本部長室


若葉萌えいづる頃 (21.04.14)

 皆様におかれましては、平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対してご支援・ご協力を頂き、また当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。
 さて、新年度を迎えましたが、我々地本は年度末から年度初めにおいて入隊業務を行いました。
今年度も多くの方々にご入校・ご入隊頂き、1年の集大成である入隊業務を無事に終えることができたことに、胸をなで下ろしているところであります。
私自身も入隊式に参列し、入隊者の初々しい姿と国防を担う新しい仲間の誕生に喜びを感じた次第です。
ただ、昨年から続いております新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、今年度も一部の入校・入隊式は縮小しての挙行となり、ご家族の方々にご参列頂けませんでした。
自衛隊員としての第1歩をご披露できなかったことは心苦しく残念でなりません。そのようなこともあり、少しでもご家族の方々にご入校・ご入隊されたご子息・ご子女の凛々しい姿をご披露したいと考え、式の写真等をTwitterにて紹介しております。是非ご覧頂きご子息・ご子女の凛々しさを感じて頂ければ幸いです。
 入隊業務が終わったばかりではありますが、募集業務を主体としております地本は、来年度に向けて動き出しております。
来月には第1回目の幹部候補生及び一般曹候補生の1次試験を控えており、すでに受付も始まっております。興味のある方は是非お問合せください。また、その他の試験につきましても随時HPやTwitterにてご案内いたしますので、引き続き閲覧頂きますようにお願いします。
 今年度も自衛隊岐阜地方協力本部をよろしくお願いいたします。




三寒四温のこの頃 (21.01.27)

皆様におかれましては、平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対してご支援・ご協力を頂き、また当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。
 最近、Twitterのフォロワー数が9,000を超え暖かい声を頂いています。今冬からTwitterの内容をより親しんでもらえるようなものにしております。数字ありきではありませんが、皆様に応援頂き「目指せ10,000」に向かって努めてまいります。
 さて、新年が明けてまもなく1月が過ぎようとしておりますが、新型コロナウイルス感染拡大の終息は今なお見えない状況が続いており、岐阜県においても緊急事態宣言が発令されました。引き続き一人一人の行動自粛が求められている中ではありますが、地本は3月下旬ごろに新隊員の入隊業務を控えており、今年度も多くの方々の入隊を待ちわびているところであります。自衛隊は入隊後集団生活となるため、この状況に不安を感じる方もいるのではないかと思います。我々は入隊予定者が無事に入隊して頂くまでが任務であり、そのような方々の不安等を払拭すべく親身にサポートいたします。多少おせっかいが過ぎることもあるかもしれませんが、面倒見の良さも自衛隊の良い所として、そこは大目に見て頂けると幸いです。
 また、この春の入隊に向けて説明会や見学会等を計画しておりますが、この状況に適した方法を検討している段階です。お知らせできる状況になりましたら当ホームページやTwitter等で案内いたしますので、引き続き閲覧頂きますようにお願いします。



新年の御挨拶 (21.01.01)

 新年あけましておめでとうございます。
 閲覧頂いている皆様が心健やかに新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
 皆様におかれましては、平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対してご支援・ご協力を頂き、また当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。
 昨年は新型コロナウイルスの感染が拡大し、自衛隊岐阜地方協力本部における活動も一部縮小等せざるを得ない状況が続きました。そのような影響もあり、自衛隊を満足にPRできず、我々の任務としては少々物足りなさが残る1年であったと感じています。
しかしながら、我々もいつまでも活動ができないというわけにはいきません。本年は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて新しい生活様式を取り入れた活動に積極的に取り組み、組織として色々なことにチャレンジしていこうと考えております。
 これからも、当ホームページやTwitterを活用し新しい情報等を逐次更新致しますので、引き続き閲覧頂きますようにお願いします。また、自衛隊イベント参加に関する情報も提供致しますので、興味がある方は是非チェックして頂きご参加頂けたらと思います。
 本年も自衛隊岐阜地方協力本部をよろしくお願いします。




そろそろ秋の気配が♪ (20.09.25)

 平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対してご支援・ご協力を頂き、また当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。
 9月も半ばが過ぎ、今年も残すところ3カ月余りとなりました。
 募集業務を任務としている自衛隊岐阜地方協力本部は、これから年末にかけて正念場を迎えることになります。来春卒業予定の高校生に対する採用試験が9月18日から開始され、これから2か月の間にさまざまな採用試験を実施して参ります。
 今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、募集業務の遅れを心配しておりましたが、なんとか例年通り採用試験を開始することができたことに胸をなでおろした次第です。採用試験は開始されましたが、募集中の採用試験もまだありますので、自衛隊に興味がある方は是非とも志願していただけると幸いです。なお、採用試験におきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止策を万全に整えて実施いたしております。不安を感じる方もいるかと思いますが受験生が全力で試験に臨んでいただけるよう取り組んでいますので、ご安心ください。
 最後になりますが、秋に予定されておりました各部隊等の記念行事が軒並み中止となってしまい、今年度は皆さんに自衛隊を体感して頂く機会が例年に比べ少なかったと感じております。残念なことではありますが、皆さんの健康と安全を考慮した判断でありますので、ご理解いただければと思います。このような状況ではありますが、感染防止策を講じながら各種イベントの案内は逐次行っておりますので、HP等でご確認いただき是非ご参加ください。みなさまの参加をお待ちしております。




