教育の一環として毎年実施しています。今回は、久保井曹長(担当広報官)と、福島2曹が参加しました。 当日はスチゥーデントラウンジに1~2年生を含めた学生が230名、学校職員20名の合計250名が、公務員系3、民間企業34社、の説明を受講しました。 説明会では、学生達が興味のある企業のブースに各人毎に30分を1クールとして、5ターン実施される説明会に参加。防衛省・自衛隊のブースにおいては、自衛隊の概要、仕事内容、採用試験等を説明し自衛隊に対する理解の促進に努め、学生達は、普段目にする機会の少ない自衛隊に大いに関心を示し、メモを取りながら熱心に話を聞く姿も見られました。 就職に関し、自衛隊に興味を持ってもらえるよう今後も広報を実施していきます。

学校説明会(茨城県立磯原郷英高等学校)

 自衛隊茨城地本日立出張所(所長・中山2海尉)は、平成30年1月31日、磯原郷英高等学校にて行われた「職業説明会」に参加しました。これは学生の進路意識を高めるため、主に2年生・1年生を対象に地域の企業の人事担当者や同校卒業生から、就職・進路への理解と心構えについて行う総合的な学習の一環で行っています。
  今回は、榮留2曹(担当広報官)と、同校卒業生の佐藤士長(第307施設隊)が参加しました。 当日は体育館に2年生110名、1年生120名、学校職員20名の合計250名が自衛隊ほか、工業系企業2社、販売系企業1社の説明を受講しました。 説明会では佐藤士長が所属している部隊での仕事の内容や体験談、駐屯地での生活、余暇の過ごし方など、分かり易く説明しました。学生達は時折メモを取りながら熱心に話を聞く姿も見られ、関心の高さが感じられました。
 説明会を通じて自衛隊の任務や自衛官の魅力、なにより母校の卒業生が自衛隊に就職して、活躍をしていることを伝えることができました。

UH-1ヘリ体験搭乗(霞ヶ浦)

 自衛隊茨城地方協力本部 日立出張所は1月27日(土)霞ヶ浦駐屯地において、UH-1ヘリの体験搭乗を行いました。今回の参加者は、自衛隊に興味のある中学生2名・自衛官を志す高校生2名です。当日は多少の風が吹いていましたが、支援部隊の東部方面ヘリコプター隊、ベテラン機長の見事な操縦で筑波山上空まで空中遊覧できました。15分ほどの短い時間でしたが、参加者は大興奮で素敵な笑顔が見られました。参加者の方に体験した感想を伺ったところ、「滑走路では、すごい風だったので少し不安でしたが、上空では全く揺れる事もなく、音もあまり気にならなかった。」「少し雲があったが、素敵な景色が一面に広がって気持ちが良かった。」と興奮した様子で話してくださいました。   日立出張所は、自衛隊に興味のある方や、志す方たちへの案内や、夢のお手伝いをしていきます。

高萩市産業祭に参加して

 自衛隊茨城地本日立出張所(所長・中山2海尉)は、11月18・19日の両日、高萩市役所近辺で開催された高萩市産業祭に参加しました。産業祭は今回で38回目を迎え、地元の名産物や各種イベントで賑わっている市民に愛されているお祭りです。今年は新庁舎が竣工され、たくさんの方々がご来場されました。当日は茨城地本の本部と連携し、陸・海・空の自衛隊装備品等の写真、災害派遣における自衛隊の活動写真の展示やミニ制服の試着体験、オリジナル缶バッチやパンフレットを配置した募集ブースを開設しました。展示車両として、土浦駐屯地から小型トラックを支援していただき、体験試乗と記念写真などを楽しんでいただきました。また、この日のために考案された「高萩カレー」大食い大会が行われ、茨城地本代表で参加した自衛隊チームが優勝しました。今回、産業祭に参加し、より身近で親しみの持てる自衛隊を広くPRすることができたと感じました。日立出張所長は「今後も積極的に自衛隊を紹介して、募集基盤の拡充を図っていく。」とのことです。

