浜松出張所

浜松出張所

浜松出張所は浜松市の一部(中区、南区、西区)及び湖西市(旧新居町を含む。)を担当エリアとして、自衛官の募集、自衛隊の広報、各種イベント紹介を行っています。所員一同皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

お問い合わせ・アクセス

  • 〒430-0929 浜松市中区中央1-12-4 浜松合同庁舎8F
  • 電話:053-454-4605 FAX : 053-454-4632
  • 担当エリア : 浜松市(中区、南区、西区)、湖西市

アクセスマップ


  • 村上3等空佐
    浜松出張所所長
    村上3等空佐
    浜松出張所長の村上です。 自称「浜松大好き人間」です。広島県出身ですが浜松に自宅を購入して、「空前絶後のォォ!超絶怒涛の自衛官ン~!浜松を愛しッ!浜松に愛された男ォオ!イェェエエイ!!」と叫んでしまうくらいです。 そんな浜松で出張所長が務められるのは本当に光栄なことだと感じています。今後は広報イベントや自衛官募集制度説明会などを積極的に開催していく予定です。
  • 氏家空曹長
    副所長兼広報員
    氏家空曹長
    浜松市中区及び西区を担当している航空自衛官の氏家(うじいえ)です。 市内のいろいろな場所に出没しますので見かけたら気軽に声かけてくださいね。 ※主な出没場所
    少年サッカーのグラウンド
    浜松まつり凧揚げ会場
    お酒の飲める店etc…
  • 村松1海曹
    広報員
    村松1海曹
    浜松市中区の一部を担当する、海上自衛官の村松です。 西遠地区唯一の海上自衛官として自衛隊のPRに一役買いますのでお気軽にご相談ください。 趣味:ツーリング、弓道、神社仏閣の御朱印集めetc
  • 武藤1陸曹
    広報員
    武藤1陸曹
    湖西市と浜松市の西区の一部を担当する陸上自衛官の武藤です。 広報活動で使用している車には「静岡地方協力本部 陸 海 空 自衛官募集」のカッティングシートを貼って地区を回っています。 自衛隊に興味のある方、お気軽に声をかけてください。
    趣 味:バイクツーリング、珈琲の焙煎
  • 大杉1陸曹
    広報員
    大杉1陸曹
    陸上自衛官の大杉です。 南区と中区の一部を担当します。 自衛隊に興味のある方、お気軽にご連絡ください。

浜松出張所イベント情報


浜松出張所出来事 BLOG


5月の出来事

NEWシグマ・ライセンススクール浜松で制度説明会を実施

2020年5月11日


シグマ・ライセンススクール浜松で制度説明会を実施

 浜松出張所(所長・村上雄一3等空佐)は、5月11日(月)、シグマ・ライセンススクール浜松(浜松市)において第2回自衛官採用制度説明会を実施した。

 今回の制度説明会は、3月9日(月)の第1回に続いて行われたもので、学生10人が参加した。

 今回は、派遣された広報官の氏家孝之空曹長が自衛隊の採用制度について説明した後、自衛隊の幅広い職種を実例を挙げて紹介した。

 学生たちからは「自衛隊の中にもさまざまな仕事があることを知り、自衛隊で働くというイメージが変わった」「こんなに多種多様な職種があれば、自分に合った仕事に出会えそう」など前向きな感想が聞かれた。

 浜松所は、今後もこのような説明会の場を積極的に活用し、学生たちに自衛隊の魅力を伝え、隊員確保に全力で取り組んでいく。

シグマ・ライセンススクール浜松で制度説明会を実施
3月の出来事

シグマ・ライセンススクール浜松で制度説明会を実施

2020年3月9日


シグマ・ライセンススクール浜松で制度説明会を実施

 浜松出張所(所長・村上雄一3等空佐)は、3月9日(月)、シグマ・ライセンススクール浜松(浜松市)において自衛官採用制度説明会を実施した。

 同校は24年の歴史を持つ少人数制の公務員予備校で、多くの卒業生が自衛隊に入隊している。年に数回、自衛隊受験説明会を、また年1回、空自浜松基地の見学会を実施している。

 今回の制度説明会では、派遣された氏家孝之空曹長が自衛隊の任務や採用制度などを説明した後、自身が経験した弾道ミサイル対処、東日本大震災に係る災害派遣、国連平和維持活動(ゴラン高原派遣輸送隊)など、平和を維持する自衛隊の任務のやりがいや重要性を語った。

 学生らは真剣な面持ちで話に耳を傾け、「自衛隊の任務を詳しく知ることができた」「自衛隊の仕事の多様性がとてもよく理解できた」などの感想が聞かれた。

 浜松所は、今後もこのような説明会の場を積極的に活用し、学生たちに自衛隊の魅力を伝え、隊員確保に全力で取り組んでいく。

シグマ・ライセンススクール浜松で制度説明会を実施
2月の出来事

庄内学園の「未来授業」で広報官が自衛隊での体験を語る

2020年2月26日


庄内学園の「未来授業」で広報官が自衛隊での体験を語る

 浜松出張所(所長・村上雄一3等空佐)は、2月26日(水)、浜松市立庄内学園で行われた「未来授業」に、広報官を講師として参加させた。

 同学園は、平成26年4月に市立庄内小学校と市立庄内学園が一緒になり、浜松市内2校目となる施設一体型小中一貫校。今回の未来授業は、生徒たちに将来のことを考えるきっかけにしてもらおうと行われ、15人の講師がそれぞれの仕事の内容や、なぜその仕事を選んだのか、働く前と後では何が変わったかなどを生徒たちに伝えた。

