本文へスキップ

史料館へようこそ!

鹿屋航空基地 史料館





一般公開再開のお知らせ

 鹿児島県では、令和3年10月1日から新型コロナウイルス感染症「まん延防止等重点措置」の適用解除が決定されたことに伴い、県独自による「鹿児島県緊急事態宣言」の発令を解除し、これまで臨時休館していた一部県有施設を10月1日から再開いたしました。

 当館につきましても、これまで人流を抑えて感染拡大防止に協力するため、一般公開中止による臨時休館をおこない大変ご迷惑をお掛けしていたところですが、10月1日から一般公開を再開いたしましたので、お知らせいたします。

  なお、鹿児島県は引き続き、感染拡大地域(直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数が15人以上の都道府県)からの不要不急の来県については、自粛をお願いしていますので、鹿児島県外からご来館予定の皆様につきましては、次の鹿児島県外からご来館予定の皆様へをご一読願います。



【鹿児島県外からご来館予定の皆様へ】

 鹿児島県は令和3年10月1日から新型コロナウイルスの感染状況を「ステージV」へ引き下げ、また、これまで発令していた県独自による「鹿児島県緊急事態宣言」は9月30日をもって解除しました。

  しかしながら、鹿児島県は引き続き、感染拡大地域(直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数が15人以上の都道府県)からの不要不急の来県については、自粛をお願いしています。

<直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数が15人以上の都道府県>
令和3年11月20日現在】 なし



 
開館に当っては、引き続き、日本博物館協会から示された新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに沿った感染拡大防止対策及び政府新型コロナウイルス感染症対策本部決定の感染症対策の基本的対処方針に沿った段階的な施設等使用制限の緩和を講じてまいりますので、当面の間、以下の点について、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。また、全国的あるいは、地域的な感染者発生の状況によっては、再び一般公開を中止させていただく場合もございます。
 その際は、ご予約をいただいた方についても、急遽、来館お断りのご連絡を差し上げる場合もございますので、予めご承知おき下さいますようお願いいたします。

 密を避けるため、入館者数制限(概ね40名)を設けます。(団体につきましても概ね40名までの入館となります。)
 そのため、事前の入館電話予約をお願いします。
 なお、入館電話予約の際は、以下の入館希望時間帯の指定をお願いいたします。
@09:00〜10:30
A11:00〜12:30
B13:00〜14:30
C15:00〜16:30


@事前予約のない方
Aマスク未着用の方
B37.5℃以上の発熱がある方
C咳・咽頭痛などの症状がある方
D過去14日以内に、新型コロナウイルス感染者および感染の疑いのある方と濃厚接触をされた方



@当館において万が一、感染が確認された場合、感染拡大防止の観点から保健所に入館者情報を提供する必要があるため、氏名、住所、緊急連絡先等をお伺いします。
 なお、事前に必要事項を記入し、来館時に提出していただければ当日の混雑を避けることができますので、こちらの用紙を使用してください。

【入館者連絡票(個人)】   【入館者連絡票(団体)】


A消毒液を設置しておりますのでご入館の際、手指の消毒をお願いします。
B職員がご来館者へ非接触体温計による検温を実施いたしますので、ご協力願います。
Cできる限りほかのご来館者との間隔を開けて見学をおこなってください。
Dご気分が悪くなった場合は速やかにお近くの職員までお声をかけてください。
E接触感染の可能性の高い操作スイッチ等は使用できません。
ご不明な点につきましては、鹿屋航空基地史料館受付窓口までお電話にてお問い合わせください。







 当館は、令和3年3月13日に平成5年7月25日の開館以来、累計来館者数200万人を達成いたしました。


館長からの挨拶

 海上自衛隊鹿屋航空基地史料館には、昭和11年に海軍鹿屋航空隊が開隊して以来、現在の海上自衛隊鹿屋航空基地に至るまでの豊富な史料が展示してあります。海軍精神発露の史実、先の大戦における特別攻撃隊にまつわる遺品や零戦の実機の展示。災害派遣や我が国周辺海域における警戒監視、海外派遣任務等の海上自衛隊の現在の活動など。私たちは、こうした過去の歴史を学び、また今を知り、そして未来に生かさなければなりません。史料館の見学を通じて、これからの私たちの在るべき姿を一緒に考えて頂きたいです。特に、若い皆さんに未来を考えるきっかけとして、是非この史料館を訪れて頂きたいと思います。

史料館長 野間 裕嗣


史料館への来館者数

旧史料館への来館者数
(昭和48年12月〜平成3年12月28日)
840,640人 
 新史料館への来館者数
(
平成5年7月25日〜令和3年9月30日現在)
 2,010,375人

所在地   鹿児島県鹿屋市西原3丁目11番2号
TEL   0994−42−0233(FAX兼用) 
開館日    12月29日〜1月3日を除く毎日 
開館時間   午前9時から午後5時まで(見学は午後4時30分まで)
入館料  無料 
災害等発生時の入館について     台風通過に伴い暴風圏等に入ることが予想される場合または、災害発生時等については、来館者の安全確保及び施設保護の観点から、予告なく閉館させていただく場合がございますので予めご了承ください。 
お知らせ   なし
禁止事項    当史料館では、下記の事項について禁止していますので御理解、御協力をお願いします。


●喫煙・飲食
 ※喫煙については、屋外の指定された場所を御利用ください。
●酒酔い状態による大声での会話や足元のふらつき等
 ※危険防止及び他の来館者への影響、当館の性質上の観点から、場合によっては入館を御断りする場合があります。
●ペット及び危険物等の持ち込み
●スパイク靴及びゲタ履き等での入館
●撮影禁止場所での撮影