本文へスキップ

国家を守る、公務員。陸海空自衛官募集。採用年齢は18歳から33歳未満まで。

TEL. 022-295-2612

〒983-0842 仙台市宮城野区五輪1-3-15

仙台募集案内所SENDAI Recruit Office

広報官紹介

所在地:仙台市宮城野区南目館1−1 仙台駐屯地内
所 長:航空自衛官 3等空佐 戸島 潔  

陸上自衛官10名(内2名 女性自衛官) 海上自衛官2名 航空自衛官3名

 
R4.4月撮影


広報官コメント

 


仙台募集案内所長 3等空佐 戸島 潔

所長:戸島3等空佐の入隊の動機「戦闘機のパイロットになって、大空を自由に飛びたかった」
コメント「目指せ!FIGHTER PILOT!!(Blue Impulseもね)」

 


副所長 准陸尉 植木 遵

副所長:植木准陸尉の入隊の動機「何となく入隊しました」
コメント「誇れる仕事を一緒にやりましょう!」  

 

 
陸曹長 犬飼 貴浩       海曹長 菅原 良樹

犬飼広報官:入隊の動機「兄が自衛隊に入隊して、その逞しい姿に憧れて入隊しました」
コメント「私の子供2人も、父親の仕事に誇りを感じてくれていると思います」

菅原広報官:入隊の動機「特殊な仕事がやりたいと思い、海上自衛隊に入隊しました」
コメント「日本全国、色んな所へ行けるのが魅力です」

 

 
海曹長 粕田 貴行     1等陸曹 小野里 知子

粕田広報官:入隊の動機「護衛艦に憧れて入隊しました」
コメント「世界各国に行く機会があり、見聞を広めることができます」

小野里広報官 :入隊の動機「迷彩服に憧れて入隊しました!(^^)!」
コメント「たくさんの資格が取得できる所が魅力的です」

 
1等陸曹 吉田 孝信      2等陸曹 戸嶋 美和子

吉田広報官:入隊の動機 「人として成長できる職場だと感じたので入隊しました」
コメント:「自衛隊で体と心を鍛えよう!」

戸嶋広報官:入隊の動機「なんとなく!」
コメント:「なんとなく入隊しましたが、自衛隊で働く仲間が好きになり、この仲間と世のために貢献したいと強く思い、現在にいたっております」


2等陸曹 丹野 修治     2等陸曹 畑中 大器

丹野広報官:入隊の動機「体力を活かせる仕事をしながら、スポーツも続けたかった」
コメント:「人のためになれる仕事です、待ってます」

畑中広報官:入隊の動機「船岡駐屯地のラグビー部に誘われて入隊しました」
コメント「部活もいっぱいあるし、全国自衛隊大会にも参加できます」

 
2等陸曹 櫻井 直人     2等陸曹 白坂 鉄也

櫻井広報官:入隊の動機「父の自衛官という姿に憧れて入隊しました」
コメント「魅力ある仕事がいっぱいあります」

白坂広報官:入隊の動機「気付いたら、自衛官でした」
コメント:「ともに国のために!」

 
2等陸曹 今田 潤       2等空曹 今野 浩一

今田広報官:入隊の動機 「当時の担当広報官に誘われ、自衛隊に興味を持ち、入隊しました」
コメント:「ともに国のために!」

今野広報官:入隊の動機「心身鍛錬のため入隊しました」
コメント「北海道から沖縄、様々な土地で色々な経験ができて楽しいですよ」

 


3等空曹 佐藤 桂

佐藤広報官:入隊の動機「人を救うという仕事に就きたかったので入隊しました」
コメント「一緒に日本を守りましょう!」


仙台募集案内所の担当地域

仙台市・多賀城市・塩釜市・利府町・七ヶ浜町

担当学校

仙台高等専門学校(広瀬キャンパス/国立)・仙台第二高校・宮城第一高校・仙台第三高校・宮城野高校・多賀城高校・泉高校・泉松陵高校・泉館山高校・宮城広瀬高校・仙台青陵中等教育学校(仙台市立)・仙台高校(仙台市立)・仙台商業高校(仙台市立)・仙台大志高校(仙台市立)・宮城県工業高校・宮城第二工業高校・塩釜高校・利府高校・仙台市立仙台工業高校・東北学院高校(私立)・東北学院榴ヶ岡高校(私立)・宮城学院高校(私立)・仙台白百合学園高校(私立)・東北高校(私立)・常盤木学園高校(私立)・明成高校(私立)・尚絅学院高校(私立)・聖ドミニコ学院高校(私立)・仙台育英学園高校(私立)・秀光中等教育学校(私立)・東北生活文化大学高校(私立)



