ホーム > 教育 > 国際平和協力中級課程

国際平和協力中級課程

中級課程の様子

統合幕僚学校国際平和協力センターは、平成29年1月30日(月)から2月22日(水)までの間、統合幕僚学校国際平和協力センター(市ヶ谷駐屯地F2棟)において、第5期国際平和協力中級課程を実施しました。今期の課程は、陸海空の自衛官10名が履修した他、米国以下7カ国から、過去最多となる外国人留学生10名が課程の主要部分であるUNSOC(※)を受講しました。
 当センターでは、今後も多様化・複雑化する現在の国際平和協力活動のニーズに応えるべく派遣ミッションにおける指揮官・司令部幕僚要員などの育成に努め、我が国の国際平和協力活動等に貢献して参ります。

※UNSOC: United Nations Staff Officers' Course(国連平和維持活動幕僚課程)

  • 集合写真

  • 入校式

  • 授業風景

  • センター員による教育

  • 卒業式

↑このページの先頭へ

ナビゲーション教育