航空支援集団司令官挨拶

ホーム > 航空支援集団について > 航空支援集団司令官挨拶

    航空支援集団司令官挨拶       

第22代航空支援集団司令官
 
かねこ しんいち
空 将金古 真一
 
防衛大学校30期
熊本県出身
令和元年 8月  航空支援集団司令官着任


 初めに、航空支援集団のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。令和元年8月23日付で航空支援集団司令官を拝命した空将 金古 真一です。航空支援集団司令官として、北は千歳基地から南は那覇基地まで、全国各地の航空支援集団の隊員と共に勤務できることを嬉しく感じています。

 我々航空支援集団は、輸送機による人員・物資の輸送、飛行場における航空管制、航空機の運航に必要な気象予報、航空保安無線施設等の飛行点検、航空機を使用した患者空輸等の機能を保有しています。これらは、他では代替し得ない航空支援集団ならではの機能となっています。

 さて、国内外の情勢は刻々と変化しており、これに呼応して自衛隊の任務も様々に変化しています。その様な時代の中で、航空支援集団はいかなる状況においても的確に対処できる能力が求められており、実現に向けて各種活動及び訓練に励んでいます。

 航空支援集団は、航空総隊とともに作戦運用を担う部隊として、国民の皆様の負託に応えるべく任務等に邁進する所存です。引き続き、航空支援集団に対するご理解を賜りますようお願い申し上げます。




略 歴

昭和61年 3月
入隊
平成18年 8月
統合幕僚監部運用部運用第1課(市ヶ谷)
平成20年 7月
イラク復興支援空輸計画部長
平成21年 4月
南西航空警戒管制隊南西防空管制群司令(那覇)
平成23年 8月
第2航空団司令(千歳)
平成26年 8月
中部航空方面隊副司令官(入間)
平成27年 8月
航空幕僚監部総務部長(市ヶ谷)
平成29年 8月
中部航空方面隊司令官(入間)
平成30年 8月
航空総隊副司令官(横田)
令和元年 8月
現職