本文へスキップ

第1航空群司令あいさつ


第1航空群司令 海将補 川村 伸一

【令和元年6月】


 海上自衛隊鹿屋航空基地ホームページにようこそ。

鹿屋航空基地は、旧海軍ゆかりの地ここ鹿屋に昭和297月、海上自衛隊鹿屋航空隊が新編され、以来、海上自衛隊固定翼航空部隊発祥の地として今日まで常に我が国防衛の第一線部隊として発展してまいりました。本年5月には年号も変わり「令和の時代」となりましたが、我が国を取り巻く安全保障環境の変化に伴い、防衛計画の大綱が見直され海上自衛隊の任務および活動範囲も更に拡大・多様化していくものと考えられます。

東シナ海の守りの第一線を担う航空基地として、その歴史と伝統を継承しつつ現在直面する大きな情勢の変化に適合し、全隊員が「和の精神」を基に一丸となって日々誠実に勤務に励み、皆様のご期待に応える決意です。今後とも変わらぬご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。