袋井地域事務所

袋井地域事務所

私達袋井地域事務所は磐田市から御前崎市までの5市1町を担当エリアとして、各種イベント等の機会を活用して自衛隊の活動を皆様に知って頂くための広報活動、自衛官の募集・採用業務を行っております。皆様からのお問合せをお待ちしております!

お問い合わせ・アクセス

  • 〒437-0014 袋井市永楽町143 朝日生命ビル3F
  • 電話:0538-43-3717 FAX : 0538-43-3717
  • 担当エリア : 袋井市、磐田市、掛川市、菊川市、御前崎市、森町

アクセスマップ


  • 野口1等空尉
    袋井地域事務所所長
    野口1等空尉
    はじめまして。航空自衛隊岐阜気象隊から参りました野口です。 よろしくお願いします。 私も自衛隊のことはよく分からないまま入隊しました。 多くの仲間に囲まれ仕事をしているうちに、 もっと沢山の人々に、自衛隊のことを知ってほしい と感じてきました。 お気軽にご連絡を、また、事務所へお立ち寄りください。 詳しく説明させていただきます。 お待ちしております。
  • 菅原陸曹長
    副所長兼広報員
    菅原陸曹長
    菊川市・御前崎市の担当になりました菅原です。将来、なりたい自分になる為のサポートをいたします。自衛隊についての疑問や質問があれば、いつでもお答えしますのでお気軽にお声掛けください。
  • 福嶌1海曹
    NEW広報員
    福嶌1等海曹
    この度、3月14日付で袋井地域事務所に配属されました、福嶌1曹です。 艦艇勤務経験を生かし、存分にPR等をしていきたいと思います。 皆様お気軽にお越しください。
  • 中島1等陸曹
    NEW広報員
    中島1等陸曹
    こんにちは。 袋井市・森町の担当になりました、中島です。 以前は、清水区で広報官をさせていただきました。 この度は、袋井所で勤務できるのがとてもうれしいです。 出会いを大切に自衛隊の説明ができればと思います。 連絡お待ちしております。
  • 箕輪2空曹
    広報員
    箕輪2等空曹
    「自衛隊ってどんなところだろう」「自衛官は普段何をしているのだろう」 皆さんの自衛隊に対するイメージは、きっとこんな感じではないでしょうか。 私に何でもお聞きください。そして、自衛隊を知ってください。きっと、自衛隊を身近に感じられるはずです。 もし話を聞いて興味を抱けば、職業として自衛官を選択肢の一つに加えてみてください。規律、自立、社会的身分、そして何より見聞が広がります。 気軽に事務所に、お越しください。 連絡お待ちしています。
  • 菊池2陸曹
    広報員
    菊池2等陸曹
    はじめまして!令和3年3月に34連隊から袋井所へ着任しました菊地です。 自衛隊って普段は何をしているの? なんでも聞いてください!どんな些細な事でも気軽に聞いてください。 自分には無理だと思っている方、そんなことはありません。! まずは連絡を!お待ちしております。

袋井所出来事 BLOG

4月の出来事

NEW遠江総合高校マッチングフェスタで自衛隊の魅力を紹介

2022年4月20日

遠江総合高校マッチングフェスタで自衛隊の魅力を紹介

 袋井地域事務所(所長・野口貴志1等空尉)は4月20日(水)、森町総合体育館森アリーナ(周智郡森町)で行われた「遠江総合高校マッチングフェスタ」に参加した。

 これは、地元企業や大学・専門学校等の魅力をそれぞれの担当者が生徒に直接紹介することで、職業や進学に対する意識を高め、今後の進路選択の指針を示すため同校が主催したもの。

 静岡県内外から学校・企業等合わせて約90組が参加し、袋井所からは中島法史1等陸曹と福嶌淳1等海曹が参加した。

 会場ではビニールシートの設置や換気など新型コロナウイルス感染予防策が行われ、3年生206人がそれぞれ興味のあるブースを訪問した。

 自衛隊ブースには8人の生徒が訪れた。生徒に自衛隊のイメージを聞いたところ、「体力があってしっかりしている」「訓練が厳しい。ほふく前進や戦闘訓練以外にどういったことをしているのかわからない」といった率直な意見が聞かれた。

 中島1曹は、厳しい場面はあるが任務を完遂するために必要であり、自分も仲間とともに困難を乗り越えたこと、自衛隊には幅広い職種があり、多くの人に適する仕事があることなどを伝えた。

 また、記憶力を試すミニゲームなども行い、楽しみながら自衛隊の仕事を知ることができる場を作った。

 説明を聞いた生徒は「警察官を目指していますが、自衛隊の中にも警察に似た仕事があることを知り、興味がわきました」と感想を話していた。

 袋井所は、今後も説明会等に積極的に参加し、自衛隊に対する認識と理解の向上に努めていく。

遠江総合高校マッチングフェスタで自衛隊の魅力を紹介
1月の出来事

NEW高等工科学校生徒が兄弟で母校訪問

2022年1月11日

高等工科学校生徒が兄弟で母校訪問

 袋井地域事務所(所長・野口貴志1等空尉)は1月11日(火)、掛川市立北中学校で行われた高等工科学校生徒2人の母校訪問に同行した。

 これは、高等工科学校の生徒が長期休暇を利用して母校を訪問し、教職員や後輩に同校の生活ややりがいなどを伝え、自衛隊に対する認識と理解を深めてもらうことを目的に実施したもの。

 今回、令和2年春に入校した藤岡紫音生徒と、その弟で昨年春に入校した藤岡大翔生徒が、掛川市担当広報官の箕輪勝政2等空曹引率のもと、父親とともに母校を訪問した。

 藤岡兄弟は懐かしそうに母校の正門をくぐり、当時の2人を知る増田教諭と面談した。

 面談では在校当時の話などにも花が咲き、増田教諭が「どうして高等工科学校を受験しようと思ったの」と聞くと、紫音生徒は「広報誌に掲載されていた募集記事を父が見て興味を持ち、学校見学に行って決めました」と答え、大翔生徒は「最初は興味がなかったけれど、兄の姿を見ていて自分もしっかりした生活環境に身を置いてみたいと思いました」と当時を振り返った。

 その後、増田教諭から、現在の世界情勢等について高等工科学校生徒としての視点からみた意見などを聞かれた際にも兄弟はしっかりと自分の意見を話し、教諭は「2人ともしっかりしていて見違えた」と嬉しそうな表情を浮かべていた。

 袋井所は、今後も入隊者と緊密に連携し、母校訪問などを積極的に実施して、自衛隊に対する認識と理解の向上に全力を尽くす。

高等工科学校生徒が兄弟で母校訪問

お気軽にお問合せください

自衛官募集・採用試験等のご相談はこちらからどうぞ

防衛省・自衛隊 自衛隊静岡地方協力本部(ちほん)
〒420-0821 静岡市葵区柚木366
054-261-3151 | 054-261-3152
[email protected]