UH-1ヘリ体験搭乗(霞ヶ浦)

 11月12日(日)霞ヶ浦駐屯地にて行われた、ヘリ体験搭乗に参加しました。 当日は、天候にも恵まれて絶好のフライト日和でした。参加された高校生・大学生、ご家族の方にとって、楽しい時間と空間を提供できて、茨城地本としても素敵なイベントでした。   ご支援を頂いた、東部方面ヘリコプター隊、霞ヶ浦駐屯地隊員の皆さん等関係者に感謝いたします。
※体験搭乗者の声: 「最高でした・・・」 「東京スカイツリー・筑波山・牛久大仏など、綺麗に見渡せました。」  

CH-47ヘリ体験搭乗(百里)

  日立出張所は5月20日に常陸大宮校の2,3年生及び教諭に対し、百里基地に於いて実施された体験搭乗に参加しました。 当日は早朝から入間基地よりCH-47ヘリコプタ-が飛来し、霞がかった天気でしたが順調に体験搭乗が行われ、ひと時の空の旅を楽しんでいただきました。 体験搭乗後は、F-4ファントムの見学もあり、間近で見る本物の戦闘機に大変喜びしていただきました。また、現役パイロットからの説明を受けたり、皆さんからも熱心な質問をいただき、自衛隊に対する理解を深めていただきました。今後も自衛隊に対する理解を深めていただけるよう様々な企画を用意しています。 興味のある方は是非日立出張所へご連絡ください。

非日常の体験と見学(百里)

  工業系の学校を対象にした百里基地内にある格納庫などの、施設や職域の見学に参加しました。 ふだん目にすることのできない、航空機や特殊な機械類の数々に、参加された学生の皆さんはテンション上がりぎみでした~(^O^)

G・Wを利用して新入隊員が母校を帰郷訪問

 早いもので、入隊してから1ヶ月が過ぎました。初めての長期休暇で帰省した新入隊員の方々が、母校を訪問しました。みんな、清々しくて逞しい輝きある自衛官になっていました。母校の恩師も、すごく喜んでいました。
 ★5月1日(月)茨城県立 磯原郷英高等学校
一般曹候補生:平原2士、島田2士 (現在、武山駐屯地にて教育中)
自衛官候補生:円井候補生 (現在、武山駐屯地にて教育中)

  ★5月2日(火)茨城県立 高萩高等学校
 一般曹候補生:野上2士 (現在、武山駐屯地にて教育中)

 

平成29年1月28日(土)本日ハ晴天ナリ!

 霞ヶ浦駐屯地において、入隊予定者とご家族に自衛隊に対する理解を深めて頂くためUH-1ヘリの体験搭乗を行いました。
 当日は風もなく穏やかな青空の中、筑波山上空までのフライトコース。15分ほどの短い時間でしたが、東部方面ヘリコプター隊の見事な操縦に参加者の笑顔が見られました。  体験搭乗後、搭乗者に感想を伺ったところ、「170キロのスピードで飛んでいるという感じはなく、音もあまり気にならなかった。」「着陸時、高度計を見ていたら、急激に降下するのが分かり驚いた。」と興奮した様子で話してくださいました。

 広報センターでは、展示品を熱心に見学され、積極的に広報官に質問される方や、今昔物語に花を咲かせたり、考え深げにヘリの模型を見つめる方もいました。
 また、陸・海・空自衛隊紹介コーナーの展示パネルを見上げながら「どこで教育を受けるのかな~」と入隊予定者とご家族は、希望を膨らませながら会話をされていました。

茨城大学インターンシップ(陸・海)

