防衛装備庁

政策

研究開発ビジョンについて

研究開発ビジョンは、先進的な研究を中長期的な視点に基づいて体系的に行うため、今後の我が国の防衛に必要な能力の獲得に必要な技術について、基本的な考え方を示した上で、技術的課題やロードマップを提示した文書です。

研究開発ビジョン~多次元統合防衛力の実現とその先へ~(令和元年8月)

研究開発ビジョン~多次元統合防衛力の実現とその先へ~概要

研究開発ビジョン~多次元統合防衛力の実現とその先へ~(印刷用はこちら

研究開発ビジョン~多次元統合防衛力の実現とその先へ~解説資料(令和2年3月)

電磁波領域における取組

宇宙を含む広域常続型警戒監視の取組

サイバー防衛の取組

水中防衛の取組

スタンド・オフ防衛能力の取組

将来無人装備に関する研究開発ビジョン~航空無人機を中心に~(平成28年8月)

将来無人装備に関する研究開発ビジョンの概要

将来無人装備に関する研究開発ビジョン

将来の戦闘機に関する研究開発ビジョン(平成22年8月)

将来戦闘機研究開発ビジョン概要

将来の戦闘機に関する研究開発ビジョン

ページTOPへ戻る