TOP ▲

自衛隊京都地方協力本部 JAPAN SELF DEFENSE KYOTO PROVINCIAL COOPERATION OFFICE

各種イベント

職場体験モデルプラン

自衛隊生活体験とは、自衛隊の実際の姿を広く知ってもらい、理解を深めていただくため、自衛隊の広報活動の一つとして行っているものです。一般の皆様に、自衛隊の駐屯地において隊員と同じような日課で起居・宿泊する生活を体験していただき、自衛隊や隊員の活動について理解いただければと思います。

生活体験の一例

生活体験にはいろいろなメニューを用意しています。日帰り体験、1泊2日などのメニューから選んでいただき、部隊との調整により決定いたします。

駐屯地等で実施できる体験の種類
区分 項目 内容 時間 基準人数

体験
学習

基本教練 敬礼、整列、行進などの訓練 各1h
程度
3~30人
程度
コンパスの用法 歩測、コンパス等の訓練
救急法 AED、応急救護の訓練
ロープの用法 自衛隊式のロープの使い方
天幕設営 テントの設営法の訓練

講話

防災講話 災害派遣等の体験談、教訓等に関する講話

何人でも可

防衛講話 日本の安全保障環境、防衛大綱等に関する講話
自衛隊概要説明 自衛官の職業及び処遇等の説明
見学 駐屯地見学 各駐屯地の所在部隊や職種等の説明、見学 1~2h
程度
30人程度
装備品見学 各部隊の保有する装備等の説明、見学
資料館見学 各駐屯地の資料館等の見学、案内

・部隊等の訓練、演習等により実施できない場合があります。
・災害等の発生により、直前でも中止になる場合があります。

1泊2日プラン(一例)

1泊2日プラン(一例)

日帰りプラン(一例)

日帰りプラン(一例)

職場体験/生活体験の様子

  • 基本教練(整列)
    基本教練(整列)
  • ベッドメイキング
    ベッドメイキング
  • テント設営体験
    テント設営体験
  • 応急救護
    応急救護
  • コンパスワーク
    コンパスワーク
  • 防災講話風景(防災学習)
    防災講話風景(防災学習)

申し込み・受付の流れ

まずは、各都道府県の地方協力本部までご相談ください。

申し込み・受付の流れ

注:部隊等の訓練、演習及び災害等の状況により実施できない場合があります。

京都府の主な駐屯地・基地等

京都府では以下の駐屯地、基地等へ調整いたします。

陸上自衛隊
「福知山駐屯地」
福知山市に所在する第7普通科連隊が主体
「大久保駐屯地」
宇治市に所在する第4施設団が主体
「宇治駐屯地」
宇治市黄檗に所在する関西補給所が主体
「桂駐屯地」
京都市桂に所在する中部方面後方支援隊が主体
海上自衛隊
「舞鶴基地」
舞鶴市に所在する舞鶴地方隊等が配置されている
「舞鶴航空基地」
舞鶴市に所在する第23航空隊が主体
航空自衛隊
「経ヶ岬分屯基地」
京丹後市に所在する第35警戒隊が主体

お問い合わせ

自衛隊 京都地方協力本部 広報室

〒604-8482
京都市中京区西ノ京笠殿38
京都地方合同庁舎3F

TEL:075-803-0821
FAX:075-803-0822
MAIL:[email protected]

京都地本オフィシャルFacebook

駐屯地/基地開放

自衛官採用試験

体験航海/体験搭乗

相談窓口・資料請求

入札公告

PCサイトへ

  • 防衛省・自衛隊
  • 陸上自衛隊
  • 海上自衛隊
  • 航空自衛隊
  • 京都の自衛隊
  • Twitter
  • SNS運営方針

ページトップへ