  日立出張所では、8月25日海上自衛隊、9月6日陸上自衛隊にてそれぞれインターンシップを実施しました。これは6月に茨城大学で実施した、インターンシップマッチングにて自衛隊に興味を持ってくれた学生に対して直に自衛隊を体験してもらおうと企画しました。
 海上自衛隊では、横須賀基地研修です。普段見ることの出来ない潜水艦「うずしお」を見学し、終始驚きの連続でした。米軍基地内での昼食では、皆さん英語でドキドキしながら注文していて、ちょっとした異国の雰囲気を味わえたのではないでしょうか。その帰りには、最新鋭護衛艦「いずも」を間近で見学し、護衛艦「たかなみ」では艦内を研修しました。海上自衛隊の説明に対して、学生からは積極的にたくさんの質問が出てきて広報幹部もタジタジでした。学生に海上自衛隊を知ってもらう良い機会となりました。
 陸上自衛隊では、勝田駐屯地研修です。 駐屯地に所在する部隊を多数研修しました。自衛隊には本当に様々な仕事があることを理解してもらうために、車両整備、通信整備、会計班、医務室、自動車教習所など研修しました。学生からは、「こんなことも全部自衛官がやっているんだあ!」と驚いていました。 今回、特に研修で重視していたのは研究職幹部との懇談です。自衛隊は装備品を運用するだけでなく、研究も実施しているんです。 やはり大学生、色々と質問が出てきます。こちらも非常に良い懇談ができました。
今後も日立出張所では、もっとたくさんの方に防衛省・自衛隊を知ってもらうために努力していきます。

高萩市総合防災訓練

 8月27日(土)高萩市で開かれた総合防災訓練に参加しました。当日は雨天にもかかわらず多くの市民が防災訓練に参加し、災害時の対応等を体験し、防災意識の向上を図りました。災害訓練で活動する自衛官を見て、自衛隊希望者が出てくれたことは非常にうれしい限りです。
 あなたも自衛官を職業の選択に加えてみてはいかがですか。

北茨城市民夏まつり

 8月21日(日)北茨城市民夏まつりに参加しました。当日は晴天にも恵まれて多くの市民で賑わい、たくさんの方々に自衛隊をPRすることができました。
 今後も地元に根付いた広報を実施していきます。

常陸大宮あゆの里まつり

 8月20日(土)常陸大宮市あゆの里まつりに参加しました。当日は雨天にもかかわらず多くの方々で賑わい、常陸大宮市観光大使やマスコットキャラクターの「ひたまるくん」と共に、たくさんの方々に自衛隊をPRすることができました。

常陸太田市民祭

 8月15日(月)常陸大田市民祭に参加しました。当日は、たくさんの方々に自衛隊をPRすることができました。ミニ制服試着ではたくさんの子供さんが行列を作り、皆さんかっこよくポーズを決めていました。
 将来、自衛官を志してくれることを期待しています。

体験搭乗に参加して来ました~ (^^)V

 6月26日(日)に航空自衛隊百里基地で行われた体験搭乗に所長と担当の齊藤2曹が参加しました。
 これは、県内各大学、高校の教諭に対して航空自衛隊の装備である「CH-47J輸送ヘリコプター」へ体験搭乗していただき理解を深めてもらうものです。
 当日は、梅雨の時期にもかかわらず体験搭乗にはうってつけの快晴でした。体験搭乗後には、戦闘機なども見学ができ、熱心に隊員の説明を聞いてもらい理解を深めていただきました。

茨大工学部インターンシップマッチングフェアに参加

 日立出張所は5月25日に茨城大学工学部で行われた『茨城大学工学部インターンシップマッチングフェア』に着任したばかりの出張所所長と齊藤2曹が参加しました。
これは、大学の夏休みを利用して行われるインターンシップに対する案内と説明会です。 ブースには多くの学生さんたちが押し寄せ、所長の説明を終始熱心に聴き入り、また、積極的に多くの質問を頂き、学生さんのパワーに圧倒された2時間でした。

