令和2年度任務実績

ホーム > 航空救難団の活動 >任務実績>令和元2度任務実績


                   
                  
 任務 令和2年度
航空救難   件数 現在集計中です
 救助人員
災害派遣     件数
 救助者及び患者空輸数
 人員輸送
 空輸貨物(空中消火用水を含む)
航空輸送    運航便数
 空輸人員
 空輸貨物
令和2年4月28日現在

  •  4月6日(月)秋田北西沖船舶から秋田空港までの傷病者空輸 秋田救難隊

     4月6日(月)1420、第九管区海上保安本部長から中部航空方面隊司令官へ災害派遣要請(秋田から274°約85マイル付近の位置を航行していた船舶から秋田空港までの傷病者空輸)がなされ、秋田救難隊のU-125Aが16時05分に、UH-60Jが16時07分に秋田基地をそれぞれ離陸、16時24分にU-125Aが、16時47分にUH-60Jがそれぞれ現場に到着。17時13分にUH-60Jが患者を収容後、17時17分にU-125A及びUH-60Jが現場を離脱、17時45分にU-125Aが、17時48分にUH-60Jが秋田基地にそれぞれ着陸18時16分患者の移管を完了し、同時刻災害派遣を終了しました。