基地司令挨拶

ホーム > 百里基地について > 基地司令挨拶

百里基地司令挨拶

 百里基地ホームページをご覧の皆さまに新年のご挨拶を申し上げます。
 皆さまは新年をどのように迎えられているでしょうか。令和6年は航空自衛隊が誕生し
て70年の節目の年です。本年も基地司令として諸先輩方が築いてきた歴史の重さを感じ
つつ素晴らしい伝統を継承できるよう隊員の皆と一致団結、国防に邁進してまいります。

 さて、百里基地は昨年、インド空軍との共同訓練を皮切りに日米共同訓練「ノーザン・
エッジ」やその他の国々との防衛協力・交流を積極的に行うことにより政府が進める「自
由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向けた取り組みの一翼を担うことができました。
また、自衛隊統合演習や団総合訓練等を通じて「機能する自衛隊」としての実力向上を図
ることができました。これらの取り組みが大きな支障なく計画的に実施できたのは、正に
ホームページをご覧いただいている皆さまのご理解とご協力のおかげであると感謝してお
ります。
 航空自衛隊はその特性上、国民の皆さまのご理解なくして安定的な運用はできません。
年の初めに今年一年間の安定的運用を願うにあたり、昨年一年間、様々な場面で航空自衛
隊を支えていただいた皆さまへの感謝の念が絶えません。

  今年は航空自衛隊創立70周年という節目の年に花を添えるべく、昨年以上に「任務の
完遂」「安全の確保」「服務規律の維持」に配慮し、百里基地を応援していただいている
皆さまの期待に応え得るよう気を引き締めて参ります。また、安全保障環境の改善に対す
る各種取り組みに積極的に参画するとともに、各種演習に真剣に取り組むことによって真
の実力を身に付け、将来の航空宇宙自衛隊への進化に向けた飛躍の年とする所存です。
 皆さまにおかれましては令和6年も航空自衛隊並びに百里基地に対するご理解とご協力
を賜りますよう引き続きよろしくお願い申し上げます。最後に令和6年が皆さまにとって
幸多き年であることを祈念しております。


                                 令和6年1月1日
                              航空自衛隊百里基地司令
                                空将補 松浦 知寛

略 歴

平成29年 7月  航空幕僚監部防衛部防衛課防衛班長
令和 元年 8月  南西航空方面隊司令部防衛部長
令和 2年 8月  航空幕僚監部人事教育部補任課長
令和 4年 7月  幹部学校付(スティムソンセンター客員研究員(米国))
令和 5年 3月  現職