茨大工学部企業説明会2016に参加 ✈

日立出張所は3/16に日立市の茨城大学工学部にて実施された茨城大学工学部学内企業説明会2016に参加しました。
茨城大学工学部キャリア支援室の全面協力の下、多数の学生さんたちに来ていただきました。
今回の目玉は、現役F-15パイロットの北川本部長の学生さんへの説明でした。 北川本部長が説明会に来ていただくことが決定したら、キャリア支援室の御好意で事前にメルマガで学生さんたちに配信していただき、また直接学生さんたちに お声をかけていただいたらパイロット希望の学生さんや、航空機に興味がある学生さんたちにきていただきました。
北川本部長の熱の入った説明に目をキラキラさせながら聞き入る学生さんたちの姿が印象的でした。
(学生食堂で取った昼食、とても美味しかったです(^0^)!)

高萩市ハローワーク就職説明会

日立出張所は3/15に高萩市のハローワークにて就職説明会を実施しました。
14時~16時と短い時間での実施でしたが、多数の自衛隊に興味がある方に来ていただきました。
日立出張所は、これからも定期的に高萩市ハローワークにて就職説明会を実施する予定です。

高萩市統計局 勝田駐屯地研修

2/19高萩市統計局(国勢調査等で各家庭を廻り調査が円滑に実施するように活動)が、勝田駐屯地を研修しました。 概要説明、広報館、装備品等を見学しました。 普段見ることのできない装備品や駐屯地に皆さん興味津々のご様子でした。

茨城キリスト教大学『業界研究会(キャリア教育)』

日立出張所は2/9に茨城キリスト教大学で行われた『業界研究会(キャリア教育)』に参加しました。 同大学で、就職活動が始まった3学年の学生さんを対象にした説明会で、それぞれ自分が興味がある企業のブースに移動し30分を1ターンとし、5ターン実施されました。 緊張しながら自衛隊のブースを訪れた学生さんたちも広報官の説明にしだいに笑顔を見せていました。

磯原郷英高校進路講話会

日立出張所は、1/29に磯原郷英高校で行われた進路講話会に勝田駐屯地に勤務している 同校卒業生の堀江士長と参加してきました。
1年、2年生の生徒さんに対して進路意識の高揚と進路指導の一助として、堀江士長から 自衛隊を志すきっかけや、受験までに取り組んだこと、受験を終え入隊までに取り組んだことなど 話してもらいました。
その後、同校担当の小泉から自衛隊の説明等をおこないました。 当日は雪が舞う寒い日。生徒さんたちには体育館の中で講話を熱心に聴いてもらって嬉しく思いました。

久慈中学校『職業人の話を聞く会』

日立出張所は1/25に日立市立久慈中学校のキャリア教育の導入として、1学年を対象にした 『職業人の話を聞く会』に参加し、約20分の講話を3回行いました。
同出張所の久保井曹長による自衛隊の活動の紹介等に、生徒さんたちは熱心にメモを取りながら、聞き入っていました。
ある女子生徒さんからのお礼の言葉に『自衛隊のことを熱心に話してくださった久保井先生は、とてもカッコよかったです。』と嬉しい言葉を頂きました(照>0<)/

泉丘中学校職場体験in勝田駐屯地

9月7日、泉丘中学校は勝田駐屯地において職場体験学習を行いました。
あいにくの雨模様でしたが、エンジニアセンター内で説明を受け、駐屯地内を行進しながら施設や装備品を見学し、ロープワークの体験をしました。
隊員食堂での体験喫食では、『学校の給食よりおいしい!』と大好評でした。

北茨城市民まつり

8月23日、北茨城市民まつりに参加しました。 今回の目玉は、航空自衛隊は『ブルーインパルス大研究!』 、海上自衛隊は『南極観測船&洋上救難』写真展示 、陸上自衛隊は『災害派遣』写真展示 、そしてミニ制服試着でした。 配布物として、団扇を用意していきましたが、大好評でした。