仙台募集案内所の活動紹介

「自衛隊ガイダンス」東北高等学校ホームページに掲載 4.6.10
仙台募集案内所(所長:戸島3空佐)が東北高等学校においてに開催した「自衛隊ガイダンス」の様子が、学校ホームページのトピックページで紹介されています。ぜひ、ご覧ください。東北高等学校ホームページ

 
ガイダンスの様子
 
東北高等学校ホームページ





防衛大学校卒業生の母校訪問 4.3.27-28
仙台募集案内所(所長:戸島3空佐)は3月27日及び28日に、防衛大学校を卒業した小幡 竜聖陸曹長と、4月入校の三浦 悠大さんの母校訪問を支援しました。二人は母校である仙台第三高等学校を訪問し、進路部長の先生と担任の先生への挨拶を行いました。




仙台第三高等学校社会人出前講義 4.2.25
仙台募集案内所(所長:戸島3空佐)は、2月25日、仙台第三高等学校(以下、仙台三高)主催の社会人出前講義があり、仙台三高出身で岩手駐屯地東北方面特科連隊所属の佐藤 伸樹1尉が「国を守る公務員」という演題で陸上自衛隊の説明や災害派遣活動での経験を講義し、採用試験の案内をしました(新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のためオンライン講義)
 
オンライン講義の様子



陸上自衛隊高等工科学校生徒の母校訪問 4.1月
仙台募集案内所(所長:戸島3空佐)は、今年度入校した陸上自衛隊高等工科学校生徒が冬期休暇に帰省した際の母校訪問を支援しました。 どの生徒も4月の入校から逞しく成長していて、先生方はかつての教え子のその成長ぶりに驚き、とても喜んでくれました。

1 桜井 高太郎さん
訪問先 仙台市立宮城野中学校
訪問日 R3.12.28
担当 佐藤3空曹
 
3年時の担任の先生、体育担当の先生と


2 茂木 剛善さん
訪問先 多賀城市立東豊中学校
訪問日 R4.1.11
担当 植木准陸尉

部活動の顧問の先生と


3 柴田 拓実さん
訪問先 多賀城市立高崎中学校
訪問日 R4.1.11
担当 植木准陸尉
 
進路担当の先生と


4 三浦 幸泰さん
訪問先 仙台市立広瀬中学校
訪問日 R4.1.7
担当 今野2空曹
 
3年時担任の先生と


5 阿部 雅之さん
訪問先 仙台駅東口募集案内所
訪問日 R3.12.26
担当 今野2空曹
 
担当広報官の今野2空曹と

自衛官募集ホームページへ



在校生へのメッセージ動画を上映 宮城県貞山高校 4.1月
仙台募集案内所(所長:戸島3空佐)は、宮城県貞山高校の職業講演会「先輩に学ぶ」において、卒業生であり東北方面衛生隊の齋藤雄太陸士長が、後輩である在校生に向けて自衛隊の職業を紹介するメッセージ動画を作成し上映された。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で学校における職業説明会への参加が困難な中、ウェブを活用し卒業生のメッセージ動画を配信することで自衛隊を就職活動先としてアピールすることができた。案内所はコロナ禍に負けることなく、様々な採用活動を展開していく予定です。

 
宮城県貞山高校で上映されたメッセージ動画
宮城地本Youtubeチャンネル



陸・海・空自衛隊幹部候補生募集中

「幹部候補生説明会」開催 WEB・対面選択可
自衛隊の幹部候補生の制度や採用試験についての説明及び幹部候補制度で入隊した隊員への質問ができます。

WEB説明会
2/10(木) 3/4(金) 25(金) 4/8(金)
各日15時〜17時
Microsoft Teams使用
対面説明会
2/21(月) 25(金) 3/2(水) 12(土) 29(火) 31(木) 4/2(土) 5(火)
各日15時〜17時
会場:仙台駅東口募集案内所

画像ダウンロード(PDF 638KB)


仙台募集案内所の活動紹介

「高等工科学校生徒説明会」開催 3.11.21
仙台市広瀬市民センターにおいて、仙台募集案内所の犬飼広報官と今野広報官が陸上自衛隊高等工科学校生徒の説明会を実施しました。当日は6名の来訪者があり、全般説明の後の質疑応答の時間には参加者から様々な質問を受け、興味関心の高さが見られた説明会でした。

