NEWS ニュース

2017年のニュース

サマーフェスタ2017
 2017. 7.29

サマーフェスタ2017

 7月29日(土)、サマーフェスタ2017を実施します。お楽しみに

 More ≫

京都安全保障フォーラム
 2017. 7.15

京都安全保障フォーラム

 7月15日(土)、第23航空隊の副長(石鉢2佐)が京都安全保障フォーラムに講師として参加します。(テーマ:海上自衛隊航空部隊の概要とソマリア沖・アデン湾における海賊対処行動について)

 Link

飛行幹部候補生100km行軍
 2017.7.5~7.6

飛行幹部候補生100km行軍

 7月5日(水)・6(木)、飛行幹部候補生の鍛錬行事100km行軍を実施しました。自衛隊舞鶴家族会の方々には出発時の見送り、道中の栄養ドリンク差し入れ等の激励に加え、最後の帰隊時にも温かな出迎えをしていただきました。このほかにも関係各部からのご支援をいただき無事に100kmを踏破することが出来ました。

 More ≫

第23航空隊開隊記念行事2017
 2017. 7. 1

第23航空隊開隊記念行事2017

 7月1日(土)、第23航空隊開隊記念行事を実施しました。約300名の来賓ご出席を賜り記念式典、応急出動展示、祝賀昼食会が行われました。祝賀昼食会では、司令が最後に巻き込まれる「恋ダンス」のフラッシュモブも披露しました。

 More ≫

初訓練飛行
 2017. 1. 5

初訓練飛行

 1月5日(木)、第23航空隊は初訓練飛行を実施しました。この訓練は毎年恒例の飛行安全を祈願する行事であり、年初めの一大行事となっています。司令が隊員総員を前に、「今年も総員が与えられた任務を完遂するため、それぞれの配置において、技を磨き心を鍛え、卓越した知識と技量を得るべく引き続き努力を傾注することを要望する」と訓示し、舞鶴航空基地を第231飛行隊長(坂前信博2佐)を編隊長とするSH-60Kの3機編隊により離陸しました。編隊は、若狭湾及び天橋立付近を約1時間にわたり飛行し、第23航空隊員は団結心及び士気の高揚を図るとともに、第23航空隊総員で平成29年の飛行安全に向けた決意を新たにしました。

 More ≫

年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れ
 2017. 1. 4

年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れ

 1月4日(水)、2017年の始まりにあたり、年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れを実施しました。小田司令は年頭訓示の中で、「二十三空の名誉ある一員として、そして丹後の武士として煌めく未来に向け真の力を鍛え挑戦を続けよう」と述べました。安全祈願では、司令以下10名が高倉神社を訪れ、23空の安全を祈願しました。だるまの目入れでは、1年間無事に任務達成できるようにとの願いを込め、左目に目入れを行いました。

 More ≫

 Gallery 2017年

サマーフェスタ2017

飛行幹部候補生100km行軍


第23航空隊開隊記念行事2017


初訓練飛行

年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れ


2016年のニュース

舞鶴赤れんがハーフマラソン2016
 2016.10.10

舞鶴赤れんがハーフマラソン2016

 舞鶴市の恒例行事となった赤れんがハーフマラソンが今年も開催されました。自衛隊の敷地をコースに取り入れた他にはないマラソンコースも認知度が高まり、全国から多数の参加者を得て、共催者として支援しました。

 More ≫

舞鶴航空基地隊15周年記念行事
 2016.10. 1

舞鶴航空基地隊15周年記念行事

 10月1日(土)、舞鶴航空基地隊開隊15周年記念行事を実施しました。約370名の来賓が記念式典、SH-60Kによる展示飛行、記念撮影及び、祝賀昼食会が行われました。

 More ≫

第23航空隊サマーフェスタ2016
 2016.7.16

第23航空隊サマーフェスタ2016

 7月16日土曜日、第23航空隊サマーフェスタ2016を実施しました。当日は、天候にも恵まれ、来場者数3568名と過去最多を記録しました。多くの来場者から、「最高に面白かった」、「自衛隊を身近に感じることができた」、「また来年も来ます」といった声が聴かれました。暑い中、ご来場いただきありがとうございました。

