本文へスキップ

防衛省・自衛隊 神奈川地方協力本部は、自衛官を目指している人を応援しています。

電話でのお問い合わせはTEL.045-662-9476(広報班)

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町253-2

続ポスコン【神奈川地本のコピーライターからの挑戦状】




大好評を得た「ポスター・チラシコンテスト」、略して「ポスコン」。
優秀作品に対する挑戦状が、神奈川地本のコピーライターから届きました!
新企画のページ新設発動!名付けて「続ポスコン」。みなさまご覧ください。

① 人を動かし 人を守る 「指揮官」という選択・・・


② 重くなったね!いつも寂しい想いをさせてごめんね。・・・


③ 艦長、報告します !残念ながら、我が艦のカレーの味は、・・・


④ なんの見返りもいらない あなたがいるから頑張れる・・・


⑤ どんな立派な艦長でも、君たちと同じ失敗をしてきた・・・


⑥ 海の上ではふとした瞬間に思い浮かぶ情景がある・・・


⑦ あなたの生まれた国では、美しい花が咲き誇ります。・・・


⑧ 見送られるあなたは、まだいいでしょ?
残される私は・・・


⑨ 船乗りの間で広い海原に脈々と受け継がれる「ならわし」が・・・


⑩ いつまでも いつまでも  我々にとっての「恵み」の海・・・


⑪ この「輝き」は、我々だけでは発し得ない。あなたからの・・・


⑫ 我々が「活躍」する必要がなくなるまでずっとあなたに・・・


⑬ 『頭を母港へ向けよ』どんなに厳しい任務であっても・・・


⑭ こんな時代だからこそ大切にしたいこんな時代だから・・・


⑮ 働く場所は、自然界。自衛官募集中



⑯ 甲板から見る夕焼け青い海の上に広がる、青い大空・・・


⑰ 少なくとも自分にとっての推進力は、地位でも、名誉でも・・・


⑱ 君の笑顔がパパにとっての一番のご褒美だから頑張れる・・・


⑲ 広い海の何処海の底人知れず静かに在る時も
我々は・・・


⑳ 揺れは気にするな!大海原で波を切って進め海上自衛隊・・・


㉑ 私の特技は星の高さで自分の位置が分かること・・・


㉒ 一人でも多くの人にできるだけ早く何気ない日常が・・・


㉓ 「白の詰襟」に憧れて入隊。
家族に会えない日常に後悔したこともある。
不自由な日常に後悔したこともある。
決断の重責に潰れそうになったこともある。
それでもやり続ける。
我々を必要とするあなたがいる限り。


全23作品
(神奈川地本コピーライター)
続ポスコン 「完」



お問い合わせ先

TEL. 045-662-9476 FAX.045-662-9498
e-mail. hq1-kanagawa@pco.mod.go.jp
防衛省・自衛隊 神奈川地方協力本部 募集課 広報班