航空自衛隊について  

ホーム > 航空自衛隊について > 航空幕僚長より

航空幕僚長より

第35代航空幕僚長
丸 茂 吉 成
(ま る も よ し な り)

防衛大学校27期
群馬県出身
平成29年12月 航空幕僚長に就任

 

4月9日(火)に発生した三沢基地所属のF-35A戦闘機の墜落事故につきましては、国民の皆様に多大なご心配をおかけし、心からお詫び申し上げます。

航空自衛隊としましては、事故の原因究明と再発防止のため、航空事故調査委員会による事故調査に全力で取り組むとともに、今一度、部隊及び隊員への教育を徹底し、事故防止に万全を期してまいります。

平成31年4月15日   航空幕僚長 空将 丸茂 吉成


略 歴

昭和58年 3月
入隊
平成21年 7月
第8航空団司令(築城)
平成24年 1月
航空幕僚監部運用支援・情報部長(市ヶ谷)
平成25年 8月
航空幕僚監部防衛部長(市ヶ谷)
平成26年 8月
西部航空方面隊司令官(春日)
平成27年12月
航空幕僚副長(市ヶ谷)
平成29年12月
現職