 More ≫

派遣海賊対処行動水上部隊派遣搭乗員出迎え
 2016. 5. 8

派遣海賊対処行動水上部隊派遣搭乗員出迎え

 5月8日(日)、第23次隊として派遣されていた搭乗員8名(SH-60K:2機)の出迎えを行いました。真っ黒に日焼けした搭乗員の顔には精悍さと、無事任務を終えた達成感が漂い、約半年振りとなる同僚や家族との再会には、自然と笑顔があふれていました。派遣期間中は、ソマリア沖・アデン湾において民間船舶の護衛や監視任務に従事したほか、各国海軍との共同訓練や民間船舶からの急患輸送等を実施しました。

 More ≫

平成28年熊本地震に係る入浴支援員出発
 2016. 4.22

平成28年熊本地震に係る入浴支援員出発

 4月22日(金)、平成28年熊本地震における被災者への入浴支援を行うため女性隊員3名が23空を出発、隊員による見送りを実施しました。

 More ≫

アットホーム
 2016. 3.13

アットホーム

 3月13日(日)、隊員家族に対しアットホームを実施しました。当日は94名の家族が来隊し、吉田司令の挨拶の後、全員で記念撮影を行いました。撮影後には、海自の任務や23空の活動についての説明を行い、各種展示物や職場の見学、23空特製カレーの喫食などを通じて、家族が勤務する職場に対する理解を深めてもらいました。

 More ≫

初訓練飛行
 2016. 1. 5

初訓練飛行

 1月5日(火)、第23航空隊は初訓練飛行を実施しました。この訓練は毎年恒例の飛行安全を祈願する行事であり、年初めの一大行事となっています。司令が隊員総員を前に、「今年も総員が与えられた任務を完遂するため、各配置において、卓越した知識と技能を得るべく引き続き努力を傾注することを要望する」と訓示し、朝もやの残る舞鶴航空基地を第231飛行隊長(齋藤一2佐)を編隊長とするSH-60K3機編隊により離陸しました。若狭湾及び天橋立付近を約1時間にわたり飛行し、隊員の団結心及び士気の高揚を図るとともに、第23航空隊総員で平成28年の飛行安全に向け決意を新たにしました。

 More ≫

年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れ
 2016. 1. 4

年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れ

 1月4日(月)、2016年の始まりにあたり、年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れを実施しました。吉田司令は年頭訓示の中で、「新たな気持ちで23空がその実力を発揮することができるよう、諸官と共に着実に前進していきたい。一人一人の誠実な取り組みを期待する。」と述べました。安全祈願では、司令以下11名が高倉神社を訪れ、23空の安全を祈願しました。だるまの目入れでは、1年間無事に任務達成できるようにとの願いを込め、左目に目入れを行いました。

 More ≫

 Gallery 2016年

舞鶴赤れんがハーフマラソン2016

舞鶴航空基地隊15周年記念行事

第23航空隊サマーフェスタ2016

派遣海賊対処行動水上部隊派遣搭乗員出迎え

平成28年熊本地震に係る入浴支援員出発

アットホーム

初訓練飛行

年頭訓示、安全祈願、だるまの目入れ


2015年のニュース

門松設置
 2015.12.25

門松設置

 12月25日(金)、第23航空隊の正門、本部庁舎前に門松を設置しました。 この門松は各隊から選ばれた上級海曹4名が制作したもので 準備に約1か月、組み立てに約4時間を要して完成したものです。 第23航空隊もようやく正月を迎える準備が整いました。

 More ≫

だるまの目入れ、餅つき
 2015.12.22

だるまの目入れ、餅つき

 12月22日(火)、第23航空隊においてだるまの目入れ、餅つきが実施されました。 だるまの目入れでは、今年1年の任務達成を祝って右目に目を入れました。 餅つきでは、法被を着た隊員が威勢よく餅をつき、振る舞われた豚汁とともにおいしそうに頬張っていました。

 More ≫

派遣海賊対処行動水上部隊派遣搭乗員見送り行事
 2015.10.21

派遣海賊対処行動水上部隊派遣搭乗員見送り行事

 10月21日(水)、第23航空隊司令は派遣海賊対処行動水上部隊(第23次)派遣搭乗員の見送り行事を行いました。 23空からは、派遣隊長(3等海佐 吉澤 紀彦)以下8名が護衛艦「すずなみ」に搭載され、10月23日、大湊を出港すると、約6か月にわたり任務にあたります。 見送り行事では、吉澤3佐の出発報告、司令訓示の後、派遣隊員は家族や隊員が見守る中を行進し、SH-60Kに乗り込みました。 SHが離陸すると、任務の完遂を祈念し、総員が帽振れをして見送りました。

