航空自衛隊について  

ホーム > 航空自衛隊について > 航空幕僚長より

航空幕僚長より

第35代航空幕僚長
丸 茂 吉 成
(ま る も よ し な り)

防衛大学校27期
群馬県出身
平成29年12月 航空幕僚長に就任

 

風薫るさわやかな季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

航空自衛隊では、政府方針や自治体の要請などを踏まえ、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に取り組むとともに、災害派遣において、空港における検疫支援や宿泊施設に滞在する帰国者・入国者への食事の配分等の宿泊支援を実施しています。

さて、本年5月18日、自衛隊初めての宇宙領域専門部隊である、「宇宙作戦隊」が府中基地に新編され、防衛省講堂において、大臣から初代隊長 阿式 俊英 2等空佐に隊旗が授与されました。

宇宙空間の安定的利用を確保するには、通信衛星や測位衛星など我が国の防衛にとって重要な人工衛星が、宇宙ゴミ(スペース・デブリ)との衝突や、不審な衛星からの攻撃によって被害を受けることのないよう、宇宙空間の状況を日頃から適切に把握できる態勢を整備しておく必要があります。宇宙作戦隊では、宇宙状況監視システムを運用するなど、宇宙空間の安定的利用の確保に資する活動を実施していく予定です。

航空自衛隊は、引き続き、感染防止に努めながら、日本の空を守っていくとともに、宇宙空間の安定的利用の確保に寄与する取り組みを着実に推進していきます。

今後とも、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、皆様のご健康を心より祈念申し上げます。

令和2年5月18日   航空幕僚長 空将 丸茂 吉成

  • 宇宙作戦隊の新編に関する「U.S.Space Command」のツイートは、こちらをクリックしてください。
  • 宇宙作戦隊の新編に関する「第5空軍(Fifth Air Force)」のツイートは、こちらをクリックしてください。

  •  
    img003 img004
    宇宙作戦隊新編に係る隊旗授与にて
     
    大臣から隊長への隊旗授与
     

    略 歴

    昭和58年 3月
    入隊
    平成21年 7月
    第8航空団司令(築城)
    平成24年 1月
    航空幕僚監部運用支援・情報部長(市ヶ谷)
    平成25年 8月
    航空幕僚監部防衛部長(市ヶ谷)
    平成26年 8月
    西部航空方面隊司令官(春日)
    平成27年12月
    航空幕僚副長(市ヶ谷)
    平成29年12月
    現職
    /5.1.3/iscroll.min.js">