サイバーセキュリティ

サイバーセキュリティに関する注意喚起

防衛省の「偽サイト」に御注意ください

  •  防衛省ウェブサイトの偽サイトが確認されましたのでお知らせします。偽サイトのうちには、クリック先が悪質なサイトへのリンクに置き換えられているものがあり、サイバー犯罪等に用いられる可能性があります。
     偽サイトへのアクセス防止策は次のとおりです。

     防衛省ウェブサイトを閲覧される際には、表示されたURLの文頭の文字列を必ずご確認ください。
  1. 防衛省ウェブサイトのURLは「https://www.mod.go.jp/」から始まります。
  2. 偽サイトには、上記URLの前後に異なる文字列が追加されていることがあります。(例: https://example.com/www.mod.go.jp/)
  3. ブラウザによっては、先頭の「https://www.」が省略されて表示されることがあります。

防衛省及び防衛省の職員を詐称する「なりすましメール」に御注意ください

  • 防衛省及び防衛省の職員を装った、いわゆる「なりすましメール」を不正に発信するという事例が発生しています。
  • このような「なりすましメール」をはじめ、発信元や内容に心当たりのないメールを受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、添付ファイルを開かずに、また、メール本文中のリンク先URLをクリックせずに、メールごと削除していただくようお願いいたします。

防衛省の職員を詐称する「SNSのなりすましアカウント」に御注意ください

  • 防衛省の職員の氏名や肩書きが記載されていても防衛省関係者のアカウントとは限りませんので、十分に御注意いただきますようお願いいたします。