 
広瀬市民センターでの説明の様子


「大学生等の基地・駐屯地研修」3.9.15
9/15(水)仙台市内に所在する大学の学生の皆さん及びその関係者を対象に松島基地及び多賀城駐屯地の研修を実施しました。秋晴れの下、東京オリンピック2020開会式で活躍したブルーインパルスの展示飛行やF-2戦闘機を見学、また陸上自衛隊の装備車両を間近で見学した皆さんは貴重な今回の研修をとても有意義に過ごしていました。





「女性限定説明会」開催 3.9.1・2
9/1〜2、仙台駅東口募集案内所で「女性限定説明会」が開催されました。 説明会は、自衛隊受験予定者や、入校を控えた女性の皆さんの不安・悩みを 払拭することが目的で開催され、当日は、新型コロナウイルス感染拡大対策防止措置を講じて実施されました。女性広報官が経験談を交えながら具体的に説明すると、 皆さんは安堵した表情に変わり、終始和やかな雰囲気でした。





新隊員の母校訪問「クラーク記念国際高校」3.8.6
中川 音果2等空士(航空自衛官)

今春、航空自衛隊に入隊した中川2士が夏季休暇で母校のクラーク記念国際高校を訪問しました。在学中、女子野球部で活躍した中川2士は 教育隊を優秀な成績で修了し褒賞状を授与されました。今後は、第2航空団(千歳)に所属し警備職種の隊員として勤務します。将来は、航空自衛隊の救難員を目指し業務に邁進したい、と明るく話してくれました。

 
仙台キャンパスのキャンパス長と
(クリックすると拡大します)


高等学校において自衛隊説明会

仙台育英学園高校(フレックス) 3.6.28  




宮城県利府高校 3.6.30




令和3年度自衛官募集相談員委嘱式

仙台市自衛官募相談員委嘱式 3.5.25  
場所:仙台市役所





利府町自衛官募集相談員委嘱式 3.5.27 
場所:利府町役場





七ヶ浜町自衛官募集相談員委嘱式 3.5.28 
場所:七ヶ浜町役場




インターンシップを実施

空自インターンシップ R3.5.12
仙台市内にある専門学校の学生の皆さんを対象に、航空自衛隊松島基地においてインターンシップを開催しました。 装備車両等機械への興味関心が高く、専門性の高い質問に整備担当の自衛官も驚いていた様子でした。



学校等で自衛隊説明会を実施しています。R3.4月





陸自インターンシップ R3.3月




仙台第三高校で防衛大学校学生が講義しました。 3.2.19

防衛大学校の伊藤 嶺 学生と佐藤 柊学生が学生講師となり、仙台第三高等学校の1,2年生(37名)に対して「僕と君と防大」という演題で講義をしました。これは、実社会で活躍する社会人の「生の声(講義)」をとおして、生徒の皆さんがこれからの進路の選択や 実現に向けての問題意識を持つと共に進路達成への意欲を喚起することを目的とした授業の一貫で、WEBを使って行われました。


利府高校生対象の入隊予定者説明会を実施 3.2.12

2月12日(金)今年度の採用試験に合格した利府高校の生徒及び保護者の方を対象に、入隊予定者説明会を実施しました。説明会では、昨年4月に入隊し、現在、第22即応機動連隊 機動戦闘車隊(多賀城)に所属する 和地壮汰1等陸士が職種の説明や仕事の内容等の説明を行いました。また、営内(駐屯地内の生活隊舎) 生活の様子や日々の勤務内容を説明し、参加した入隊予定者及び保護者の皆様は、入隊後の実生活の様子をイメージすることができた様子で安心していたようでした。





高等工科学校の生徒が仙台駅東口案内所で募集広報活動 3.1月

今年度陸上自衛隊高等工科学校に入校した生徒が、年末年始休暇を利用して仙台駅東口にある東口案内所にて、高等工科学校の受験予定(1月当初)の学生さんに対し、高工校の概要説明等を行いました。参加の学生さんは、在学生の説明に熱心に耳を傾け、実際の学校生活の様子や授業内容について質問する等、有意義な時間を過ごしていた様子でした。



