南西航空方面隊
Southwestern Air Defense Force

ホーム > 南西航空方面隊司令官からの挨拶

南西航空方面隊司令官からの挨拶


 盛夏のみぎり、南西航空方面隊ホームページをご覧いただいている皆様、いかがお過ごしでしょうか。沖縄も梅雨が明け、見上げる空の青さに沖縄らしい 夏の輝きを感じていらっしゃることと思います。

 私が着任し、6か月が経過しましたが、国際情勢は目まぐるしい変化を続けています。ロシアによるウクライナ侵攻は、4か月が経過したものの終結が 見えない状況が続いております。また、我が国周辺におきましても北朝鮮による弾道ミサイルの度重なる発射や核実験再開に向けた動き、5月上旬から中旬に かけて実施された中国海軍クズネツォフ級空母「遼寧」の沖縄南方海域における活動、そして5月下旬の中国とロシアの爆撃機による4回目の共同飛行等、安全保障環境は 厳しさを増している状況にあります。
 ところで、私は、5月15日に開催された沖縄復帰50周年記念式典に参列させていただきました。この50年は、我々、航空自衛隊が、陸上、海上自衛隊とともに沖縄に配備 され、沖縄の皆様と共に歩んだ半世紀でもありました。配備当時は、先の沖縄戦の経験等から自衛隊への厳しい対応もありましたが、今日では多くの沖縄県民の方からご理解を 頂けるようになっており、これも粛々と任務を遂行された諸先輩方並びに支援者の方々のご尽力の賜物であると認識しております。 「南西航空方面隊は、次の半世紀も国民の皆様の安心と安全を確実なものにするとともに、自衛隊の活動に対して沖縄の皆様からのご理解とご協力を得られるよう真摯に任務完遂に 邁進していく。」式典を通じて、この思いを一層強くしたところです。

 南西航空方面隊は、引き続き全隊員一丸となり、その職責を果たして参ります。皆様のご理解、ご協力、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。 引き続き、皆様のご理解、ご協力、ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


令和4年7月1日 南西航空方面隊司令官 空将 谷嶋 正仁




略 歴

平成 2年 9月  航空教育集団司令部付(浜松)
平成 5年 5月  第3航空団(三沢)
平成13年 3月  幹部学校付 指揮幕僚課程(目黒)
平成14年 3月  内局(防衛局)(市ヶ谷)
平成16年 3月  航空幕僚監部人事計画課(市ヶ谷)
平成17年 3月  航空幕僚監部防衛課(市ヶ谷)
平成17年 8月  航空幕僚監部補任課(市ヶ谷)
平成19年 8月  航空幕僚監部情報課付(市ヶ谷)
平成20年 6月  ポーランド共和国駐在官(ワルシャワ)
平成23年 7月  航空幕僚監部情報課付(市ヶ谷)
平成23年 8月  航空幕僚監部武官業務班長(市ヶ谷)
平成25年 8月  第3航空団飛行群司令(三沢)
平成26年 8月  航空幕僚監部厚生課長(市ヶ谷)
平成28年12月  第1航空団司令(浜松)
平成30年 3月  南西航空方面隊副司令官(那覇)
平成31年 4月  航空幕僚監部運用支援・情報部長(市ヶ谷)
令和 2年 8月  航空幕僚監部防衛部長(市ヶ谷)
令和 3年12月  現職