 浜松所の鈴木康夫1等海曹は、中学1年生の学年にあたる同校7年生に対し、約30年に渡る自衛官生活と艦艇勤務で経験した船乗り生活の様子を分かりやすく紹介した。

 生徒からは「どうして自衛官になったんですか」「仕事のやりがいは何ですか」「大変だったことは何ですか」など多くの質問が寄せられ、鈴木広報官は一人ひとりに対して丁寧に答えていった。

 鈴木広報官は授業終了後、生徒たちがこれから多くのことを経験し将来の進路について真剣に考えたときに、自衛官への道が選択肢の一つとなっていることを期待した。

 浜松所は、学校の授業で自衛官の体験を子供たちに伝える機会を通して学校との連携強化を図るとともに、自衛隊や自衛官の魅力などを伝えていく。

庄内学園の「未来授業」で広報官が自衛隊での体験を語る

浜松広報館「エアーパーク」イベントに参加

2020年2月23日


浜松広報館「エアーパーク」イベントに参加

 浜松出張所(所長・村上雄一3党空佐)は、2月23日(日)、航空自衛隊浜松広報館「エアーパーク」(浜松市)において広報活動を実施した。

 この日は同館内で、隣接する浜松基地の浜松気象隊・管制隊の隊員による「航空気象・航空管制講座」が行われ、多くの来館者が訪れた。

 浜松所は、実物の航空機などが展示されている展示格納庫内に広報ブースを設置。子供たちを対象とした缶バッジ作製コーナー、迷彩服・空自制服試着体験コーナー、若者向けのアンケートコーナーを行い、自衛隊を広報した。

 どのコーナーも来館者の人気を集め、「缶バッジ作りが楽しかった」と笑顔を見せる兄弟や、制服を試着して「将来はパイロットなりたい」と語る子供の姿も見られた。

 浜松所は、今後もイベントを活用して自衛隊のPRを行い、任務や活動に対する理解を深めてもらえるよう努力していく。

浜松広報館「エアーパーク」イベントに参加

村上所長が浜松学院高校の生徒に自衛隊をテーマに職業講話を実施

2020年2月18日


村上所長が浜松学院高校の生徒に自衛隊をテーマに職業講話を実施

 浜松出張所(所長・村上雄一3等空佐)は、2月18日(火)、浜松広報館エアーパーク(浜松市)において、浜松学院高等学校2年生に職業講話を行った。

 これは、授業の一環として一昨年から行われており、4月から新3年生に進級する公務員を志す211人が参加した。

 講話は村上所長の自己紹介から始まり、自身の体験談や自衛隊の任務などを持ち前のユーモアを交えながら丁寧に説明した。生徒からは「入隊の志望動機を教えてください」「自衛官に必要な資格・知識はなんですか」「辞めたいと思ったことはありますか」など多くの質問が寄せられ、終始和やかな雰囲気の中、生徒達の関心の高さが伺われた。

 講話後はエアーパークの館内を見学し、自衛隊や航空機への理解をさらに深めていた。

 浜松所は、今後も講話などの機会を活用して自衛隊の任務や自衛官について理解を深めてもらい、引いては入隊志願に結びつくよう努めていく。



南陽中の2年生に自衛隊の仕事を紹介

2020年2月4日


南陽中の2年生に自衛隊の仕事を紹介

 浜松出張所(所長・村上雄一3等空佐)は2月4日(火)、浜松市立南陽中学校の2年生に対する「未来授業」に参加した。

 同学習は、生徒がさまざまな地域の大人達と関わり合いながら未来のこと、将来のことを考えていく、また地域の大人が積極的に生徒と接点を持つことで学校と地域が協力して未来の大人を育てていくことを目的として行われている。同校には25人の講師が招かれ、それぞれの仕事の内容や、やりがいを生徒達に伝えた。

 授業を行った浜松出張所の広報官・氏家孝之空曹長は、自衛隊の任務である国の防衛・災害派遣・国際貢献や、自身が実際に経験した仕事をわかりやすく説明した。

 また、生徒から寄せられた「仕事のやりがいは何ですか」との質問に、氏家広報官は東日本大震災後に被災地に救援物資と一緒に桜を贈ったところ、「また桜が咲くまで東北の地で生きていこうと思いました」と手紙をもらったことを紹介し、自らの災害派遣活動の経験を生徒たちに伝えた。

 浜松所は、今後もさまざまな機会を通じて学校との関係を深めるとともに、自衛隊の魅力を紹介していく。

南陽中の2年生に自衛隊の仕事を紹介
月別

お気軽にお問合せください

自衛官募集・採用試験等のご相談はこちらからどうぞ

防衛省・自衛隊 自衛隊静岡地方協力本部(ちほん)
〒420-0821 静岡市葵区柚木366
054-261-3151 | 054-261-3152
hq1-sizuoka@pco.mod.go.jp