第1師団ロゴ

お問合わせ
03-3933-1161
mission

役 割

 陸上自衛隊第1師団は、昭和37年に自衛隊第1管区隊から改編され発足しました。
 東京都を始め、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、山梨県、静岡県の1都6県の防衛・警備、災害派遣、国民保護などを担任しています。
 師団は、それら多様な任務に対応すべく訓練・業務に臨んでいるほか、国賓・公賓の来日に伴う特別儀じょうや、自衛隊記念日観閲式といった国家的行事への参加、近年では豪雪被害に伴う災害派遣、東日本大震災においては災害復旧や給食・給水・入浴などの支援を、山梨県内での山林火災では、ヘリコプターでの延焼状況の確認や空中消火活動を実施しています。
また国際貢献活動においても、ゴラン高原での後方支援活動、イラク復興支援活動、国連ネパール政治ミッション、ハイチ国際平和協力業務などへ参加しています。
 師団は、あらゆる任務に即時に対応できるように、今後も訓練・業務に精励していきます。

部隊章

 第1師団の部隊章は日本の象徴富士山に陸自のシンボルである桜をあしらい、また7つの桜は第1師団の担任区域である1都6県を表しています。

部隊章