十王中学校職場体験

8月19日、日立市立十王中学校は霞ヶ浦駐屯地にて職場体験しました。
広報センターにて全般説明の後、自衛隊の基本である集団行進の練習をしてから航空学校の格納庫に移動しAH-1S、UH-60、CH-47、UH-1の見学、 UH-60のコックピットに座っての記念撮影を行いました。
普段目にすることが出来ない車両や、ヘリコプターに参加した生徒さんたちは大ハシャギでした。

それ行け!おしごと体験隊~人を守るお仕事編~

7月23日~24日、日立市十王町にある県北生涯学習センターが企画する平成27年度 元気いばらきっ子育成事業 『それ行け!おしごと体験隊~人を守るお仕事編~』に講師として、広報官3名(小泉・久保井・齊藤)が参加しました。
23日は十王町の県北生涯学習センターにて、自衛隊のお仕事紹介を小泉が担当、簡単な止血法と迷彩服の試着体験を久保井・齊藤が担当し、自衛隊に触れてもらいました。
24日は、霞ヶ浦駐屯地にて広報センター脇の装備品展示場にて写生会をしました。 暑いなか、一生懸命描いてました(^0^) 写生会の後は、お待ちかねの お昼ごはん! みんなで隊員食堂に移動してシーフードカレーを食べました(^0^) 帰る途中に茨城空港に、ちょっと寄り道。 展示されてるF-4EJファントムを見たり、着陸してきたRF4ファントムを見たりしました(^0^)

大子清流高校進路ガイダンス

6月24日大子清流高校にて公務員希望の3年生に対して自衛隊の説明をしてきました。
生徒さんの熱心さに圧倒されながらも、小泉広報官の愛情あふれる説明や齊藤広報官の災害派遣出動時の体験談を話してきました。

就職説明会に参加しました。

6月15日、磯原郷英高校2年生に対する就職説明会に参加しました。
説明会には、昨年3月に同校を卒業した勝田駐屯地所属の堀江1士にも参加してもらって、先輩として話してもらいました。
堀江先輩の話しに真剣な眼差しで聞き入る生徒さんを見て、心が洗われました。

勝田駐屯地職場体験

6月9日勝田駐屯地で高萩中学校の2年生が職場体験しました。
概要説明から始まり、敬礼等の訓練、隊員さんたちと同じお昼ごはんを食べて、パワー全快! 装甲車の前で記念撮影、ロープワークを体験しました。
後日、先生からのお電話によると、大喜びで職員室に報告に来たそうです(^0^)

職業人の話を聞く会に参加しました。

5月29日、多賀中学校で、中学2年生の職業人の話しを聞く会に参加して、自衛隊の活動等についての話をしました。
全般の説明を小泉広報官が担当し、災害派遣のコーナーでは、東日本大震災時に災害派遣を経験した齊藤広報官が担当しました。
生徒さん達は、普段聞けない自衛隊の説明に聞き入ってました。

ハイスクールリクルーターin日立

2月23日、日立出張所に勝田駐屯地の施設教導隊から、鈴木士長(高萩市出身)と藤田士長(大子町出身)が来所。今春から自衛隊入隊を控える入隊予定者に入隊前の心構え等のアドバイスをもらいました。
また、今回は入隊後必須となる靴磨きと迷彩服へのアイロンがけの妙技を見せてくれました。
2人とも自衛隊入隊以来、日々鍛錬している事もあり、流石の腕前でした。

日立出張所展示館新装備

日立出張所1F広報館に、新たにF‐4ファントム(プラモデル)が配備されました。
製作は昨年3月まで同出張所に所属していた隊員のの手作りの作品です。
ノーズ(機首)とバーチカルスタビ(垂直尾翼)に描かれている機番(97-8419)は、同出張所所属の空自広報官が百里基地の飛行隊に勤務していた際に、初めて機付長(管理責任者)を担当した航空機です。(過去に大クラッシュを起こし、大規模な修理が行われ奇跡の復活を遂げた不死身のファントムです。)
ご覧になりたい方は日立出張所広報館に遊びに来てくださいね。

