研究論文

■研究論文について
 当ホームページの研究論文は、教育訓練研究本部所属の研究員が部外の雑誌等に執筆した論文を掲載しております。なお、雑誌掲載時の内容に加筆等している場合があります。

■掲載中の内容について
 掲載されている内容に示された見解は執筆者個人のものであり、日本政府、 防衛省、陸上自衛隊並びに教育訓練研究本部の見解を代表するものではありません。

-------------------- 📖 掲 載 中 の 研 究 論 文 📕--------------------

2021年08月30日 更新

番号 表  題 執 筆 者
マルチドメイン・オペレーションに至った背景【第1回~第3回】
-キャプストーン・ドクトリンから読み解く米陸軍の戦後の用兵思想の変遷-

菅 野   隆(研究部直轄研究員)
2 マルチドメイン・オペレーションに至った背景【第4回】
-キャプストーン・ドクトリンから読み解く米陸軍の戦後の用兵思想の変遷-
菅 野   隆(研究部直轄研究員)
3 ナゴルノカラバフに見る無人兵器
濵 畑 信 成(研究部研究員)
マルチドメイン・オペレーションに至った背景【第5回~第7回】
-キャプストーン・ドクトリンから読み解く米陸軍の戦後の用兵思想の変遷-
菅 野   隆(研究部直轄研究員)
5
New!!
経済安全保障の確保:多国間でのサプライチェーン強靭化における日米協力
(Japan,the US, and the Quest for Security Supply Chains)
古 庄 明 裕(教育訓練研究本部付)

マルチドメイン・オペレーションに至った背景【第1回~第3回】  執筆者:菅 野 隆(研究部直轄研究員)

-キャプストーン・ドクトリンから読み解く米陸軍の戦後の用兵思想の変遷-

当論文について
 ・雑誌「修親」令和2年8月号から同年10月号に掲載されたものです。
 ・全7回シリーズの第1回~第3回を掲載しております。
 ・ファイル形式はすべてPDF形式です。
 ・当ホームページへの掲載については、 編集発行元の「修親刊行事務局」の許可を得ており、また、完全版として加筆されたものを掲載しております。
 ・掲載内容につきまして、修親刊行事務局へのお問合せはおやめください
  ※参考:修親刊行事務局ホームページ(http://www.shushin.jp

番号 目   次 対象ドクトリン シリーズ回 修親掲載号
本研究について 第1回 令和2年 8 月号
緒 言 第1回 令和2年 8 月号
マルチドメイン・オペレーション 2016年、2017年 第2回 令和2年 9 月号
冷戦黎明期 1949年、1954年、1962年 第3回 令和2年10月号
番号1から4をまとめたもの

マルチドメイン・オペレーションに至った背景【第4回】  執筆者:菅 野  隆(研究部直轄研究員)

-キャプストーン・ドクトリンから読み解く米陸軍の戦後の用兵思想の変遷-

当論文について
 ・雑誌「修親」令和2年11月号に掲載されたものです。
 ・全7回シリーズの第4回を掲載しております。
 ・ファイル形式はPDF形式です。
 ・当ホームページへの掲載については、 編集発行元の「修親刊行事務局」の許可を得ており、また、完全版として加筆されたものを掲載しております。
 ・掲載内容につきまして、修親刊行事務局へのお問合せはおやめください
  ※参考:修親刊行事務局ホームページ(http://www.shushin.jp

番号 目   次 対象ドクトリン シリーズ回 修親掲載号
ベトナム戦争期 1968年 第4回 令和2年11月号

ナゴルノカラバフに見る無人兵器  執筆者:濵 畑 信 成(研究部研究員)


当論文について
 ・雑誌「修親」令和3年5月号に掲載されたものです。
 ・ファイル形式はPDF形式です。
 ・当ホームページへの掲載については、 編集発行元の「修親刊行事務局」の許可を得て掲載しております。
 ・掲載内容につきまして、修親刊行事務局へのお問合せはおやめください
  ※参考:修親刊行事務局ホームページ(http://www.shushin.jp

番号 目   次 シリーズ回 修親掲載号
ナゴルノカラバフに見る無人兵器 令和3年5月号

マルチドメイン・オペレーションに至った背景【第5回~第7回】  執筆者:菅 野 隆(研究部直轄研究員)

-キャプストーン・ドクトリンから読み解く米陸軍の戦後の用兵思想の変遷-

当論文について
 ・雑誌「修親」令和2年12月号、令和3年1月号及び2月号に掲載されたものです。
 ・全7回シリーズの第5回~第7回を掲載しております。
 ・ファイル形式はすべてPDF形式です。
 ・当ホームページへの掲載については、 編集発行元の「修親刊行事務局」の許可を得ており、また、完全版として加筆されたものを掲載しております。
 ・掲載内容につきまして、修親刊行事務局へのお問合せはおやめください
  ※参考:修親刊行事務局ホームページ(http://www.shushin.jp

番号 目   次 対象ドクトリン シリーズ回 修親掲載号
目 次
冷戦後期 1976年、1982年、1986年 第5回 令和2年12月号
ポスト冷戦期 1993年、2001年、2008年、2011年 第6回 令和3年 1 月号
総 括 第7回 令和3年 2 月号
番号1から4をまとめたもの

経済安全保障の確保:多国間でのサプライチェーン強靭化における日米協力  執筆者:古 庄 明 裕(教育訓練研究本部付)

(Japan,the US, and the Quest for Security Supply Chains)

当論文について
 ・オンライン雑誌「THE DIPLOMAT」(令和3年7月30日)に掲載されたものです。
 ・ファイル形式はPDF形式です。
 ・当ホームページへの掲載については、掲載元の「THE DIPLOMAT」の許可を得て掲載しております。
 ・掲載内容につきまして、「THE DIPLOMAT」へのお問合せはおやめください
  ※参考:THE DIPLOMATホームページ(https://thediplomat.com)(英文)

言語 目   次
英訳文 Japan,the US, and the Quest for Security Supply Chains (THE DIPLOMAT掲載記事)
日本語 経済安全保障の確保:多国間でのサプライチェーン強靭化における日米協力