災害派遣

  第1師団はこれまでに、地下鉄サリン事件、東日本大震災、熊本地震、台風被害、山林火災などの災害発生に伴い出動し、人員の救出救護や入浴・給水などの生活支援を実施しています。





九州北部豪雨に伴う災害派遣

 第1後方支援連隊は7月6日から18日までの間、九州北部豪雨に伴う災害派遣活動を実施し、福岡県朝倉郡東峰村、大分県日田市大鶴町において入浴支援等を行いました。




 

熊本地震に伴う災害派遣

 師団は平成28年熊本地震に係る災害派遣に対し、第34普通科連隊を基幹とする部隊を派遣するとともに、第1後方支援連隊補給隊長を長とした生活(入浴)支援隊を編成して、人命救助活動、道路啓開・瓦礫除去、給食・給水・入浴支援等、被災者に寄り添った災害派遣活動を行いました。
 給食・給水活動を実施した阿蘇中学校では、多くの子どもたちが隊員の周りに集まりコミュニケーションを取る姿が多く見られました。