トップページ第3護衛隊群について→しらぬい

しらぬい

艦長ご挨拶

艦長 2等海佐 今若 克啓 歳 石川県出身

平成2年7月31日に二代目「しらぬい」艦長を拝命しました今若です。
 「しらぬい」は、あさひ型護衛艦の2番艦として、平成31年2月27日に就役し、第3護衛隊群第7護衛隊に所属し、青森県むつ市の大湊に配備されました。
 大湊には、「ゆうべつ」以来、35年ぶりの新造艦となります。
 「役割の自覚」を指導方針として掲げ、「しらぬい」乗員一人ひとりが役割を自覚し、国民の命と安全を守るため自らを厳しく律していく艦風を育成します。また、いかなる任務にも即応できるよう精強な「しらぬい」を維持していきます。
 今後とも国民の皆様の御期待に応えるべく、乗員一同、日々精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

歴代艦長

    階 級   氏 名           期 間
 初 代  2等海佐  高須賀 政信  平成31年 2月27日〜令和2年 7月30日
 2代目  2等海佐  今若 克啓  令和2年 7月31日〜現 在

先任伍長ご挨拶

先任伍長 海曹長 横M 智 歳 青森県出身

 皆様、初めまして。平成31年2月27日に初代「しらぬい」先任伍長を拝命しました横M曹長です。
 「しらぬい」は、平成31年2月27日に就役した大湊配備の護衛艦です。
 艦長指揮のもと、何事にも全力で、柔軟に対応できる護衛艦を目指し、日々訓練に励んでおります。
 日本各地に寄港した際には、皆様とお会いできる日を乗員一同、楽しみにしておりますので是非、ご来艦ください。
 今後も国民の皆様と乗員ご家族のご理解、ご支援をよろしくお願い致します。

ページトップ