本文へスキップ

自衛隊って?そんな疑問にいつでもお答えします♪

お問い合わせ
〒950-8627 新潟市中央区美咲町1丁目1番1号 新潟美咲合同庁舎1号館7階
TEL:025-285-0515 E-mail:
pr1-niigata@pco.mod.go.jp →資料請求
 ここから遠く離れた星ヒカリの国の妖精である「ヒカリン・マモル」と「ヒカリン・マイ」の双子の兄妹は、ある日新潟に舞い降りた。

 とあることから2匹は自衛隊に入隊し、新潟の安心と安全を守るため、様々な自然災害などに立ち向かうこととなりました。

 ・・そんな謎多き妖精「マモル君・マイちゃん」の出来事を、
ゆる〜く紹介していきます。


ペーパークラフト
 新潟地本マスコットキャラクター「マモル君」「マイちゃん」のペーパークラフトです。作成して手元に置いてくださいね♪ (厚紙等で印刷してください)

マモル(陸)

マモル(海)

マモル(空)

マモル(生徒)

マイ(陸)

マイ(海)

マイ(空)

マイ(看護)


※ペーパークラフトの組み立て方は、こちらから♪


マイ・マモルの出来事

平成30年4月22日(日)
 高田駐屯地記念行事のお祝いに行ってきました♪

 平成30年4月22日(日)陸上自衛隊高田駐屯地創設68周年記念行事に、マイとマモルもお祝いに行ってきました!当日は快晴の青空の下で記念式典や訓練展示が行われ、その他にも装備品展示や音楽演奏等の各種イベントもあり、駐屯地は多くの来場者で賑わっていました♪
 自衛隊広報ブースにも沢山の方が訪れ、制服試着コーナーも大人気!そして、マイとマモルを見つけると記念写真をお願いされたりと、2匹のおにぎりも一緒に楽しんでいました♪
 当日は夏を思わせるような暑い日差しの中での記念行事となりましたが、お越しになられた皆様の楽しそうな笑顔を見ることができ、マイとマモルにとっても素敵な一日となりました♪



平成29年11月25日(土)スタンプラリー表彰式

 「スタンプラリーにご参加いただき、感謝申し上げます!」

 平成29年5月3日から10月1日までの約5ヶ月間、新潟地本が参加した様々なイベントでスタンプを押してもらう「新潟地本スタンプラリー2017」を開催し、今年度は29名の方が見事達成され、これを記念して新潟地方協力本部庁舎において表彰式を行いました♪
 表彰式にはマイとマモルもお祝いに駆け付け、表彰状や記念品を運ぶお手伝いをしたり、皆様と一緒に記念撮影をして会場を盛り上げていました!

 当日は22名の達成者とご家族の方にお越しいただき本当にありがとうございました。また、ご都合により表彰式に参加出来なかった方、スタンプラリーは達成出来なかったけれど多くのイベントに参加していただいた皆様につきましても、心より感謝申し上げます!
 これからもホームページを通じて様々なイベントを紹介していきますので、引き続きご参加いただきますよう、宜しくお願い致します♪



平成29年9月2日(土)・3日(日)
 大盛況!ミサイル艇「はやぶさ」「うみたか」一般公開♪

 平成29年9月2日(土)と3日(日)の2日間、長岡市寺泊港においてミサイル艇「はやぶさ」「うみたか」の一般公開が行われ、マイとマモルも遊びに行ってきました♪
 両日とも晴天に恵まれ、ミサイル艇2隻を同時に見学できることもあり、会場は多くの来場者で賑わっていました!普段は間近で見ることの出来ない装備品や艦橋を見学し、乗員と楽しく会話をしたり、操舵席に座ってみたりと皆さん楽しんでいました♪
 船の見学と同じく、自衛隊の制服試着コーナーも大人気!ミサイル艇をバックに、素敵な笑顔とポーズを決めて記念撮影する方も多くいらっしゃいました♪
 今回のミサイル艇一般公開では、両日で約7,300名のご来場がありイベントは大盛況に終了しました!また、3日夕刻の出港時にも多くの方にお見送りしていただき感謝申し上げます。

 今後もホームページにて各種イベント情報を紹介していきますので、お楽しみに!



平成29年8月17日(木)・18日(金)

 涼しさとロマンを求め!南極の氷に触ってみよう♪

 平成29年8月17日(木)と18日(金)の2日間、新潟県立自然科学館において海上自衛隊が運用する砕氷艦「しらせ」が持ち帰った南極の氷に触れて、来場者の皆様に「涼しさとロマン」を感じていただくイベントを行いました♪

 今回は、神奈川県にある海上自衛隊横須賀造修補給所で勤務する新井3曹にも参加してもらいました。なんと新井3曹は、平成27年11月から平成28年4月の間で実施された「第57次南極地域観測協力活動」に女性隊員として初めて参加しており、その貴重な経験を講話していただきました。
 講話は砕氷艦「しらせ」での生活の様子、南極での活動内容やどんな動物が生息しているかなど色々なお話をクイズ形式で行い、子供達も楽しみながら参加していました♪中には、夏休みの自由研究の題材として南極のお話を聞きに来た小学生もおり、質問に対し新井3曹は丁寧に答えていました。
 広報ブースでは南極の氷や南極の石に触っていただきました。南極の氷は降り積もった雪が何万年もかけて出来ていること、南極の石は鉱物を含むことから見た目より重くキラキラ輝くことに、皆さん驚きとロマンを感じているようでした♪
 その他にも、マイやマモルと記念撮影をしたり、自衛隊の制服を試着したりと来場者の方に楽しんでいただけました♪今回も多くの方と触れ合うことができ、大満足のイベントとなりました!


INFORMATION・各種コーナー