本部長の部屋

本部長
自衛隊群馬地方協力本部長
防衛事務官 安 永 琢 哉
(やすなが たくや)

ごあいさつ

皆様へ、
自衛隊群馬地方協力本部長の安永です。当ホームページをご覧いただき、大変ありがとうございます。

はじめての群馬での勤務になりますが、早速赤城山をはじめて見て、その雄大さを感じ、榛名山、妙義山といった上毛の山々、草津温泉などの観光地、ユネスコ世界遺産に登録された富岡製糸場など、自然、歴史などに恵まれた環境で新鮮な気持ちで業務に専心できることに感謝しております。

現在コロナ禍で、社会全体が閉塞感のある中、厳しい生活を余儀なくされている状況ではありますが、そのような中であるからこそ、様々なかたちで、より防衛省・自衛隊のことについてご理解していただけるよう、業務に挑んで参りたいと考えております。

群馬地方協力本部は、「自衛官の募集業務」、「就職援護」、「国民保護・災害対策に関わる業務」、「関係自治体との連絡調整」、「予備自衛官等に関わる業務」、「防衛省・自衛隊に関わる広報業務」などを行っており、特に地域の皆様との連携が図れるよう努力しております。

当ホームページでは、これらに関する様々なイベント情報などについても発信しております。ぜひご覧ください。また、質問等につきましても、遠慮なくお問い合わせください。

今後とも、部員一同、懇切丁寧に業務に取り組み、日々努力して参ります。どうぞ宜しくお願いいたします。

今後、群馬地本における様々な取り組みや、私自身が群馬について感じたことなどを、堅苦しくない感じで定期的に発信していきたいと思います。
よろしくお願いします。

太田出張所に視察に行ってきました。 R3.8.31更新

総員8名の所員で、東毛地区の自衛官の募集業務を行っています。
太田は、江戸時代に大光院というお寺の住職であった呑龍和尚(どんりゅうおしょう)が有名で、貧しい子供たちに自分や弟子のお粥を分け与えながら育てた心温かい和尚さんとの逸話があり、「上毛かるた」にも『太田金山子育呑龍(おおたかなやまこそだてどんりゅう)』という読札があります。
所員全員、純粋な子供たちを大切にした呑龍和尚のように、懇切丁寧に隊員の募集活動に取り組んでおります。所には自衛隊の説明資料や展示物などもあり、見ごたえがありますので、ぜひ一度、お立ち寄り下さい。太田出張所の情報については、こちらをご覧ください。

自衛官候補生の採用試験を相馬原(そうまがはら)駐屯地で実施しました。 R3.8.25更新

就職活動をおこなっている方にとっては、このコロナ禍において、これからの社会情勢に不安を抱いている人もいると思います。
このような状況下であるからこそ、特に自衛隊は様々な人材を求めています。『上毛かるた』にある、戦後の苦難を県民皆で乗り越えることを願った読み札「力(ちから)あわせる二百万」にもあるよう、この困難な情勢を乗り越え、この地の若者が自衛隊に入って活躍してくれることを期待しています。ぜひともチャレンジしてください。自衛官説明会、採用情報はこちらをご覧ください。

つる舞う形の群馬県
R3.8.20更新

群馬県出身の知人から「群馬のことを知るには、“上毛かるた”を読むと良いよ。」と言われ、さっそく購入、
読むと「なるほど、これは勉強になる!」と、直ぐ目に入ったのが、「つる舞う形の群馬県」
じっくり群馬県の地形を見ると、つるが舞う形に、この美しい自然豊かなつる(土地)の上で、あらためて業務に挑む決意をした次第です。

※ 上毛かるた:1947年(昭和22年)に発行された群馬を代表する郷土かるた。全44枚あり、群馬県の名所旧跡や輩出した人を札としています。

プロフィール
■ 出身地:福岡県
■ 生年月日:昭和45年4月28日
■ 学歴:久留米大学法学部
■ 経歴
平成 6年 4月 防衛施設庁横田防衛施設事務所
平成 7年 4月 人事教育局人事第3課採用試験室
平成10年 4月 大臣官房秘書課
平成13年 4月 人事教育局厚生課給与室
平成14年 4月 人事教育局人事第1課
平成16年 4月 大臣官房秘書課
平成21年 8月 経理装備局航空機課部員
平成22年 4月 経理装備局航空機課企画班長
平成23年 4月 航空自衛隊補給本部第3調達課搭載通信電子班長
平成24年 9月 人事教育局人事計画・補任課制度企画班部員
平成25年 4月 人事教育局人事計画・補任課制度企画班長
平成27年10月 防衛装備庁長官官房人事官付人事管理補佐官
平成29年 8月 大臣官房秘書課部員
令和 2年 9月 人事教育局厚生課総括班長
令和 3年 8月 現職
TOP