なかなか梅雨はあけませんが (20.07.22)

 平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対してご支援・ご協力を頂き、また当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。
 7月に入り、梅雨による豪雨の影響で岐阜県の各地でも河川の氾濫や孤立状態になるなど多くの被害を受け岐阜県は激甚災害に指定されました。
被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに1日も早い復興をお祈りいたします。
 さて、今年も半年が過ぎ岐阜県も梅雨明けと同時に夏本番を迎えます。募集業務を任務としている自衛隊岐阜地方協力本部といたしましても、高校生に対する募集が7月1日から開始され、いよいよ募集最盛期を迎えました。
 今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、各種試験等が中止となりましたが、緊急事態宣言解除後は「新しい生活様式」等を取り入れつつ徐々に募集及び採用業務を再開致しました。現在は、可能な範囲で活動の幅を広げ自衛隊岐阜地方協力本部員一丸となり募集業務に全力で取り組んでいるところです。少しでも近くに自衛隊に興味がある方がいましたら遠慮なくご連絡頂けると幸いです。各地域の担当広報官がご案内致しますのでよろしくお願いします。
 また、本来は春に実施予定であった各自治体における自衛官募集相談員委嘱式も実施しています。一部の地域では委嘱式を止む無く取りやめることとなってしまいましたこと、この場を借りて関係者の方々に深くお詫び致します。
 先日、この春入隊した新隊員の修了式に参列致しました。入隊式時の彼らはあどけなさがあり初々しくもありましたが、教育を終えた姿は凛々しく逞しく成長しており、先輩隊員としましても非常に頼もしく感じました。また、ご参列出来なかった御家族の方々には、御子息・御息女の雄姿をお見せ出来なかったことは残念でなりません。
 最後になりますが、これからの夏から秋にかけて募集に関する各種説明会や部隊等の見学会などを数多く計画致しておりますので、ご参加いただけたらと思います。またJR岐阜駅近くにある自衛隊広報センター「自衛館」をリニューアルし6月22日に開館致しました。こちらは、多くの方にご来館いただけるような自衛隊広報施設を目指し館内のロケーションを改装しました。皆さまの身近に寄り添えるよう毎日開館しておりますので、誰でも気軽にお立ち寄り下さい。新型コロナ対策も万全に整え、皆様のお越しをお待ち致しております。




向暑の候 (20.06.05)

 平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対してご支援・ご協力を頂き、また当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。
 さて、世の中は昨今の新型コロナウイルス感染拡大により未曾有の事態に直面し多くのことが一変しました。この影響により当本部におきましてもさまざまな行事・イベント等を中止又は延期とさせて頂くことになり、ご参加される予定だった方々、関係者の方々には深くお詫び致します。
 特に4月の入隊式・入校式は軒並み規模を縮小しての挙行となり、入隊及び入校者の御家族の方々に自衛隊員としての第一歩をご披露できなかったことが心苦しい思いであり、残念でなりません。
 また一方で、自衛隊では新型コロナウイルスに対する各種支援を行ってまいりました。武漢からの帰国機への看護官派遣から始まりダイヤモンドプリンセス号に係る支援、自衛隊中央病院での罹患者の受入、空港での検疫支援等、そして各自治体での防疫に関する教育支援などの多岐に渡る活動支援を行いました。この間、罹患者と接触する厳しい支援もありましたが、今回の活動に携わった自衛隊員への感染は確認されておりません。現在も教育支援等の活動は続いてますが、全ての任務完遂を祈ると同時に将来活躍する自衛官の募集がいかに重要かを再認識し、さらに使命感を持った次第です。
 先日緊急事態宣言は解除されましたが、6月に開催予定でありました「第15回ぎふ自衛隊音楽まつり」についても、皆様の健康と安全を考慮し一旦白紙とさせて頂きました。音楽まつりは自衛隊岐阜地方協力本部としての一大イベントの一つでもありますので、本年中の開催を前向きに検討し調整している最中でございます。なお、その他のイベント等につきましても「新しい生活様式」を踏まえた感染防止を実践しつつ段階的に再開できるように準備を進めているところであり、ご理解いただければと存じます。
 最後になりますが、新型コロナウイルス感染により亡くなられた方に対し哀悼の意を表すとともに現在も闘病されている方が全快されますことをお祈り致します。




小寒の候 (20.01.08)

