TOP岡山地本ガイド>本部長の挨拶

自衛隊岡山地方協力本部長の挨拶





 
1等陸佐
立石 健一
昭和38年生
福岡県出身
【主要経歴】
平成20年8月  東北方面総監部防衛部訓練課長
平成22年12月  第5地対艦ミサイル連隊長
平成25年4月  富士学校特科部教育課長
平成27年4月  研究本部主任研究開発官








 皆さん、こんにちは。

 平成28年度、自衛隊岡山地方協力本部は創立60周年を迎えました。
自衛隊岡山地方協力本部の前身である自衛隊岡山地方連絡部は、昭和31年岡山県庁において開庁し、その後、平成7年には岡山第2合同庁舎に移転して現在に至っています。

 この間、岡山県の前途有望な若人を募集し、退職する自衛官に対して就職援助を行ってきました。また、平成18年には自衛隊岡山地方協力本部と名称を替え、更に地域との関係の強化を図っています。

 あるOBの方から、「60年と言えば人としては還暦、生まれた年の干支に戻ることから、次の60年も頑張っていこう」との激励をいただきました。
現在は、少子化、高学歴化、価値観の多様化に加え、高い有効求人倍率など、我々の業務に少なからず影響しています。

 このように変化が激しい時代ではありますが、「不易流行」の言葉が示すとおり、自衛隊岡山地方協力本部の良き伝統を守りながら、状況の変化によく対応して、次の60年に向け一歩一歩精進していきたいと思います。

 これからも、皆さんのご声援をよろしくお願いします。





平成28年11月吉日


                                    自衛隊岡山地方協力本部長
                                    1等陸佐     立石 健一





ページトップへ戻る