 More ≫

舞鶴赤れんがハーフマラソン2015
 2015.10.12

舞鶴赤れんがハーフマラソン2015

 10月12日(月)、舞鶴赤れんがハーフマラソン2015が開催されました。 舞鶴市が主催のこの赤れんがマラソンは、海上自衛隊が共催として、北吸岸壁及び第23航空隊の基地内を競技コースに入れた全国でも類を見ないマラソンです。 全国から多数の参加者が参加し秋晴れの空の下、盛大に開催されました。第23航空隊からは、吉田司令をはじめ多数の隊員が参加し汗を流しました。

 More ≫

第23航空隊司令交代
 2015.9.7

第23航空隊司令交代

 9月7日(月)、第23航空隊司令の交代行事を行いました。 新司令として吉田太郎1等海佐が着任し、前司令の山内康司1等海佐と交代しました。 交代行事では、前司令の訓示・見送り、吉田司令の出迎え、分隊点検、隊内点検、 訓示等を行い吉田司令は訓示の中で、「23空を新たな時代に対応した精強な部隊と するため、諸官とともに、先頭に立ってチャレンジしていきたい、積極的な協力を 要望する。」と述べました。

 More ≫

第23航空隊サマーフェスタ2015
 2015.7.26

第23航空隊サマーフェスタ2015

 7月26日日曜日、第23航空隊サマーフェスタ2015を実施しました。 当日は、晴天に恵まれ、過去最多となる3324名の来場者数を記録しました。 会場内には、陸・海ヘリコプターの地上展示や新旧救難消防車の比較展示、 海上自衛隊で使用している制服等を用いたファッションショーなど隊員が 趣向を凝らしたイベントが用意されており、来場者は家族や友人らと 楽しんでいました。飛行展示では、迫力ある展示に歓声が起こるなど、 会場が一体感に包まれました。

 More ≫

舞鶴ちゃったまつり前夜祭(民謡流し)に参加
 2015.7.25

舞鶴ちゃったまつり前夜祭(民謡流し)に参加

 7月25日土曜日、舞鶴ちゃったまつり前夜祭の民謡ながしに第23航空隊司令他11名が海上自衛隊チームの一員として参加しました。前夜祭が始まると、 海上自衛隊舞鶴音楽隊のパレード、手作りみこしに引き続き民謡ながしが行われ、約1時間、西舞鶴真名井商店街の中を軽やかな足取りで踊り歩きました。

 More ≫

飛行幹部候補生全員が100km行軍を踏破!!
 2015.6.18,19

飛行幹部候補生全員が100km行軍を踏破!!

 6月18 日(木)~19日(金)、飛行幹部候補生(パイロット)の鍛錬行事の一環として、舞鶴航空基地から天の橋立間(約50km)を往復する100km行軍を実施しました。 行軍中は冷たい雨が降るなど、悪天候の中、各休憩所で舞鶴自衛隊父兄会や23空隊員等の激励、差し入れ等を受けながら、全員が無事に踏破することができました。 候補生が帰隊すると、出迎え行事が実施され、23空司令は「今回100km行軍で得た精神力、団結力といったものを生かして今後の職務に邁進していってほしい。」と述べ、 舞鶴自衛隊父兄会や23空隊員が盛大な拍手で出迎えるなかを行進し、全ての行程を終了しました。 候補生の表情には、達成感とともに行軍前以上の精悍さが備わっていました。

 More ≫

舞鶴航空基地開隊14周年記念行事
 2015.5.30

舞鶴航空基地開隊14周年記念行事

 5月30日(土)、舞鶴航空基地が開隊14周年を迎えるにあたり、記念行事が実施を実施しました。 記念行事では、約390名の来賓が出席した記念式典、新型救難消防車による放水展示、SH-60K型ヘリコプター3機に よる展示飛行及び祝賀昼食会が行われました。

 More ≫

GW一般公開を実施
 2015.5.2~5.6

GW一般公開を実施

 5月2日(土)~6日(水)、GW期間中の一般公開を実施(公開時間:1400~1500)しました。 期間中は初夏思わせる陽気の中、毎日多数の見学者が来場されました。 見学者は哨戒ヘリコプターSH-60Kや救難消防車等を見学し、隊員の説明に熱心に聞き入っていました。