 自衛隊岐阜地方協力本部長の二木(ふたぎ)です。
  平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対して、ご支援・ご協力をいただき、また、当ホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。
 さて、わが国を取り巻く安全保障環境は、様々な課題や不安定要因がより顕在化・先鋭化してきており、一層厳しさを増しております。また国内では、地震・風水害等の自然災害が多数発生している状況にあります。
 こうした状況の中、防衛省・自衛隊がその実力を最大限に発揮し、任務を全うする上で、地域の皆様のご理解と信頼を得ること、また人的基盤の充実確保は必要不可欠であると考えております。
 防衛省・自衛隊に対する地域の皆様の期待が高まる一方で、社会の少子化・高学歴化の進展のほか、近年の好調な景気・雇用状況などにより、自衛官の募集環境は大変厳しい状況にあります。自衛隊岐阜地方協力本部としましても、募集対象者等に対して、自衛隊の任務や役割、職務の内容、勤務条件を丁寧に説明し、ひとりでも多くの優秀な人材を募集しているところです。当ホームページを御覧になり、自衛官という職業に興味をもたれましたら、本部又は最寄りの事務所へお問い合わせください 。
 今後も、地域の皆様と防衛省・自衛隊との窓口として、より一層「地域の皆様と融合」できる組織を目指し、日々邁進してまいりますので、引き続きご支援・ご協力をお願いします。



新年の御挨拶 (20.01.01)

新年あけましておめでとうございます。
  当ホームページをご覧の皆様におかれましては、健やかに輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 昨年12月に自衛隊岐阜地方協力本部長として着任して、この岐阜の地において初めての正月を迎えることができるのも、自衛隊の活動を応援して下さる皆様のあたたかいご支援・ご協力の賜物と心から感謝申し上げます。
 さて、わが国を取り巻く安全保障環境は、様々な課題や不安定要因がより顕在化・先鋭化してきており、一層厳しさを増しております。また国内では、地震・風水害等の自然災害が多数発生している状況にあります。      
 こうした状況の中、防衛省・自衛隊がその実力を最大限に発揮し、任務を全うする上で、地域の皆様のご理解と信頼を得ること、また人的基盤の充実確保は必要不可欠であると考えております。
 自衛隊岐阜地方協力本部といたしましても、「自衛官の募集」、「退職自衛官の再就職援護」「予備自衛官等の管理」をはじめとする各種活動に邁進しているところでございますが、今後も、地域の皆様と防衛省・自衛隊との窓口として、より一層「地域の皆様と融合」できる組織を目指し、職員一同が一丸となって日々職務に専心してまいりますので、引き続き、ご支援・ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
 最後になりますが、本年が皆様にとって幸多き年になりますようご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。




新着の御挨拶 (19.12.09)

 この度、令和元年12月1日付で自衛隊岐阜地方協力本部長を拝命いたしました二木裕昭(ふたぎひろあき)と申します。
  緑豊かな森林と美しい清流に囲まれた岐阜の地で勤務する機会を得られ、大変光栄に感じるとともに、歴代本部長をはじめとする岐阜地方協力本部OBの方々が築き上げた歴史と伝統を受け継ぎ、更なる発展をさせていく所存でございますので、引き続きご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 さて、わが国を取り巻く安全保障環境は、様々な課題や不安定要因がより顕在化・先鋭化してきており、一層厳しさを増しております。また国内では、地震・風水害等の自然災害が多数発生している状況にあります。
 こうした状況の中、防衛省・自衛隊がその実力を最大限に発揮し、任務を全うする上で、地域の皆様のご理解と信頼を得ることは必要不可欠であると考えております。
 自衛隊岐阜地方協力本部といたしましても、「自衛官の募集」や「退職自衛官の再就職援護」をはじめとする各種活動に邁進しているところでございますが、今後も、地域の皆様と防衛省・自衛隊との窓口として、より一層「地域の皆様と融合」できる組織を目指し、職員一同が一丸となって日々職務に専心してまいりますので、引き続き、ご支援・ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げ、着任のご挨拶とさせていただきます。




本部長紹介

1等空佐 二木 裕昭 ( ふたぎ ひろあき )

二木 裕昭


【経 歴】
平成 6年 3月 防衛大学校 卒業
平成 9年 7月 第2輸送航空隊
平成13年 3月 第3輸送航空隊
平成16年 3月 幹部学校付(指揮幕僚課程)
平成17年 3月 航空幕僚監部運用支援課
平成19年 4月 第2輸送航空隊
平成21年 2月 統合幕僚監部運用第2課
平成23年 5月 第2輸送航空隊第402飛行隊長
平成25年 3月 航空幕僚監部運用支援課
平成27年 3月 幹部学校付(幹部高級課程)
平成28年 3月 航空幕僚監部運用支援課
平成28年 4月 第1輸送航空隊飛行群司令
平成29年 3月 航空支援集団司令部運用課長
令和元年 12月 現 職