航空自衛隊について  

ホーム > 航空自衛隊について > 航空幕僚長より

航空幕僚長より

第35代航空幕僚長
丸 茂 吉 成
(ま る も よ し な り)

防衛大学校27期
群馬県出身
平成29年12月 航空幕僚長に就任

 

秋気いよいよ深まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度の台風、大雨等で被害に遇われた方々に対し、心からお見舞い申し上げます。

さて、私は、本年10月22日(火)から26日(土)までの間、シンガポール共和国及びマレーシアを訪問し、シンガポール空軍司令官コン少将、マレーシア空軍司令官アフェンディ大将等と懇談しました。

東南アジア諸国は、高い経済成長率を背景に、国際社会における重要性と存在感を一層増大させており、特に、訪問した両国は、インド太平洋地域の要衝を占める重要な国です。今回、シンガポール空軍司令官、マレーシア空軍司令官等と、地域情勢及び防衛協力・交流に関して意見交換を実施したことは、非常に有意義であったと感じています。

また、本出張の機会を活用して両国の空軍部隊を研修し、現状等を確認できたことは、防衛協力・交流を進めていく上で有益であったと考えています。

今後とも、様々な機会を通じ、各国空軍との相互理解の促進及び信頼関係の強化を図ってまいります。

皆様の航空自衛隊に対するご理解とご協力を、よろしくお願い申し上げます。

令和元年11月1日   航空幕僚長 空将 丸茂 吉成

シンガポール空軍司令官コン少将と
 
シンガポール国軍司令官オン中将と
 
シンガポール国防大臣ウン閣下と
 
マレーシア空軍司令官アフェンディ大将と
 
マレーシア国防省にて
 
マレーシア空軍スバン基地にて
 

略 歴

昭和58年 3月
入隊
平成21年 7月
第8航空団司令(築城)
平成24年 1月
航空幕僚監部運用支援・情報部長(市ヶ谷)
平成25年 8月
航空幕僚監部防衛部長(市ヶ谷)
平成26年 8月
西部航空方面隊司令官(春日)
平成27年12月
航空幕僚副長(市ヶ谷)
平成29年12月
現職