トップ > 自衛隊の役割

自衛隊の役割

自衛隊は、わが国の防衛を主たる任務とし、わが国に対する侵略事態に備えるための体制を整備しています。

また、不審船・武装工作員などによる活動、核・生物・化学兵器によるテロなど、必ずしも防衛出動に至らない場合であっても、わが国の平和と安全に重要な影響を与える事態や大規模な災害などに対しては、関係機関と連携し、迅速かつ的確に対処し得るような即応態勢を維持・向上させています。