TOP ▲

自衛隊京都地方協力本部 JAPAN SELF DEFENSE KYOTO PROVINCIAL COOPERATION OFFICE

京都地本について

本部長の部屋

1等陸佐 巻口 公輔

【プロフィール】
石川県出身
防衛大学校42期
【主要勤務歴】
東北方面航空隊(霞目)
陸上自衛隊幹部学校(目黒)
第1ヘリコプター団(木更津)
陸上幕僚監部防衛部防衛課(市ヶ谷)
統合幕僚監部運用部運用第1課(市ヶ谷)
第9飛行隊長(八戸)
陸上幕僚監部運用支援・情報部情報課(市ヶ谷)
陸上自衛隊幹部学校(目黒)
陸上幕僚監部人事教育部募集・援護課総括班長(市ヶ谷)
教育訓練研究本部教育調整官(目黒)
【年頭のご挨拶】
 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 旧年中は、京都地方協力本部に対し、多大なるご理解・ご協力をいただきましたことに、心より感謝申し上げます。
 年が明けて、京都の神社や寺院では各種年始行事が行われており、歴史・文化の中心である京都らしさを感じることができます。 また、経済活動も逐次回復し、京都の街に活気が戻りつつあることは、一京都府民としても大変嬉しく思います。 一方、約2年間にわたり猛威を振るった新型コロナウイルス感染症は、年末以降、新規感染者の増加や新たな変異株の拡大等、 引き続き、安心できる状況ではなく、感染防止のための一人一人の心がけの大切さに変わりはありません。
 コロナ禍においても、防衛省自衛隊は、緊張を緩めず、自隊の防護を適切にしつつ、警戒監視任務や国際任務、災害派遣、教育訓練等にまい進しております。 京都地方協力本部は、現下の状況に屈することなく、常に創意と工夫をもって部務を運営し、引き続き、自衛隊と地域の皆様との懸け橋と成り得るよう取り組んで参る所存です。
 年度の隊員募集では、多くの方々から応募をいただきました。3・4月には入隊・入校が控えていますが、 国民の安全・安心を守る自衛隊員を進路として選んでいただいた方々に改めて敬意を表するとともに、立派な隊員・社会人として歩んでいけるよう、 組織として責任を持って支えて参ります。今後、入隊予定の方や親御様に対し丁寧に説明を行い、或いは部隊等を見ていただき、安心して入隊いただければと思います。 入隊する方々が寅(虎)のように、たくましく育っていくことを祈念いたします。
 結びにあたりまして、皆様の益々のご発展とご多幸をお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

駐屯地/基地開放

自衛官採用試験

体験航海/体験搭乗

相談窓口・資料請求

入札公告

PCサイトへ

  • 防衛省・自衛隊
  • 陸上自衛隊
  • 海上自衛隊
  • 航空自衛隊
  • 京都の自衛隊
  • Twitter
  • SNS運営方針

ページトップへ