部隊長挨拶

ホーム > 部隊長挨拶

部隊長挨拶


令和3年3月15日付をもちまして第36警戒隊長兼ねて襟裳分屯基地司令に着任致しました2等空佐 本田博一です。
郷里である帯広最寄りの航空自衛隊部隊への赴任であり、改めて身が引き締まる思いです。
第36警戒隊は、我が国の平和を空から守るため、北海道の南の空域を監視する役割を担う部隊です。 『風極の地』と呼ばれる襟裳岬に位置し、厳しい自然環境の中、隊員が一丸となって24時間365日の警戒監視を実施しております。
第36警戒隊隊員一同、防空という任務を通じ、愛すべき我が国、自然豊かな北海道、そして人情味あふれるえりもの地を守り抜くよう、日夜邁進していく所存です。
皆様の引き続きのご理解とご支援のほど、よろしくお願いいたします。


離任のご挨拶


令和3年3月15日付で第36警戒隊長兼襟裳分屯基地司令を離任致しました。 平成30年11月着任以来、約2年4カ月という短い勤務でありましたが、えりも町をはじめとする関係自治体及びえりも町民の皆様の深いご理解とご協力によ り、北海道の南の空の守りという任務を完遂する事が出来ました。壮大な自然と人情味あふれるえりも町から離れるのは惜別の思いでありますが、次の任地であ ります愛知県小牧基地においても、えりもの地で培った「風雪磨人」の精神をモットーに、引き続き国防の任に邁進してまいります。これからも、航空自衛隊、 そして襟裳分屯基地へのご協力とご理解をお願い申し上げまして、離任のご挨拶とさせて頂きます。
お世話になりました。
2等空佐 上井 浩史