TOP予備自衛官制度>予備自衛官制度

募集日程

 募集は年間を通じて行っております。
お問合せは下記、自衛隊岡山地方協力本部 援護課 予備自衛官班までご連絡下さい。



 自衛隊岡山地方協力本部 援護課 予備自衛官班

 住所

 〒700-8517
 岡山県岡山市北区下石井1丁目4番1号
 自衛隊岡山地方協力本部 援護課 予備自衛官班

 電話番号

 пF086-226-0362(代)


予備自衛官制度とは

 予備自衛官は、非常勤の特別職国家公務員として、普段はそれぞれの職業に従事しながら、訓練招集命令により出頭し、予備自衛官として必要な知識・技能を維持するため年間5日間(自衛官退職後1年未満に採用された者の初年度は1日間)の訓練に応じます。
 防衛招集には、予備自衛官から自衛官となって、後方地域の警備や後方支援等の任務にあたります。大規模な災害発生時においても大臣が特に必要と認める場合には、災害派遣に応じることとなります。また、国民保護等招集により出動し、国民保護の任務に就くこととなります。



動画で分かる 予備自衛官制度

予備自衛官制度を分かりやすく動画で説明しています。
※画像をクリックすると、政府インターネットテレビ「予備自衛官制度」の動画が表示されます。



予備自衛官活動紹介"



予備自衛官の活躍をご紹介!
予備自衛官の新たな魅力に気付くかもしれません。









予備自衛官(即応・予備自補)facebookはこちらをクリック!

予備自衛官(即応・予備自補)の公式facebookを公開しております。是非ご覧ください。
※画像をクリックすると、予備自衛官(即応・予備自補)公式facebookページが表示されます。







予備自衛官の処遇

予備自衛官の処遇

予備自衛官の訓練

 予備自衛官の招集訓練は5日間連続して実施する訓練(5日間訓練)を基本として行っております。自衛官退職後1年未満に予備自衛官に採用された場合の初年度は1日間訓練を実施します。
(予備自衛官補からの任用者は5日間訓練を実施します。)


予備自衛官の処遇
予備自衛官の処遇

応募資格

※階級のほか、職種により、採用年齢は異なります。

予備自衛官の処遇

※採用は本人の意思に基づき行われ選考により採用されます。
※身分は非常勤の自衛隊員(非常勤の特別職国家公務員)です。
※任用期間は1任期:3年をもって採用されます。(継続任用も可能です。)



平成28年度予備自衛官 5日間訓練招集日程(日本原駐屯地)




 

招集時期

訓練担任部隊

第1次

   4月 29日(金) 〜 5月  3日(火)

   第13特科隊第3中隊

第2次

   6月  3日(金) 〜 6月  7日(火)

   第14戦車中隊

第3次

   7月 15日(金) 〜 7月 19日(火)

   第13特科隊本部管理中隊

第4次

   9月 16日(金) 〜 9月 20日(火)

   第13戦車中隊

第5次

  11月 18日(金) 〜11月 22日(火)

   第13特科隊第1中隊

第6次

   1月 20日(金) 〜 1月 24日(火)

   第13高射特科中隊

第7次

   3月  3日(金) 〜 3月  7日(火)

   第13特科隊第2中隊



 ※招集時期は変更される場合があります。あらかじめご了承下さい。







ページトップへ戻る 予備自衛官制度公式HP