本部長室


寒明けとはいえ春まだ浅きこのごろ (22.02.04)

 皆さまこんにちは。当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。この冬は雪が多く寒さも厳しい様で、伊吹山地の雪解けが今から待ち遠しいです。
 さて、新年が明けてもうひと月が過ぎました。全国では新型コロナウイルスの第6派が拡大している状況が続いており、岐阜県においてもまん延防止等重点措置が適用されました。
 早期の収束を願いつつ新年度の入隊に向けた準備を進めており、3月6日(日)に予定しております「令和3年度入隊入校予定者激励会」の開催、また3月下旬には新隊員になられる皆さまの入隊業務を控え、今年度も多くの方々の入隊を待ちわびているところです。
 入隊後の集団生活にあたり、コロナをはじめ安心して生活できるかといった不安を感じる方も多いのではないかと思います。私達は、皆さまが安心し無事に入隊して頂くことがとても大切な事と考えており、入隊を予定されている皆さまの不安等を全て払拭できるよう親身にサポートいたします。広報官をはじめ地本一丸となり結いの心を持って対応させて頂きますので、入隊を予定されている皆さまは何でもご相談ください。
 この春の入隊に向けて説明会や見学会等を計画しておりましたが、この状況を受けて一部中止となった行事もございます。自衛隊を感じて頂ける機会でもありましたので中止に関しては残念でなりませんが、皆さまの安全を考慮した判断でありますのでご理解いただけると幸いです。
 今後も自衛隊イベントにつきましては、当ホームページやTwitter等で案内いたしますので、引き続き閲覧頂きますようにお願いします。




新年の御挨拶 (22.01.01)

 新年あけましておめでとうございます。皆さまが心健やかに新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
 令和3年12月10日に自衛隊岐阜地方協力本部長に着任いたしました井口です。皆さまにおかれましては、平素から自衛隊岐阜地方協力本部に対するご理解とご支援・ご協力を頂き、また当ホームページを閲覧頂きありがとうございます。
 私は着任にあたりまして、「結いの心」を合言葉に任務に取り組んでいきたいと考えております。「結いの心」は人と人とを結び、人と機会を結び、お互いが助け合う心の事で、様々なご縁を大切にしていく事で地域の皆さまと共に歩んでいきたいとの気持ちを表したものです。私達の活動の中心であります自衛官募集を通じ、皆さまと色々な機会をいただく事と思います。その1つ1つの結び付きを大切に皆さまに寄り添い架け橋となれる様がんばってまいります。採用試験や入隊のお手伝い、各種イベントへの参加等を積極的に行っていきたいと考えております。自衛隊に少しでも興味がある方はなんでも気軽にお問合せください。
 これからも、当ホームページやtwitterを活用し新しい情報を逐次更新致しますので、引き続きご覧頂きますようにお願いします。コロナ禍の状況がまだ終息したわけではありませんが、感染防止策を万全に整え各種イベントも企画して参ります。イベント参加に関する情報も提供致しますので、是非チェックして頂きご参加頂けたらと思います。
 本年も自衛隊岐阜地方協力本部をよろしくお願いします。




本部長紹介

1等空佐 井口 裕康 (  いぐち  ひろやす )

井口 裕康


【経 歴】
平成 2年 3月 防衛大学校(応用化学) 卒業
平成 2年 9月 北部防空管制群防空管制隊(三沢)
平成 4年 8月 第18警戒群監視隊監視小隊長(稚内)
平成 6年 12月 中部防空管制群防空管制隊(入間)
平成13年 3月  長官官房広報課(市ヶ谷)
        (セキュリタリアン(現MAMORU)担当)
平成15年 3月  航空幕僚監部防衛課(市ヶ谷)
平成18年 3月  外務省防衛政策局(非核化協力班長)
平成23年 3月  航空幕僚監部人事計画課(制度班長)
平成25年 3月  中部防空管制群司令(入間)
平成29年 7月  南西航空警戒管制団副司令(那覇)
平成30年 8月  第1航空団副司令(浜松)
令和 2年 1月 幹部学校指揮教官室長(目黒)
令和 3年 12月 現 職