自衛隊広報館をリニューアル

日立出張所は、広報展示室をリニューアルし、自衛隊広報館を開設しました。
地元の方々に気軽に立ち寄っていただける「地域のアンテナショップ」をイメージし、陸・海・空の各自衛隊コーナーや災害派遣コーナー、期間限定の特設コーナー等自衛隊に関する様々な展示を行っています。
展示内容は随時更新を予定していますので、何度でもお楽しみいただけます。

事務所の看板も新しくなりました

陸上自衛隊コーナー

海上自衛隊コーナー

航空自衛隊コーナー

災害派遣活動写真コーナー

募集広報コーナー

体育学校所属の佐藤1士が母校を訪問

体育学校ボクシング班に所属する佐藤雄亮一等陸士 (日立出身・平成25年入隊)が1月6日、出身校の高萩清松高校を訪問して日立出張所の広報活動を手伝ってくれました。
佐藤1士はハイスクールリクルーターとして母校を訪れ、ボクシング部の後輩達とグローブを交えながら技術的アドバイスを行うとともに体験談を中心に自衛隊生活等の説明をしてくれました。

北茨城市民夏まつり

北茨城市の夏の風物詩『北茨城市民夏まつり』が平成26年8月24日(日)、JR磯原駅周辺で開かれ、日立出張所は広報ブースの開設と車両展示を実施ました。
来客数は約10万人(主催者発表)。日立出張所が無料配布用として用意した自衛隊広報用うちわ1000本が約1時間で無くなるという嬉しいアクシデントも発生。 ミニ制服の試着コーナーでは、ちびっ子たちが好みのミニ制服を選び満面の笑みを浮かべポーズをとると、お父さんお母さんがカメラで撮影。 『これで来年の年賀状の写真は決まった!』と言う家族連れもあり、参加した日立所員も楽しい夏まつりでした。

  

会瀬夏まつり

日立出張所は、平成26年8月14日(木)会瀬漁港で開催された会瀬夏まつりに参加しました。
勝田駐屯地の支援を受けて装輪装甲車および1/2t小型トラックの車両展示を実施したところ、普段、見慣れない車両を目の当たりにした子供たちは、大はしゃぎをするなど大好評でした。またミニ制服の試着体験では小学生を中心に、制服を着用して装備品の前で写真を撮るなど大盛況の内に終わりました。

  
  

日立市父兄会 霞ヶ浦・土浦駐屯地研修

6月3日、日立市父兄会は霞ヶ浦駐屯地と土浦駐屯地を研修してきました。
霞ヶ浦駐屯地では、広報センターで駐屯地概要説明を受けた後、同センター横に展示されている装備品の見学、格納庫のヘリコプターを見学して、記念撮影を行った後、隊員食堂にて隊員と同じ献立の昼食を体験喫食し、隊員食堂の2階にある売店で買い物を楽しんだ後、霞ヶ浦駐屯地自慢の自動化倉庫を見学。バスにて土浦駐屯地に移動して、広報センターを見学しました。
普段目にすることが出来ない自衛隊の装備品や各国の小火器を目にしたり、90式戦車の履帯を触ったりと貴重な体験をしてきました。

  

常陸大宮市父兄会部隊研修

5月30日に常陸大宮父兄会は協力会と合同で、宇都宮駐屯地で研修してきました。
総勢37名の会員は、資料館を見学、売店で買い物を楽しんだ後、バスにて駐屯地内を見学しました。

  
  

事務所をバージョンアップ

事務所1階の広報コーナーを、26年度バージョンにチェンジしました。
通学路に面していますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

  

募集広報用チラシを配布

日立出張所は、今年も北茨城市と高萩市の両市の広報誌に、募集広報用のチラシを折り込み全戸に配布します。
チラシには、両市出身で今年入隊した隊員の紹介や、今年度の各種募集概要等が詳しく記載されています。
一人でも多くの人に見ていただいて、自衛隊へのご理解と受験希望者を求めます。