防衛省・自衛隊の人員構成

1 防衛省の職員等の内訳

2022.3.31現在

特別職 一般職
防衛大臣
防衛副大臣
防衛大臣政務官(2人)
防衛大臣補佐官
防衛大臣政策参与(3人以内)
定員内 定員外 定員内 定員外
防衛大臣秘書官   事務官等26人 非常勤職員
自衛隊の隊員
防衛事務次官 自衛官候補生
防衛審議官 予備自衛官47,900人
書記官等793人 即応予備自衛官7,981人
事務官等20,105人 予備自衛官補4,621人
自衛官247,154人 防衛大学校学生
  防衛医科大学校学生
陸上自衛隊高等工科学校生徒
非常勤職員

※定員数は法令上の定員(自衛官は法令上の定数)
※防衛省の職員等の「等」は、防衛大臣、防衛副大臣、防衛大臣政務官、防衛大臣補佐官及び防衛大臣秘書官を指す

2 自衛官の定員及び現員並びに自衛官の定数と現員数の推移

2020.3.31 現在

区分 陸上自衛隊 海上自衛隊 航空自衛隊 統合幕僚監部等 合計
定員 150,777 45,356 46,923 4,098 247,154
現員 138,060 42,850 42,828 3,704 227,442
充足率(%) 91.6 94.5 91.3 90.4 92.0
 
区分 非任期制自衛官 任期制自衛官
幹部 准尉
定員 46,039 4,923 140,191 56,001
現員 42,495
(2,427)
4,777
(103)
137,071
(8,622)
21,735
(2,504)
21,364
(3,207)
充足率(%) 92.3 97.0 97.8 77.0

(注)1 現員の( )は女子で内数
   2 定員は予算定員