特別航空輸送隊司令挨拶

ホーム > 特別航空輸送隊について > 特別航空輸送隊司令挨拶

特別航空輸送隊司令挨拶

第15代特別航空輸送隊司令
 
 なかだ  しげる
1等空佐 中 田   茂 
 
出身地:埼玉県
特 技:飛 行
期 別:防衛大学校34期
 皆様こんにちは。航空自衛隊特別航空輸送隊のホームページにアクセスしていただきまして誠にありがとうございます。本年3月から、特別航空輸送隊司令に着任しました中田です。

 特別航空輸送隊は、千歳基地をホームグラウンドとして、我が国の国家安全保障戦略で示される、国際社会の平和と安全にこれまで以上に積極的に貢献する、いわゆる「積極的平和主義」の一端を担うため、平成5年からB747による実運用を開始し、昨年4月からは機種をB777に換えて各種任務を実施しています。

 具体的には、皇族や内閣総理大臣等を国内外で輸送する「国賓等の輸送」、国連の実施する「国際平和協力業務」や海外の地域において大規模な災害が発生した場合に要請に基づき実施する「国際緊急援助活動」実施のための輸送、そして、国外での災害、擾乱、その他緊急事態が発生した場合、同地域の邦人を輸送する「在外邦人等輸送」などを実施しており、令和2年3月末時点で、358回の任務運航を着実に積み重ねてまいりました。

 引き続き、高い緊張感を持って与えられた任務を確実に実施し、日本の国際貢献等に寄与してまいります。今後とも、皆様の温かいご理解、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。




略 歴

平成 2年 3月
幹部候補生学校(奈良)
平成 6年 7月
第7航空団第305飛行隊(百里)
平成11年 3月
飛行開発実験団飛行隊(岐阜)
平成17年 3月
航空幕僚監部運用課企画班(市ヶ谷)
平成18年 3月
統合幕僚監部運用第1課日米共同班(市ヶ谷)
平成20年10月
統合幕僚監部防衛課防衛班(市ヶ谷)
平成24年 4月
統合幕僚監部渉外班長(市ヶ谷)
平成25年 8月
航空幕僚監部防衛調整官(市ヶ谷)
平成26年 8月
統合幕僚監部庶務室長(市ヶ谷)
平成28年12月
航空戦術教導団副司令(横田)
平成30年 4月
航空支援集団司令部防衛部長(府中)
令和 2年 3月
現職