Job Offer退職自衛官の雇用

自衛隊広島地方協力本部 採用サイト

自衛隊で鍛えられた自衛官を企業の戦力に

優れた資質と技能を持つ、退職⾃衛官

⾃衛官は、国の平和と独⽴を守るため⽇夜職務と訓練に精励しています。
その精強性を維持するために、若年定年制(大半が55~56歳で退職)及び任期制(大半が20歳台で退職)がとられています。
また、退職⾃衛官は鍛え抜かれた⼼⾝と、職務により培った知識・技能を持っています。

⾃衛隊における再就職援護の必要性

⾃衛官が安⼼して任務に励むとともに、その⼠気を⾼め、優れた⼈材を確保するためにも「就職援護」は重要な施策です。
広島地⽅協⼒本部では、一般財団法⼈⾃衛隊援護協会広島⽀部と連携し、退職⾃衛官の再就職を⽀援しています。

求⼈のお申し込み

退職自衛官の求人についてのお申し込みは、広島地方協力本部援護課に電話またはメールにてご連絡の上、以下の求人票をダウンロードし、所要の事項を入力の上メールにて送信願います。

退職自衛官の求人に関するお問い合わせ

自衛隊広島地方協力本部 援護課 就職援護担当

Tel:082-221-2959

Mail:[email protected]

退職予定自衛官情報

退職予定者一覧

任期制隊員合同企業説明会

令和6年度広島地区任期制隊員合同企業説明会を以下のとおり開催予定です。
3月1日(金)~3月31(日)の間参加申し込みを受け付けますので、参加をご希望の企業様は、参加申し込みをお願いします。
1 実施時期
  令和6年7月10日(水)
2 実施場所
  広島市内ホテル(会場が決定次第、参加企業様にご連絡致します。)
3 参加費
  無料
4 参加隊員
  広島県で就職を希望する任期制隊員 約60名
  ※任期満了退職を予定する主に20代の隊員であり、令和7年3月末に退職を予定する隊員が大半となります。
5 参加企業
  広島県で令和7年春に採用を予定する企業 約100社
6 申込期間
  令和6年3月1日(金)~3月31(日)
7 参加企業の選定要領
  申込時に頂いた企業PRと求人票を参加隊員に配布し、隊員からの希望を元に参加頂く企業様を選定し、参加の可否を6月上旬に
 メールでご連絡させて頂きます。
8 参加申し込み要領
  以下の「参加申込書一式」をクリックし、ファイルをダウンロード頂き、①「参加申込書」、②「求人票」、③「企業PR」を
  自衛隊広島地方協力本部あてにメール送信([email protected])願います。
  広島地方協力本部で申込メールを確認しましたら、受付完了のメールを返信します。土日祝日を除く3日以内に受付完了の
  メールが来ない場合は、受付されていませんので必ず広島地方協力本部援護課あてに電話連絡(082-221-2959)をお願いします。
 ※正常に送信された場合でも、メールが集中したりシステムの容量制限(8MB)をオーバーした場合は、受信されない場合があります。

参加申込書一式
日程 開催場所 主な説明種目 お問い合わせ先
令和6年7月10日(水曜日) 広島市内ホテル

参加費:無料
参加隊員:約60名
参加企業:約100社

082-221-2959

企業の皆様へ

退職自衛官は、自衛隊が長年かけて厳しい訓練及び徹底した教育により鍛えた人材であり、企業においても活躍できる人材です。退職自衛官の雇用についてぜひともご検討ください。
通常、退職自衛官の再就職先は、退職日の3か月前までにほぼ決定します。特に組織の管理運営を担当する部課長級の幹部自衛官は、企業様から多くのご要望を頂くものの該当者が限られるため、退職自衛官の雇用を検討している企業様は、お早めにご相談頂ければ幸いです。