本部長の部屋

ご挨拶

 日本の元号が、2019年5月1日から「令和」に改元されました。新元号には「素晴らしい歴史や文化、四季折々の自然を持つ日本で、人々が美しく心を寄せ合う中、文化が生まれ育ち、明日への希望とともに、国民一人ひとりが大きな花を咲かせることができる。」という思いが込められているとのことです。皆様におかれましても、「令和」の時代が幸せに満ちた穏やかな世になりますよう祈念いたします。
 「平成」という時代を振り返れば、大規模自然災害をはじめ、わが国を取り巻く安全保障環境においても様々な変化がありましたが、「令和」という時代も同様に多くの変化が生じることが予想されます。こうした状況の中、私たち自衛隊には「日本の最後の砦」として、各種事態に対する迅速かつ的確な対応が求められています。このように自衛隊に対する期待が高まる中、少子化による青年人口の減少、進学率の上昇、有効求人倍率の高水準等、自衛官募集は非常に厳しい状況にあります。しかしながら、私たちの任務が国民の皆様の平和な暮らしに繋がっているということを深く認識し、新しい「令和」の時代においても職員一同気を引き締め、「平和を仕事にする」を胸に、より一層の努力を続けてまいります。

令和元年5月1日
防衛省 自衛隊埼玉地方協力本部長 山野 正志

プロフィール

山野 正志(やまの まさし)
階級 1等空佐

私の方針

至誠をもって任務に邁進せよ

学歴

法政大学法学部法律学科

職歴

平成 4年 2月航空教育集団司令部(浜松)
平成 7年 4月第83航空隊(那覇)
平成14年 3月幹部学校(目黒)
平成16年 1月外務省アジア太洋州局(霞ヶ関)
平成18年 3月航空総隊司令部防衛部防衛課(府中)
平成19年 4月内閣衛星情報センター(市ヶ谷)
平成20年 4月航空幕僚監部運用支援・情報部運用支援課(市ヶ谷)
平成22年 8月航空幕僚監部運用支援・情報部情報課(市ヶ谷)
平成24年 6月在韓国日本大使館付防衛駐在官(ソウル)
平成27年 7月航空幕僚監部運用支援・情報部情報課(市ヶ谷)
平成27年 8月航空幕僚監部監察官(市ヶ谷)
平成29年12月現職

自己紹介

出身地:愛媛県
職 種:操縦(F-4、T-4) 誕生日:昭和39年6月29日
趣 味:音楽鑑賞、映画鑑賞、アウトドア、運動全般

活動のご報告

  • 平成29年12月1日 着任式
ページトップ