星槎国際高校 仙台学習センターで自衛官採用説明会 3.1.7

新年1月7日、星槎国際高校にて自衛官採用説明会を実施しました。陸海空自衛隊の概要説明のほか、自衛隊体操(陸上自衛隊編)の実践等を行いました。参加した生徒の皆さんは、予想外にハードな自衛隊体操に驚きながらも、身体を使った説明会を楽しんでいたようでした。






聖ドミニコ学院高校で講話を実施(東北方面衛生隊) 2.10.20

10月20日、聖ドミニコ学院高校において実施された東北方面衛生隊による講話の画像をお届けします。平素はもとより、大規模災害や感染症対策、有事の際などにも人命救助ができるのは自衛隊です。どのような状況下でも救助できるように訓練を行っている衛生隊員の話は同高校の皆さんに有意義な時間となったようでした。







仙台市立田子中学校で防災教育を実施 2.9.18

9月18日、仙台市立田子中学校において、第22即応機動連隊の支援を受けて防災教育を実施しました。当日は、田子中学校校長先生から「大きな災害が起きた時に町を守れるのは学生である皆さんです。その時に実践できるように防災教育に取り組んでください。」とのお話を受け、生徒達は6グループに分かれて即応機動連隊広報室長小幡准陸尉による防災講話や東日本台風における災害派遣活動パネル展示、人命救助セット等の展示、土のう作り体験及び自衛隊車両展示等すべてを見学・体験しました。生徒達は災害派遣活動パネルを興味深く見て自衛官に質問をしたり、レスキューベストを実際に着用して、どのような状況時に着用するのかを確認したり等、積極的に防災教育を受けていました。









星槎国際高校 仙台学習センターで防災教育を実施 2.9.7

9月7日、星槎国際高校全学年生を対象に防災教育を行いました。東北方面衛生隊(仙台)による自衛隊の衛生車両の展示及び救急法の研修、警務職種の募集班長薮井1等陸尉による自衛隊警務隊の業務説明等、内容盛りだくさんの授業でした。WEBで授業に参加した生徒から「自衛隊の警務隊の仕事内容を詳しく知ることができ、とても興味深かった。ありがとうございました。」等の感謝の言葉をいただく等、高校生の皆さんに職業の選択の一つとして、自衛隊の仕事を知ってもらう良い機会になりました。

星槎国際高校防災教育 星槎国際高校防災教育

星槎国際高校防災教育 星槎国際高校防災教育

星槎国際高校防災教育 星槎国際高校防災教育

星槎国際高校防災教育 星槎国際高校防災教育



仙台市立錦ヶ丘中学校で職業紹介 2.9.2

仙台募集案内所では9月2日、仙台市立錦ヶ丘中学校2学年生全員に向けた職業紹介を実施しました。当日は、宮城県出身隊員で航空自衛隊幹部候補生学校(奈良)に勤務する櫛田2等空曹を講師に迎え講話をするとともに、宮城地本に勤務する陸海空自衛官がそれぞれの所属の制服及び作業服(迷彩服)を披露したり、また、第22即応機動連隊(多賀城)による自衛隊車両の展示等、生徒たちに、自衛隊には様々な仕事内容があることも知ってもらえた良い機会となりました。








新入隊員(生徒)が夏季休暇に母校訪問 2.8.4〜6

夏季休暇間に、陸上自衛隊高等工科学校の生徒たちが、母校の多賀城市立高崎中学校及び東豊中学校を訪問しまし
た。恩師との再会では、中学生の時代の思い出話や高等工科学校の様子を伝えたりと楽しい時間を過ごしたようでした。

柴田 拓実生徒(高崎中学校卒)
柴田 拓実生徒(高崎中出身) 柴田 拓実生徒(高崎中出身)

母校(高崎中学校)前と仙台募集案内所で記念撮影

茂木 将喜生徒・剛喜生徒(東豊中出身) 茂木 将喜生徒・剛喜生徒(東豊中出身) 

恩師と母校(東豊中学校)前で
茂木 将喜生徒・剛喜生徒(東豊中学校卒)




  

WEBでのお問合せは、回答が翌日以降になる場合もあります。



バナースペース

自衛隊宮城地方協力本部

〒983-0842
仙台市宮城野区五輪1-3-15

TEL 022-295-2611 代表
TEL 022-295-2612 募集課
TEL 022-284-5001 仙台募集案内所

ラ#}ナ鎰肯M1ド_ヲV~&!ン'チ オ宮城地本募集課