トピックス

  • 第4航空群司令が交代しました行 事

    前群司令 松本海将補

    新群司令 金嶋海将補

     平成29年12月20日(水)付、第4航空群司令が交代しました。
     前任の第4航空群司令 海将補 松本 完(まつもと たもつ)は同日付、航空集団司令部幕僚長に就任しました。
     後任の第4航空群司令は、海将補 金嶋 浩司(かねしま こうじ)であり、前配置は海上幕僚監部 人事計画課長です。


          群司令のご挨拶はこちらから
          交代行事写真 → フォトギャラリーへ

  • 厚木航空基地カレンダー2018カレンダー

    厚木航空基地カレンダー2018

     厚木航空基地カレンダー2018を掲載しました。
     大判と月めくりカレンダー、今年はパソコンの壁紙も作成しました。ダウンロードは自由です。
     なお、これらのカレンダーは個人で楽しむために掲載しております。転載・転売は禁止しています。

  • 部隊指揮官が交代しました行 事

    第4整備補給隊SQ

     平成29年12月1日(金)、第4整備補給隊司令が交代しました。
     前任の第4整備補給隊司令 1等海佐 湯浅 純(ゆあさ じゅん)は在任中、的確に部隊を指揮監督するとともに、米海軍厚木基地航空機中間整備分遣隊(AIMD)とのシスターフォース関係締結に尽力するなど、日米間の連携強化に寄与しました。
     後任の第4整備補給隊司令は、1等海佐 田光 智行(たこう ともゆき)であり、前配置は装備庁 事業計画調整官兼監理官付です。

  • 部隊指揮官が交代しました行 事

    第3航空隊SQ

    厚木航空基地隊SQ

      平成29年9月4日(月)、第3航空隊司令 1等海佐 大江 保友(おおえ やすとも)と厚木航空基地隊司令 1等海佐 今井 敬(いまい けい)が交代しました。
     第3航空隊司令 大江1佐は在任中、P-1導入及び搭乗員の育成に尽力し、8月末に第4航空群の全機P-1装備に伴う即応態勢の維持と円滑な部隊運用に貢献しました。
     後任の第3航空隊司令は、1等海佐 藤澤 豊(ふじさわ ゆたか)、前配置は海上幕僚監部 広報室長です。
    (現在、厚木航空基地でのP-3C保有部隊は、第51航空隊のみ)
     厚木航空基地隊司令 今井1佐は、厚木航空基地に係る後方支援業務及び大規模震災等において隊員が長期不在になる場合の隊員家族のサポート体制を構築するなどに尽力しました。
     後任の厚木航空基地隊司令は、1等海佐 向井 強(むかい つよし)、前配置は第31航空群(岩国)首席幕僚です。

  • P-1への移行完了行 事

    第3航空隊SQ

    P-3C

     平成29年8月29日(火)第3航空隊で運用していたP-3C 2機が他航空隊へ装備替え(運用する部隊の変更)になりました。これをもって、第3航空隊の運用機すべてがP-1へ移行となりました。
     P-3Cは、昭和56年12月アメリカから初めて厚木航空基地に飛来し、昭和58年3月部隊運用開始にともない新編された第6航空隊(現第3航空隊)に初めて配備されました。以来約34年間にわたり第3航空隊で活躍し日本周辺海域の警戒監視や災害派遣などに従事しました。
     (現在、厚木航空基地でのP-3C保有部隊は、第51航空隊のみ)

  • P-1哨戒機 パリ国際航空宇宙ショーに向けTAKE OFF行 事

    第3航空隊SQ

    飛行隊長 出国報告

     平成29年6月12日(月)、第3航空隊のP-1哨戒機(2機)がパリ国際航空宇宙ショーに参加するため厚木航空基地を出発しました。
     パリ国際航空宇宙ショーは、2017年6月19日(月)から25日(日)まで、フランス・パリ郊外のル・ブルジェ空港を会場に開催されます。2年に1度開催され、航空機メーカー、関連企業などが多数出展されます。
     第3航空隊のP-1哨戒機は6月19日(月)から20日(火)の2日間で、航空機の地上展示および飛行展示を行い、6月25日(日)に帰国する予定です。

  • 第3航空隊・米海軍VAW-115交歓行事交歓行事

    第3航空隊 SQ

    VAW-115 SQ

    集合写真

     第3航空隊(司令:1等海佐 大江 保友)は、5月30日(火)シスターフォース(姉妹部隊)である米海軍CVW5所属 VAW-115(CO:COMMDER Matthew Vantimiglia)の日本での任務終了に伴うアメリカへの帰国に際し、記念品の贈呈を行いました。
     VAW-115は、昭和48年から厚木航空基地に所在しており、第3航空隊とは部隊の新編以前の旧第3航空隊から44年間、シスターフォースとして交流していました。
     第3航空隊司令は、感謝の言葉とともに航空安全を祈念してダルマと盾を贈呈しました。
    盾の交換  ダルマの贈呈    歓談

  • シスターフォース関係締結式典行 事





     4月14日(金)に海上自衛隊第4整備補給隊と米海軍厚木基地航空機中間整備分遣隊(AIMD)とのシスターフォース関係締結式典が行われました。
     関係の樹立により、相互の協力関係を促進し航空安全の維持向上及び整備補給等に係る情報交換などに寄与して参ります。
     今回の締結は、海上自衛隊 航空機整備補給部門において初めての締結になります。
     
    ※シスターフォース(姉妹部隊)とは、隊員同士の交流や親善、航空機整備等に関する情報交換を目的とした部隊同士の関係を指しており、友好部隊・親善部隊などの意味合いを持っています。

  • 日米友好の桜咲くご報告

     平成29年4月4日、昨年4月12日に植樹された日米友好の桜が、初めて咲きました。
     基地内の桜はこれからが見頃です。