航空自衛隊について  

ホーム > 航空自衛隊について > 航空幕僚長より

航空幕僚長より

第35代航空幕僚長
丸 茂 吉 成
(ま る も よ し な り)

防衛大学校27期
群馬県出身
平成29年12月 航空幕僚長に就任

 

大寒を過ぎ、寒さも一層厳しい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は、本年1月12日(日)から19日(日)までの間、英空軍参謀長ウィグストン大将、フランス空軍参謀長ラヴィニュ大将、イタリア空軍参謀長ロッソ中将からの招待に応じ、欧州3か国を訪問しました。

訪問した3か国において、空軍参謀長等と会談を行い、地域情勢、防衛政策及び防衛協力・防衛交流等について幅広く意見交換を実施しました。また、この機会を活用して空軍基地等を視察し、英空軍におけるF-35Bの運用状況、フランス空軍における宇宙領域への取り組み、イタリアにおける防衛産業の取り組みなど、各国空軍における防衛力整備や部隊運用等について理解を深めることができ、非常に有意義な訪問であったと感じています。

今後とも、様々な機会を通じ、各国空軍との相互理解の促進及び信頼関係の強化を図ってまいります。

皆様の航空自衛隊に対するご理解とご協力を、よろしくお願い申し上げます。

令和2年1月31日   航空幕僚長 空将 丸茂 吉成

 
img001 img002
英空軍参謀長と
 
英艦艇にて英空軍参謀長、英海軍参謀長と
 
img003 img004
フランス空軍参謀長と
 
イタリア空軍参謀長と
 

略 歴

昭和58年 3月
入隊
平成21年 7月
第8航空団司令(築城)
平成24年 1月
航空幕僚監部運用支援・情報部長(市ヶ谷)
平成25年 8月
航空幕僚監部防衛部長(市ヶ谷)
平成26年 8月
西部航空方面隊司令官(春日)
平成27年12月
航空幕僚副長(市ヶ谷)
平成29年12月
現職