 More ≫

 2015.4.8

新型救難消防車が配備

 4月8日(水)、新型救難消防車2台が配備されました。 この消防車はオーストリアROSENBAUER社製で、全長約12m、幅約3.1m、高さ約3.8m、最大吐出量約6000l/min。 従来の消防車(最大吐出量2700l/min)に比べ、消火能力が格段に向上している。 現在訓練を実施中であり、9月の本格稼働を目指しています。

 More ≫

アットホーム
 2015.3.7

アットホーム

 3月7日(土)、隊員家族に対しアットホームを実施しました。 当日は約240名の家族が来訪し、隊員とともに職場や展示物を見学し、昼食では調理員が作った23空特製カレーに舌鼓を打っていました。 最後は当隊の上田1曹が団長をつとめる舞鶴の吹奏楽団「ブルーマリンズ」によるすばらしい演奏を観賞し、アットホームは終了しました。

 More ≫

除雪作業
 2015.2.9~10

除雪作業

 2月9日(月)から10日(火)にかけて48cmの降雪があり、除雪隊による除雪作業が昼夜を問わず行われました。

 More ≫

恵方巻(節分)
 2015.2.3

恵方巻(節分)

 2月3日(火)、節分に食べると縁起がいいとされる恵方巻が、昼食で振る舞われました。 この恵方巻きは、給養員が一つ一つ手作りしたもので、隊員は今年の恵方(西南西)を向き、願い事をしながら美味しそうに頬張っていました。

 More ≫

指揮官と新成人との会食
 2015.1.30

指揮官と新成人との会食

 1月30日(金)、新成人10名と指揮官との会食が行われました。 緊張が張り詰めていた会場も時間が経つにつれ、会話が弾み、笑いが起こるなど、 新成人にとって大変貴重な体験となりました。

 More ≫

第21航空群司令初度巡視
 2015.1.22~23

第21航空群司令初度巡視

 1月22日(木)・23(金)、鎌形群司令が第23航空隊の初度巡視のため当基地を訪れ、 約400名の隊員が出迎えました。その後、分隊点検や構内点検が実施され、隊員に対する訓示が行われました。

 More ≫

災害派遣等運用訓練
 2015.1.16

災害派遣等運用訓練

 1月16日(金)、関係防災機関の連携による、舞鶴西港を活用した災害派遣等を想定した訓練が行われました。 当基地からは『SH-60K』1機を派遣し、負傷者の輸送訓練を実施しました。

 More ≫

年頭訓示、だるまの目入れ
 2015.1.5

年頭訓示、だるまの目入れ

 1月5日(月)、年頭訓示、だるまの目入れが行われました。 年頭訓示において山内司令は「第23航空隊は、日本海側唯一の回転翼部隊である。 隊員1人1人がその職責をよく自覚し、『All for one flight,do our best!』の精神で、 明るく、前向きに勤務することを希望する。」と述べました。 ダルマの目入れでは、今年1年の航空安全を願い、左目に願(眼)を入れ、隊員一同その達成を祈願しました。

 More ≫

平成27年初訓練飛行
 2015.1.5

平成27年初訓練飛行

 1月5日(月)、平成27年初訓練飛行を実施しました。 初訓練飛行は、年頭に編隊飛行訓練を実施することにより、部隊の団結心及び士気の高揚を図るもので、今年1年間の航空安全を祈念するものでもあります。 今年は、飛行隊長齋藤2佐の編隊指揮の下、3機編隊で経が岬周辺や天橋立上空を飛行しました。

 More ≫

 Gallery 2015年

門松設置

だるまの目入れ、餅つき

派遣海賊対処行動水上部隊派遣搭乗員見送り行事

舞鶴赤れんがハーフマラソン2015

第23航空隊司令交代

第23航空隊サマーフェスタ2015


舞鶴ちゃったまつり前夜祭(民謡流し)に参加

飛行幹部候補生全員が100km行軍を踏破!!




舞鶴航空基地開隊14周年記念行事

GW一般公開を実施

新型救難消防車が配備

アットホーム

除雪作業

恵方巻(節分)

指揮官と新成人との会食

第21航空群司令初度巡視

災害派遣等運用訓練

年頭訓示、だるまの目入れ

平成27年初訓練飛行



 PAGE TOP