航空自衛隊

航空自衛隊幹部学校の概要-About Air Command And Staff College, Megero Air Base-

目黒基地の沿革 -History of Meguro Air Base-

目黒基地は、東京都中心部に位置し安政4年(1857年)に徳川幕府が砲薬製造所を設立したのが始まりで、その後、海軍技術研究所、英連邦軍(豪州軍)エビスキャンプを経て、技術研究本部第1研究所(現:防衛装備庁艦艇装備研究所)の設置及び防衛研究所の霞ヶ関からの移転後、平成6年に統合幕僚学校及び陸海空の各幹部学校が市ヶ谷から移転しました。平成28年には防衛研究所が市ヶ谷に移転し現在の形となりました。

Meguro air base is located in center of metropolitan Tokyo. originally the area had been used for ammunition factory by Tokugawa shogunate established since 1857. Then there used to be the technical lab of Japanese Imperial Navy, Ebisu camp of Austrarian occupation Army Forces, 1st laboratory in technical research and development institute currently knows as naval systems research center.After national institute for defense Studies was moved from Kasumigaseki, Joint Staff College as well as other 3 branch's Staff Colleges including Air Staff College were also moved from Ichigaya base in 1994.

目黒基地沿革の細部

幹部学校の沿革 -History of Air Staff College-

幹部学校は、航空自衛隊最高学府として昭和29年(1954年)に浜松で創立したのが始まりで、その後、教育課程の増減はあるものの昭和34年(1959年)に市ヶ谷へ、平成6年(1994年)目黒に移転し現在の形となりました。

Air Staff College was Originally established in Hamamatsu Base as the highest educational institution of koku-jieitai in 1954, and it was relocated to Ichigaya Base in 1959. Then it was finally relocated to here in Meguro Air Base.

幹部学校沿革の細部

幹部学校の任務-Air Command And Staff College Mission-

幹部学校の任務は、航空自衛隊の部隊の上級部隊指揮官又は上級幕僚としての職務を遂行するために必要な知識及び技能を取得させるための教育訓練を行うとともに、航空自衛隊における部隊の運用等に関する調査研究を行う機関です。 また、目黒基地における基地業務(補給、施設、輸送、通信、厚生、給養、会計、衛生)を行うことも任務となっています。


・ To provide officers with the knowledge and ability necessary to perform their duties as senior commanders or senior staff officers in the koku jieitai.
・ To conduct reserch into operation of the koku jieitai units.
・ To provide base support for Meguro Air Base.

編成-Organization-

 総務課、人事課、計画課、教育部、業務部、航空研究センター、システム管理室及び
図書館の3課2部1室航空研究センター及び図書館です。

幹部自衛官の教育コース -Officers Education Courses-

課程名-Couses- 期間-Duration- 学生数-Students-
幹部高級課程(AWC)  約25週(25weeks)  15~20名(1佐~2佐)
幹部特別課程(AOC)  約4週(4weeks)  15名(2佐~3佐)
指揮幕僚課程(CSC)  約47週(47weeks)  50名(3佐~1尉)
幹部普通課程(SOC)  約10週(10weeks)  96名(1尉~2尉)
上級事務官等講習(CAC)  約8週(8weeks)  20名(行(一)4級、3級)

(参考) 幹部自衛官の教育体系等

TOPページへ戻る